君の名は。感想 二人の男女が入れ替わり、想いは時空を超える




あらすじ

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。

「来世は東京のイケメン男子にしてくださーい!!!」

そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見覚えのない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。念願だった都会での生活を思いっきり満喫する三葉。一方、東京で暮らす男子高校生、瀧も、奇妙な夢を見た。行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだ。繰り返される不思議な夢。そして、明らかに抜け落ちている、記憶と時間。二人は気付く。

「私/俺たち、入れ替わってる!?」

いく度も入れ替わる身体とその生活に戸惑いながらも、現実を少しずつ受け止める瀧と三葉。残されたお互いのメモを通して、時にケンカし、時に相手の人生を楽しみながら、状況を乗り切っていく。しかし、気持ちが打ち解けてきた矢先、突然入れ替わりが途切れてしまう。入れ替わりながら、同時に自分たちが特別に繋がっていたことに気付いた瀧は、三葉に会いに行こうと決心する。

「まだ会ったことのない君を、これから俺は探しに行く。」

辿り着いた先には、意外な真実が待ち受けていた……。公式サイトより引用








「瀧くん…覚えてない?名前は三葉」



サービスシーン満点な三葉ちゃんいいぞ



「今日は普通やな」


殆どの男子が妄想したであろう、女の子の身体になったらだからねこれ



観返しているみると最初から伏線張りまくり









イライラしちゃって働きすぎぃ?

君の名は。彗星に何か起きることはふわっとしってる。






ユキちゃん先生は前作「言の葉の庭」ヒロイン。
CVも引き続き花澤香菜さん。




キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

入れ替わる相手がおっさんやなくてよかったね(百万人の感想)

あ、入れ替わってまた戻ったの。 。





人ならざるものに出会うかもしれない時間





「別の人の人生の夢?うーんよく覚えとらんなぁ…」






入れ替わったり入れ替わらなかったりしてるのか

プラズマじゃプラズマの仕業じゃ



エヴェレット解釈の話が出てくるとは



「この町嫌や~~~!早く卒業して東京いきた~~~い!!!」
…なんつー伏線…





 

組紐のシーン

おばあちゃんの話が始まりました






2回目見ると伏線ばっかりやな




おばあちゃんの長話あるある




改めて見ると伏線ばっかだなww

町長と土建屋がズブズブとかいう田舎の闇(何



高校生にハッパ使わすのはアカンやろ。


















口噛み酒売ってくれ!いくらでも出す!



エッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッ



ゴールデンタイムにJKの口から白濁した液体が





あの性格悪そうな女2人、めっちゃエ □いな

来世は東京のイケメン男子にしてくださ〜い!!




瀧きゅんのターン!!!!!!






東京のイケメン男子…なれた!











学校までの道よくわかったなあ!自分だったら迷うよ〜





三葉のクセが瀧君の身体の時にも出てしまうのかわいい


このBパート、キャラの行動がAパートの三葉たちをほぼトレースしてる。


「この夢いつ覚めるんやさー」




ピザに楊枝なんて入るわけねぇ―だろ!






スカート脱いでください?????????????????????


女子力高めな瀧くん(inみつは) 。

手のひらに字を書くの上手だなお前



やっぱり1日で戻ってるんだな。

「なんだこれ?」




今日はお○○い触っとらんにん




このドタバタ感のあるテンポほんとすこ





悪口言われて机を足蹴り。瀧の「喧嘩っ早い」って設定が活きてるな。




「こ…これってもしかして…」

「これってもしかして本当に…」

「私夢の中であの男の子と…」
「俺は夢の中であの女と…」

「「入れ替わってる!!」」



盛り上がってまいりました!!


ギター「テーレッテーレッテーレッ」

三葉と瀧「入れ替わってるぅ!?」

ギター「テレテレテーテテーレテレテレテレ…」
ドラム「ドッドッドッドッドッドッドッドッ…」

ぼくの心臓「ドッドッドッドッドッドッドッドッ…」


入れ替わってるぅぅぅぅキタァァァァァ!!!!!

ここのスピード感たまらない















むすび、漢字で書くと産霊。。。


この時の流れ..まるで織物のようだ


人の体に入ったものが魂と結びつく



このムスビの説明瀧の時に言うの大事

ご神体キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


ご神体広いな!!(゜ロ゜ノ)ノ!


糸守の自然も美しい。緑が神々しい…



ここから物語は急加速する。