【とある科学の超電磁砲T (3期)】6話感想 馬場くん潰される

アニメとある科学の超電磁砲T (3期)第6話「開戦」の感想と実況のまとめです。

前回(5話)の感想↓

【とある科学の超電磁砲T (3期)】5話感想 頼れる婚后、怒りの泡浮と湾内
アニメとある科学の超電磁砲T (3期)第5話「信頼」の感想と実況のまとめです。前回(4話)の感想実況まとめ @kalfs2020-02-07 21:59黒子が変態じゃなくなった前回から「みんなで私をからかってるわけじゃないわよね?」「何を言

実況まとめ

御坂さんの友達編みる

キモデブはしていい 首をはねろ

「友人を侮辱された怒り?他人への精神依存でも流行っているのかな?」

「だれかの為になるってかっこつけてもそれで取り返しのつかない事態に陥った日にはあいつのせいでと後悔するだけ」

ザコの煽りが虚しい

まあ 弱いことに苦しんできた考え方よね このデブ

犬ロボ水に弱いの?

機械は水に弱い 基本ですね

飛び越えすぎて水に落ちる、ジャンプアクションの基本である

早くこいつボコボコにしてくれや

「ナノデバイスを使い切ったタイプモスキートもGPSの発信機として役に立つ。足取りさえわかれば後でなんとでもなるだろう。とりあえず今はこの二人を片付けるか」

馬場くん処刑ターン

薄い本ならザコも勝ちそうなんだがなあw

滞ってるやないか

「どう?馬場ちゃん順調に進んでる?」
「ええ、滞りなく」

「何々?馬場ちゃん交戦中なの?」

そういや馬場ちゃんはスマホなんだな、美琴のPDAとの対比が面白い

湾内&泡月タッグ!!

「あの二人はバルーンハンターの参加者じゃないんで能力は調べていないが、栗毛の能力はハイドロハンド。水中に引きずり込まれるとタイプグレートデンでも危ないようだが地上で戦う分には致命傷を与えられるほどではない」

「三つ編みのこれはテレキネシスか?だがタイプグレートデンを押さえつける事ができない所を見るに大した出力ではない」

おう 女の子をじっくり見るなデブ きもいんだよ

ふたりとも御坂さんよりスタイルが良い

心なしか作画気合入った?

「能力はどちらもレベル3程度、戦闘経験は豊富とは思えないが息の合った連携でカバーしているみたいだな」

犬ロボ沈みまくってる…ラッシュマリンってすごかったんだな

どこまでもやり方がげすい

「僕は御坂美琴のシス…いや妹を探しているんだが栗色の髪の君はさっきの婚后光子とか言ったかな?彼女と妹さんの手がかりについて話していたね。その手掛かりを僕に教えてくれないかな?」

「もちろんタダでとは言わない。この中にはナノデバイスが入っている。食らった相手を行動不能にする優れものだ。こいつをさっき婚后光子に打ち込んだ」

「体内に取り込まれたナノデバイスを除去するのは困難だ。だがこいつがあれば停止コマンドを見つけ出せるかもしれない。こいつと情報交換しないかい?」

まあ 弱いなりの戦い方よね 腹立つけど

馬場ちゃんの甘言なんだが、その顔で言われても信用できない件

「あなたのような方に教える事はできません。ですがそのナノデバイスは頂きます!」

なんで記憶消されてんのに発情してんのw

「レールガン…あの女の事を考えると胸のあたりがむずがゆくなりますの」

おおっと やっぱりサイコレズのパワーは抑えられない

御坂さんの忍耐が試される

弱いやつはまずは解析から

「(へー池から離れてもそこそこの水量を操るじゃないか)」

「(栗毛の操る水を吸い込んだタイプグレートデンは内側から破壊された一度支配下におかれた水は目視できなくても操れるという事か大体解析できたぞ)」

「(やはり分散した水は制御から外れるハイドロハンドの能力者のもう一つの上限それは一度に支配下における水の数)」

「(水への物理攻撃など一見無駄に思えるがはじけるたびに水の鎧は剥がれ落ちていく)」

だいたい解析できたぞ(フラグ

うーん いいですね いい下種です

「(正攻法しかとれないお嬢様が絶望に染まっていく様、じっくりと楽しませてもらおうか)」

もう薄い本の登場人物にしか見えねーぞw

美琴が切れた

「(私のせいだ…所詮はいつもの派閥争いの延長だろうと。気に入らない私にちょっかいをかけてきているだけだと。あんな奴でも同じ学校の生徒を傷つけるような真似はしないと…)」

