【魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)】5話感想 今最高に幸せ、さやかの献身




アニメ魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)第5話「後悔なんて、あるわけない」の感想と実況のまとめです。

放送後の反応

同じ魔法少女だからこそ衝突し合う

キュゥべえが、魔法少女同士の争いを止めない時点で、胡散臭いなぁと思ったのは覚えてる。。

5話視聴。人助けして絶好調なさやかと、先輩の意地をみせる杏子ちゃんの名ゼリフが、どれも素晴らしいね。全話から見直しても矛盾や違和感がないのが、また素晴らしいね。何十回見ても、やはり名作。

契約対象者への営業タイミングを決して見逃さない白い悪魔、汚い流石白い悪魔きたないェ…。

そう言えば、某魔法少女が言ってましたね…
「願い事が叶うって事は逃げる場所が減るってことなのかも」
って。さやかの願いは癒しなのか相思相愛なのか?

杏子とさやか、激闘中

そんな中、キュゥべえさんのまどかさん魔法少女化への勧誘

そして、ヒーロー参上

姫を守るナイトっぷりが、ぱないの

さやか=正義
杏子=悪
第6話まではこんな風に思っていた自分が、まさか杏子ちゃんのことをこんなに大好きになるとは…

実況まとめ

魔法少女さやかちゃ が大活躍する回だ!

魔法少女まどか⭐️マギカ
第5話「後悔なんて、あるわけない」BS11イレブンにて0:30から
さやかと杏子は分かり合えるのか⁉️ほむらの狙いは⁉️

サヤカチャンきっと幸せになるんだろうな…🥰

魔法少女にするとこ結構エグいな

祝わなくていい!白い悪魔の営業努力が報われた瞬間である!

開幕はキュゥべえさやかちゃん唆しシーンという辺り、いよいよ本性出してきた感がすごい。

クララとアリスのころのClariSじゃねーか!

魔女に操られてたやつか

さやか=サン「えー何それー?(すっとぼけ)」

上手くごまかしているまどさやである

全てを知ってるまどかのこの浮かない表情よ……。

キメキメガン見ほむ

さやか=サン「絶好調である!」

 

「もしかしたらまどかと仁美友達二人も同時に無くしてたかもしれないって、そっちの方がよっぽど怖いよね」

「だからー、なんっつかな?自信?安心感?なんかちょっと自分を褒めちゃいたい気分っていうかね」

「まー舞い上がっちゃってますねアタシ」

舞い上がっちゃってますね、アタシ

うん、舞い上がってるよね。
一方的に優しさを押し付ける人って、こうやって舞い上がるよね。

舞い上がっちゃってますね、さやかちゃん…(´・ω・`)

「もっと早く決めればよかった」とかブラック企業と知らずブラック企業に入ってなんとか一ヶ月頑張って初任給もらった就活に苦労しまくった新入社員のそれだ。

手のひら回ってますよ

さやかが起こした奇跡だよ

治ってしまったんだよなぁ

魔法少女さやかの献身…。

奇跡……さやかちゃんが花京院のように魂をかけた、奇跡……。
でも、そういう奇跡なんだって、知らないんだよね。上条くん。

捨ててと頼んだバイオリン……

まるで、どこかの最終話みたいですね…。
ここで最終話なら、どんなに良かったでしょうね…。

完治して最初に演奏するのがアヴェ・マリア……

後悔なんて、あるわけない

「マミさん私の願い叶ったよ」

「後悔なんてあるわけない」

「私今最高に幸せだよ」

サヤカチャンめでたしめでたし😉😉

杏子=サンがみてる

シャフ度

「ちょろそうじゃん、瞬殺しょあんなやつ」

「僕と契約したとも言えるし、そうとも言えない」と言ってる辺り、無意識にほむほむにまつわる何かしらにこの段階で気付いているとも考えられるよね。キュゥべえ。

ほむら=サン「(まどかに誘われた…!)」

「話って何?」

「あのね、さやかちゃんの事なんだけど…」
「あ、あの子はね思い込みが激しくて意地っ張りで結構すぐ人とケンカしちゃったり」

さやかちゃんは思い込みが激しくて意地っ張り、まどかも分かってるんだな。
さやかちゃんの短所になる長所を。

「でもねすっごくいい子なの優しくて勇気があって誰かの為と思ったら頑張り過ぎちゃって」

「魔法少女としては致命的ね」

「度を越した優しは甘さに繋がるし蛮勇油断になる」

「どんな献身にも見返りなんてない、それをわきまえてなければ魔法少女は務まらない」

「だから巴マミも命を落とした」

「そんな言い方やめてよ!そう…さやかちゃん自分では平気だって言ってるけどでももしマミさんと同じような事になったらって思うと私どうすればいいのか…」

「美樹さやかの事が心配なのね」

「私じゃもうさやかちゃんの力になってあげられないから…だからほむらちゃんにお願いしたいの!さやかちゃんと仲良くしてあげて」

「魔女をやっつける時もみんなで協力してやっつければずっと安全なはずだよね」

「私は嘘もつきたくないしできもしない事を約束もしたくない」

「だから美樹さやかの事は諦めて」

スポンサーリンク

 

