【Fairy gone フェアリーゴーン】12話最終回感想 俺達は戦って勝ったんだ、リスカー撃退だが被害は甚大




アニメFairy gone フェアリーゴーン第12話「無力な兵隊」の感想と実況のまとめです。

あらすじ

公都ハプシュタットでの戦いは陽動作戦で、ディーゼの真の狙いは皇帝と首相ゴルバーンのいる首都ロンダキアだった。リスカーが手練れの傭兵集団を率いてロンダキアを急襲し、統一軍は壊滅的な打撃を受ける。マーリヤ、セルジュ、クラーラ、そして妖精武器〝ヴェロスティール〟を手にしたフリーはリスカーを追い、宮殿へと突入する。

動画視聴

-無料-

>>Abematv
※毎週水曜22時30分

>>gyao

>>ニコニコ動画
※毎週水曜23時30

-有料-

>>Amazon Prime Video
※毎週日曜24時00

放送後の反応

「FairyGone フェアリーゴーン」12話、マーリヤ、セルジュ、クラーラ、フリーは宮殿へと突入する。オズを殺したリスカーへの復讐に燃えるマーリヤとフリーに押されリスカー隊は城外へ去る。宮殿に入ったハイブランツ公ディーゼはウルフランに裏切られレイドーンに倒され、叛乱はひとまず鎮圧された

2クールアニメなのか

2クール目だ!(知ってた)

分割2クールは知ってたけど、今一つ全体像を理解しづらかったな…2クール前にもう一度見直したいな…

おぉ…勝ったのか。痛み分けじゃなかった?セルジュさんもフリーさんも生きてる。アウラー局長の方はどうなったのかな?

マジでビーヴィー・リスカー強すぎ
てかまずその周りの人達も強いw

統一国のふりした三つ巴だったけどレイドーンはやはり嫌いだ!

ラジオも次回で一旦終了なの悲しい…

Fairy gone フェアリーゴーン 第12話:
フリーとリスカーの一騎打ちは悪くない。マーリヤとセルジュとクラーラの準備が整うまでの陽動。
レイ・ドーンは反逆者シュヴァルツ・ディーゼを処分。
本間修さん絵コンテ演出。

フリーさんの本気の二刀流とみんなの力でリスカーを撃退できたか。でもハゲの敵討ちはまだ果たせてないから2期では決着を付けることになるのかな。

ほろ苦い決着(?) よきよき。
そして、10月から、二期楽しみ過ぎる!
最後に、クラーラ、かわいいよ、クラーラ!

フリーの言う通り確かに敵は“撤退”したけどそれは端からそういう“予定”だったからで、結局のところレイドーン=ウルフラン=リスカーのラインは丸々健在どころか実質皇帝を手中に収めたも同然という現状、10月からの2期もドロテア勢は苦戦必至だなと(ため息

ドロテアは有力な組織ではあるけど規模は決して大きくないし妖精兵の数も限られてるから現実問題やれること出来ることはたかが知れてる。前線でどれほど目覚ましい戦果を上げても大勢にそれほど影響を及ぼさないという歯がゆさ、実は個人的には嫌いじゃない。

やっぱりまとめて一気に見た方が良かったな。でもきっと秋までにはぼんやりとしか覚えてないだろうなぁ💧
お話しがいまいち空回りなのは、登場人物の多さと、分かってる人からの視点でシナリオを描くせいだと思う。ゼロから見る視聴者の視点で考えないと置いてけぼり感が😅

Fairy gone 12話
1クール目終了。クーデター展開だが、準備よく描いてきた割に、急に終えたという印象で全く纏まりが感じられない1クール結末。まぁレイ・ドーンのおかげでどんでん返しに驚きがあったが、それでも正直キツかったかと思う。結局空回っているんだよな、演出も展開も…

[1期終] ウルフランはレイドーンのスパイだったか。これは予想外。そうなるとレイドーンはもう序盤から不穏な動きに気づいてたってことか。エモーショナルさが伴わない話運び、劇伴含めことごとくハマってないおしゃれ風演出、まさに全てが溜め回のようなアニメ。ED曲は好きでした。