やはりさとりなの圧はすごいな 経験値が違うぜ

おお ナノデバイスはなんとかなったか

美琴のキレ顔いいね

「どいて…」

「私をころしてでも止める覚悟がないならどいて!」

普段キレない分、一方通行よりもキレた時怖い

水の攻撃かっこいい

おお…?犬が増えた

AIBOどんだけ用意してるんだよの件

こういう普段目立たないキャラ活躍するのイイね

意外とエグい攻撃をされる

「実は私意外と力持ちなんですよ…」

「なんちゃって」

ここまでゲスを貫き通すと清々しいなw

「水が残ってたらおおよそこのラインが君の能力の射程距離だったのかな?僕くらい洞察力に優れた人間なら射程距離が18メートルと見切るくらい造作もない事」

「さてどうする玉砕覚悟の白兵戦か土下座して命乞いか、この晴天の下突然の大雨が降りだすよう神様にお願いしてみるかい?」

「駄目だね~君に許されるのは軽率に首を突っ込んだ自分を呪う事だけだ。お友達と同じ目にあうがいいさ」

湾内さんの能力結構えっぐいよな…

「雨。気づいてましたか?」

「この公園大雨のさいに水を池に逃がすよう排水溝が網の目のように埋設されているんですよ」
「は?」

「私の能力を分析する手札はお見事でしたが…」

「あなたは見えていない所にも注意を払うべきでした」

勇者も苦しめた水玉責め

オラオラ窒息しなww

「私の同時操作の上限数は4ついかなる状況にもそなえて手を打っておく。それくらいの悪知恵、私にだって働くんです」

「しまったぁ!」

特殊な暗殺術!?

うわあ くそはったりwww

馬場ンゴwww

そろそろ本物の制裁が来るな

「ちょっ…ちょっと待ってくれ!丸腰の相手を能力者二人で殴るつもりか!ぼ、僕は雇われただけなんだ!」

散々煽っといて見苦しいw

( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

良いことを言うな~

「差し出がましいことを言うようですがあなたが人の信頼や繋がりを蔑むのは信頼に値する相手がいないから」

「でもそれはあなたが他人を見下し心を閉ざした結果です。仲間の事を認めて自分から歩み寄る姿勢を見せなければだれも助けてはくれませんよ」

こういうやつは何を言ってもダメだけどね

馬場くん回原作読んだ身としては非常に満足な出来栄え

これって馬場ちゃんの「戦術的分析」と湾内さんの「戦略的分析」の差だよなぁこの戦い

いやいや 巨大兵器は負けフラグ・・・

お決まりの巨大ロボ戦?

「この屈辱!ころすだけではおさまらない!ズタボロにして捉えてやる!」

「女に生まれたことを後悔させてやるぞ!」

「心も体も壊した上に社会的にも抹殺してやる」

社会的に抹殺www

こいつ、モテなさ過ぎていかれちゃったタイプか・・・

ここからめっちゃ好きなシーン

「婚后光子に付けておいたタイプモスキートのGPSの信号?」

薄い本展開は儚い夢でした

出ました!本命!

「なんで…なんでここに御坂美琴がいるんだぁ!!」

本当のお仕置きが始まるw

御坂(本物)を御坂妹と勘違い

超電磁砲のテーマ

これ歴代主題歌BGMだ!

マジ切れもマジ切れ

で、タイプマンティスがどうしたって?

御坂さんホラーすぎる

「すぐにそこへ行ってこいつと同じ姿にしてやるわ」

「と言いたい所だけどあの女に操られている事を考慮して今回だけは見逃してあげる」

別勢力なんですけどね

「ただしもし今後、私の視界で私の友達の周りで」

「一瞬でもこいつらを見かけたら、あんたがどこにいようと必ず見つけ出して潰すわよ」

「潰すわよ」の美琴から感じる恐ろしさすげえ

いい表情だ!これめっちゃ流行っちゃう顔!

溜飲降りたぜ

お姉様かっこぇぇぇー!