「あの子は契約すべきじゃなかった。確かに私のミスよ。あなただけでなく彼女もきちんと監視しておくべきだった」

「でも責任を認めた上で言わせてもらうわ」

「今となってはどうやっても償いきれないミスなの。死んでしまった人が帰ってこないのと同じ事」

「一度魔法少女になってしまったらもう救われる望みなんて無いあの契約はたった一つの希望と引きかえに全てを諦めるって事だから」

「だからほむらちゃんも諦めちゃってるの?自分の事も他の子の事も全部」

「ええ。罪滅ぼしなんて言い訳はしないわ。私はどんな罪を背負おうと私の戦いを続けなければならない」

これ初見やと全く意味分からんよな

さやかちゃん、きょうすけの手を治す夢叶ったばっかなのに、まさか死んじゃったりしないよね!?

まあ、超協力プレイできれば、魔女狩りも安全なんじゃないかな?!?

ほむらはすべて真実を言ってるとはこの時誰も知る由もなかった

何様だあいつ
くつろぎやがって

白い悪魔、営業努力報われたからって、何ダラけとんねん…。

白い悪魔、契約した相手のアフターフォロー及び経過観察も欠かさないとか、営業の鑑すぎる…。

ブラック企業に入って初任給もらって半月後の新入社員みたいな事を言うなぁ……さやかちゃん……。

心配だからついてきたいまどか

まぁ、ここらへんのまどかの行動はね(笑)

サヤカチャンかっけー😆

 

中の人物語シリーズでも正義の味方

このBGMを前もって持ってくるのさぁ……

隙あらば営業

「きみにも君の考えがあるんだろう?さやかを守りたい君の気持ちはわかる」

「実際君が隣にいてくれるだけで最悪の事態にそなえて切り札を一つだけ用意できるしね」

何がなんでも契約したい畜生

優しい事を言いながら「最悪、さやかちゃんが駄目になったら最後の切り札にする」としれっと宣うこの詐欺師よ。

この使い魔、CV.悠木碧

杏子ちゃんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

あんこがあんこ食ってる

杏子=サンとさやか=サンの因縁の始まりである。

食物連鎖

「弱い人間を魔女が食うその魔女をあたし達が食う」

「それが当たり前のルールでしょ?」

「そういう強さの順番なんだから」

使い魔は卵を産む鶏、か……。

シャフ度

「やれ人助けだの正義だのその手のおちゃらけた冗談かます為に」

「あいつと契約したわけじゃないよね」

赤髪悪い奴だな。サヤカチャン頑張れ😣

やっぱり対立することになるのか

パワーが違いすぎる

たい焼き喰いながらでも相手できる杏子=サン、流石凄腕。

全治3ヶ月のケガ

「おっかしいな?全治3か月って程にはかましてやったんだけど」

打たれ強い

「さやかちゃん平気なの…?」
「彼女は癒しの祈りを契約にして魔法少女になったからね。ダメージの回復力は人一倍だ」

「願いの内容が、魔法少女としての特質に反映される」
ことが、ここでサラリと出てくる。

さやか、全集中の呼吸だ!!(違う)

いけ〜サヤカチャン

やはり槍使いと剣使いが戦うのは、どこの世界でも一緒ですね…。

ここで勧誘

「お願いキュゥべえやめさせて…こんなのってないよ!」
「僕にはどうしようもない、でも」

「どうしても力づくで止めたいのなら方法が無いわけじゃないよ」

ここぞとばかりに契約をちらつかせる

「あの戦いに割り込むには同じ魔法少女じゃなきゃダメだ、でも君にならその資格がある」

「そうだ…私が契約すれば…」

「終わりだよ」

キタ━(゚∀゚)━!

「それには及ばないわ」

「な…!?」

美しすぎる登場だよ、ほむらちゃん

それには及ばないわ 頂きました

ヒュー!
ほむら=サン、ナイス武力介入のタイミング!!!!!!!!!!

なんて早い乱入
俺でも見逃したね

営業→「それには及ばないわ」→営業失敗の流れ

まどかの危機にはいつもほむほむ

ほむらちゃん!ヤッター!

こんなの絶対おかしいよ

エンドカードのまどか、かわいすぎる

…もう次回は、「こんなの絶対おかしいよ」くるん?!??!?

周回早すぎる…。

コメント

  1. さやかちゃん遂に契約してしまったか(ー_ー;)