レイドーンにハイブランツ公がやられるとはね。渋い声のおっさんの争い、好き

「ディーゼ、貴公は時を知らぬ」
「時」ってのが未来のことなのか、過去のことなのか…。平和になった世の中を荒らすなとも読み取れる?シュバルツ公の最期に語った事は本心なんだろうか?まあ、ウルフランから情報流されたからって2人が結託しているとは限らないか

しっかし、レイドーンとウルフランの目的がわからないな。ゼスキアに思うところはあるんだろうけど…。武力を伴う形では駄目だと思ってるとか?

12話のメインバトルも比較的若いけどおっさんだよなー。だがそれがいい。大戦中を忘れられない戦闘狂だけどきっちり作戦通りに動くのも、無駄なプライドにこだわらずに複数で挑むのも悪くない。悪くないんだけど……まあ不満点は山盛りだけど。おっさんが活躍するのはいいもんだ。

📺 12話
クーデター終結で前半は終わり、続きは秋クールでね!
最後の盛り上がりとしてリスカーvsドロテアは、強敵をチームワークで撃ち破る戦隊物(?)のお約束😊
と同時に裏ではレイ・ドーンがディーゼを討ち、裏でも物語が動き始めそうな気配を感じさせて〆ってことですかね

Fairy gone 最終話
薔薇のマリアからずっと十文字先生のファンで戦争という大勢対大勢という題材を描きつつ個人というか、結局は誰も一人という孤独を描く筆風だからどう1クールで締めるのか気になってましたが、良い感じに疾走感ある1クール終わりでした。お疲れ様でした!

実況まとめ

フェアリーゴーンはじまた

無双オッサンキターーーーー!w

一応、最終回なんだよな…そんな空気には見えんのだが

†陳腐な歴史などこの手で書き換えてやろう!†

第一クール、フィナーレ開幕。

リスカーさんは今日も化け物

私自らが出る的な

こちらも通常OP。

この超カッコいいOPも最後か。2クール目も頼むぞ

1クールのラスト

リスカー強すぎんだろ

まさにサブタイトル通り。

妖精の力でチート状態

†意志無き者が何故戦場に立つ…†

なぜってお前が攻めてきたからだろ

本物の妖精兵は文字どおりの一騎当千、か。

シュバルツディーゼは中ボスっぽい

ゴルバーン!

オサレバトル特有の挿入歌

セリフ言いながら戦ってるとゲームキャラっぽい

どうして人は戦うんだろう・・・

スポンサーリンク

 

セルジュ大丈夫か・・・?

フラグ感あったぞ大丈夫か…

露骨な死亡フラグ

リスカーは許さない

フリーvsリスカー!

フリーさん本気の二刀流だ

妖精武器そこまで通ってない

あれでも効かないか

よしよしよしよし

マーリヤの妖精、久しぶり。

この連携いいぞー

王家の生き残りだったのかあの人

頃合いだな

ウルフラン胡散臭いわーw

ウルフランさんは誰のために何のために欺いてるの?

肉を切らせた…

何か狙いがあってリスカーさんが挑発している気がしてならない。

「時間だ!」って?

敵が・・・ 退いていきます・・・

撤退する気か

一体こいつらの目的は何なんだ…

戦いが楽しくて仕方ない、ってふうではあったけれど、作戦内容は見失ってないわけか。

ここでレイドーン!

こりゃ格が違うわ

5公の戦いはあっさりか

レイ・ドーンさん強い…!

敵対関係がイマイチよく分からんけど面白い

泣いたマーリヤかわいい

俺達は戦って勝ったんだ

勝ったんだ

負けなかった、だけとも言える…

戦略的には誰が勝ったのやら・・・

もうED
マーリアちゃんとフリー好き

とりあえず1クール目終わったか

続きは秋の2クール目

第2クール10月からドーン

話動いてきたので10月からの2クール目楽しみだ

みんなの感想