やっぱり美琴は怒らせちゃ駄目だよねぇ

馬場くん回願い通りのクオリティで満足した

美琴ちゃんつぇ〜な

めっちゃスッキリしたわ。

御坂さんマジぱねぇっす

こういう展開は好きだな。まさにスカッとジャパン。

とあるって小物悪役の描写がやたら気合入って下手なメインより個性出てるのが面白いですわと

とある科学の超電磁砲T 6話
あなたのような方を許すことはできません
悪鬼:馬場討つべし!
湾内&泡浮コンビが華麗に舞う
敵であっても情は忘れない、最後までお嬢さまらしい優しさでした
けれど、ぶっ潰すわよ
キレた超電磁砲はそうはいかない
ぽぎゃー!と馬場退場です

とある科学の超電磁砲T 第6話
湾内さんと泡浮さん。レベル3でも『創意工夫』と,フォローしあう事で此処まで戦える事を魅せて貰いましたよ。
『考えを改めるキッカケになればいいのですが・・・。』
馬場君は,優秀であったからこそ間違えた時に叱ってくれる相手がいなかったんでしょうね。

追記。
分析と状況判断で優秀な一面を見せてくれて馬場君。
一番肝心な部分。
最初に無効化してた相手が『ミサカ妹』だった事に
最後まで,気づけなかった辺り。精神的な幹の部分で
間違ってるのを象徴してた気がしますよ
黒子は『記憶』を操作されても『身体』は覚えているのにね。(笑)

ここまでキレた美琴の顔映さなかったのも好き

 6話視聴完了
馬場、鉄槌を下される!!

とあるシリーズの敵ってみんな何かしらの信念を抱いてるカッコイイ敵ばっかりやから馬場くんみたいな小物キャラ貴重だよね。

馬場くんwww
今回も面白かった😂

ブチギレながらも優しい御坂さん

よい超電磁砲だった。

今回も面白かったわ
女主人公でここまでカッコいいキャラも珍しい

スカッとしたね。さすが美琴

いやぁ〜超電磁砲面白いな

馬場君が登場の禁書3期5話の感想↓

https://twiani.com/post-27322/


©2018 鎌池和馬 /冬川基 /KADOKAWA /PROJECT-RAILGUN T
※当ブログ上で使用している画像の著作権その他知的財産権は当該コンテンツの提供元に帰属します。
>とある科学の超電磁砲T公式サイト

コメント

  1. ごりりんまんEX より:

    御坂ちゃんの本気モードを久々に見たわ(・_・;)

  2. 名無しさん@アニメ好き より:

    禁書3期、一方通行みて少し不安もあったけど、やっぱり超電磁砲は安定して面白いなぁ~

    • 名無しさん@アニメ好き より:

      禁書3期は原作と漫画版は面白いのにアニメはカットが多すぎ(しかも同時に他のアニメを製作してた都合で作画も・・・)、
      一方通行は原作からして間延びしすぎだったからな

      超電磁砲は原作も面白いし丁寧にやってるし作画も良い

  3. 名無しさん@アニメ好 より:

    メチャクチャすっきりしましたわw
    まぁ馬場君もゲスい悪役としては良いキャラしてたなって思う。
    湾内さんと馬場君の薄い本もありそうw

  4. 名無しさん@アニメ好き より:

    黒子のアニオリはサイテーだ
    美琴側から何のアプローチもないのにあれじゃまるで黒子が美琴の顔に惚れたから○○ってことになっちゃうじゃん
    長井は黒子をただのギャグキャラ的なレズとしか認識してないことがよーーーーくわかった
    もう今後の展開が台無しになった
    黒子が美琴を嫌うのが耐えられないからアニオリで勝手にデレさせる!?タヒんでくれ
    他は良い点沢山あったのにこれのせいで全て台無し

  5. 名無しさん@アニメ好き より:

    あー黒子のアニオリほんと胸糞悪いサイテー
    美琴からのアプローチなしにデレてたらまるで黒子が美琴の顔に惚れたから○○ってことになるじゃん
    違うんだよ!!!
    全てが台無しになった
    黒子が美琴を嫌うのが耐えられないからアニオリでデレさせる!?ふざけるんじゃねぇよ。
    長井の目には黒子はギャグ枠のレズとしてしか映ってないことがよーーーーーくわかりました
    イケメン黒子がそんなに嫌いなんだねサイテー

    それ以外は良かったです

  6. 名無しさん@アニメ好き より:

    黒子のアニオリがサイテー過ぎて胸糞悪い
    これじゃまるで黒子が美琴の顔に惚れたから○○たみたいじゃん
    そんな安い女じゃねーぞ

    • 名無しさん@アニメ好き より:

      単に記憶を消されても、どこかに消しきれなかった感情が残ってたって描写じゃね?

