恋は雨上がりのように

恋は雨上がりのように

【恋は雨上がりのように】12話感想 忘れていた自分との約束、雨が上がりそれぞれの道へ【最終回】

つゆのあとさき 感想 放課後の学校に響く学生達の声。冬へと加速する季節とは正反対に、青春は温度を上げ、17歳の心をかき乱す。全てが少しずつ変わっていく中、自分だけが取り残されたように感じるあきら。一方、近藤は本社とガーデンを忙しく行き来し...
2018.10.04 0
恋は雨上がりのように

【恋は雨上がりのように】11話感想 己を邪魔するのは己自身

叢雨 感想 深まる秋、陸上部ではあきらと同じ怪我をしたにも関わらず復帰した他校の選手の話題で持ちきりになっていた。そんな日の帰り道、雨宿りをするはるかの前をあきらが通り過ぎる。話しかけようとするがタイミングが合わず、ついにはるかはあきらに...
0
恋は雨上がりのように

【恋は雨上がりのように】10話感想 くすぶる二羽のツバメ

白雨 感想 『友人としてオススメの本を教えてもらう』名目で古本市にやって来たあきらと近藤。しかし近藤は本に夢中であきらをほったらかしにしてしまう。文学に恋をして、追いかけて、追いかけて、周りの人を傷つけてきた。そしてまたおんなじことを繰...
0
恋は雨上がりのように

【恋は雨上がりのように】9話感想 難しい年ごろのJK達とアダルト組はさすが年の功な友情回

愁雨 感想 はるかを夏祭りに誘ったあきら。 以前の様に笑いあったのも束の間、押さえていた気持ちがぶつかり合い、二人は喧嘩別れをしてしまう。 一方、近藤はちひろと十年ぶりに再会し、酒を交わしながら小説漬けだった大学時代の話に花を咲...
0
恋は雨上がりのように

【恋は雨上がりのように】7話感想 恋と呼ぶには軽すぎる程の感情

迅雨(じんう) 感想 大学時代の仲間・ちひろが書いた小説のことが仕事中も頭から離れない近藤。 そんな近藤との距離を縮めようと、本の話題を切り出すあきら。 高揚するあきらの心とは裏腹に沈んでいく気持ちを抱え、近藤はあきらを拒絶するような...
0
恋は雨上がりのように

【恋は雨上がりのように】6話感想 ムキ彦のジンクス

沙雨(さう) 感想 うだるような暑さの夏休み。補習を受けるあきらは、偶然会った陸上部キャプテンのはるかと久しぶりに一緒に登校することに。部を離れたあきらとの友情の行方を確かめたいはるかだったが、話を切り出すタイミングをうかがっているうちに...
2018.08.08 0
恋は雨上がりのように

【恋は雨上がりのように】5話感想 店長宅侵入ミッション開始

香雨(こうう) 感想 勇斗を近藤の家まで送ることになったあきら。しかし近藤は不在、家で待つことに。 部屋には沢山の本や書きかけの小説・・・新たに触れる近藤の一面に、あきらは胸をときめかす。そこに響く近藤の足音。近藤を驚かすという勇斗の提...
0
恋は雨上がりのように

【恋は雨上がりのように】4話感想 やっぱ誰と行くかが重要なんだなって

漫ろ雨(そぞろあめ) 感想 近藤とデートすることになり浮かれるあきら。しかし、ひょんなことから加瀬に近藤への想いを知られてしまう。 秘密にするかわりに・・・と加瀬がだした条件は、『デートすること』。仕方なく出かけるあきらに加瀬は言う。 ...
0
恋は雨上がりのように

【恋は雨上がりのように】3話感想 人を好きになる事に年齢は関係ない

雨雫(あめしずく) 感想 近藤に想いを告げたあきら。しかし近藤はそれを告白だとは受け止めていない。 陸上部の後輩たち、親友のはるかともうまく関われず、胸にモヤモヤを抱えたままのあきらは再び想いを伝える。「あなたのことが好きです」ただただ...
0
恋は雨上がりのように

【恋は雨上がりのように】2話感想 あきらちゃんが病院で靴下を脱がなかった理由が乙女

青葉雨(あおばあめ) 感想 客の忘れ物を届けるために走り、足を痛めたあきらはしばらくバイトを休むことに。 足を庇いながら生活するあきらだったが、怪我の痛みよりも近藤に触れられた場所が熱を帯び気になってしまう。 一方、あきら不在のガーデ...
0
恋は雨上がりのように

【恋は雨上がりのように】1話感想 ちょっとダメンズなおじさんに恋をした女子高生

雨音(あまおと) 感想 女子高生・橘あきらがバイトしているファミレスの店長は、万年店長の冴えない中年男・近藤正己。 店員に威厳を示せず、客のクレームにはペコペコ頭を下げる・・・そんな、何をしても決まらない近藤を鋭く見据えるあきら。 自...
2018.08.11 0