      佐天さんがゲコ太のストラップに反応したのと同じ

  7. 名無しさん@アニメ好き より:

    落ち着こうぜ

  8. 名無しさん@アニメ好き より:

    上でサイテー、サイテー書いてる3つのコメントは
    同じ人の連投ですね。分かりますよ。丸分かりですw
    最低をサイテーとしてるトコとか、句読点をほとんど
    使わないトコとか、改行、文節とか特徴がありますw
    よっぽど腹に据えかねたんですねwわかりますよ。

  9. 名無しさん@アニメ好き より:

    サイテーの人はあっちこっちで騒いでいるよね。
    オレも原作組だが、何が気に入らないのかわからない。
    原作組のふりしたただのアンチか?

    どうせ黒子はこの後、ツンデレしまくりだし。

    • 名無しさん@アニメ好き より:

      全く同じコメント他のサイトでも見たわw
      聞きかじりで批判してるただのアンチでしょ

    • サイテーの人 より:

      コメントが反映されてないからNG入ったと思って言葉を変えて連投してしまった
      他のサイトにも同じ事書いてたのは放送後一晩中発狂してて頭おかしかったから
      冷静さに欠き申し訳ないことをしてしまったと深く反省してます

      ただ
      >どうせ黒子はこの後、ツンデレしまくりだし。

      これは違うだろ
      全く意味が変わってしまう
      7話以降で黒子がデレるというか美琴に惚れ直すのは美琴が自分の○○を預けてくれるくらい黒子の正義性を信頼してくれて
      普段から正義のために行動してる黒子にとってこれ程嬉しいことはなかったからであって
      美琴から何のアクションもない状態でデレてたら完全にその筋道を破壊してしまう
      それに7話(予定)で最初に美琴が○○に○○○れたとき迷わず○○○○たのはデレに関係なく黒子本来の正義性によるものだし
      今回の話のせいでアニメ組から「黒子は美琴の(顔に)惚れたから美琴の○○を○○たんだなw」と思われてしまう
      黒子は4話の「話を聞きますわよ、風紀委員として」の台詞からわかるように、気に入らないし性格が悪そうで自分の○○なんか必要なさそうなレベル5でも迷わず○○てしまう正義の女なんだよ
      それを「惚れたから」と勘違いしてほしくないんだ

  10. 名無しさん@アニメ好き より:

    メンタルアウトでも消せない記憶があってもいいじゃんか。
    形ある記憶は消せても形のない思いなどの記憶は消せない。とかね。
    脳だけでなく心(心臓)にも記憶があると言われてるでしょ?
    「胸のあたりが」って黒子が言ってたでしょ。そういうこと。
    現に上条さんも記憶ないけど大事なものはわかってる。

    アニメ組を馬鹿にしすぎだろ。顔に惚れた?そんなこと思ってるの居ねえよ。
    居たとしてもあなたには関係ない話かと。

    誰がどう勘違いしようが自由だと思うけどね。
    あなたの考えも原作者から見れば勘違いかもしれませんよ?

  11. 名無しさん@アニメ好き より:

    再放送で二度見だけど、改めて馬場君が良い声で泣くのが面白かった。

  12. 名無しさん@アニメ好き より:

    ナンジョルノさんは声優生業と(あわつき)ボーカリスト(アーティスト、フィリサイ)と忙しいですねー!小室、朝倉世代の自分としてはすごいワクワク嬉しくもあります!!90年代後半のポップて茶髪シンセサウンドが懐かしい。コロナに負けずにJC本当応援してます!!作画枚数が膨大で外注も分かりますが10年待った自分は数週間は大した事ないです!クオリティ高い作画よろしくお願いします!一期のオンリーマイレールガンのopはよく動き神でした3期opも神でした(泣)生きてて良かった!

  13. 名無しさん@アニメ好き より:

    とりま!28日、金曜日に7話放送決定!
    嬉しいすぎる!
    それまで生きておこう!