【魔法使いの嫁】11話感想 二つ名、百花のエコーズは伊達じゃない!リンデルの歌声




Lovers ever run before the clock.感想

ヒトのふりをしたがる、奇妙な為り損ない。
いつしかエリアスが己のことを話さなくなったのは、師の教え故か、人への苦い記憶がそうさせるのか。

リンデルの二つ名、百花の歌(エコーズ)の由来。
その歌は雪解けの水音に似て、朗々と風に乗り、季節外れの開花と妖精たちの輪舞を現出させる。

そして歌の魔力はチセが覗き込む水面(みなも)を水鏡に変えた。水鏡の向こう側に見える姿はもちろん──。

静かなエリアスハウス……。
エリアスも銀の君も話す事はない……。
この醜くも美しい世界(違う)
智世に語るリンデルのの昔話……。
名前を貰ったエリアスと旅を続けるリンデル。

エリアスかわいいーー
ちっこいーーー

食料を分けてもらおうと人里に来たリンデルは影に潜んでいたエリアスを気付かれ、悪魔だと誤解されて村人達から殺されかけた!!

エリアス外にいた方が良かったのでは?
リンデルが負傷したことにキレたエリアスがあわや村人たちを虐殺しかけた!!

手傷を負ったリンデルは何とか異世界に逃走したが、無理な魔法の使用で動けなくなってしまった……。

「人間を食べたことがあるんだと思う」

エリアスは見よう見まねでリンデルの失せ物探しの魔法を使って帰還し、料理まで作った。

不意にリンデルに漏らすエリアス。
人間を食った事がある!?
寝物語なのに不穏な言葉を聞いて跳ね起きてしまった智世ちゃん!!

まぁ物理的に食わなくても踏み躙って生きてる様な輩は普通にいるけどな
リンデルは自分から話題を振っておきながら、智世ちゃんの発言を止めた。
それはエリアスに直接言え、という事だ♪

「わしは旨いだろうが食ってくれるなよ」

「食べないよ」
「なら良い」

すげえな、リンデルさん、図太え(;=ω=)

リンデル「た、食べないでください!!」
エリアス「食べないよぉ!!」

エリアスの料理下手www
シルキーいて本当に良かったwww
シルキーがいてよかったwwww
エリアスは――、料理の才能は無かったようだ……。
へちょ絵で唸る、エリアススープを食ったエリアスとリンデル♪

大切な話のところなのにギャグ回になりつつあるw
リンデルさん、人知を超えた存在なのに、人間味もあるしユーモアもあるし素敵だなぁ

こいついつも水に落ちてんな
朝、智世が顔を洗っていると――、ドラゴンの子供達がまた突撃してきた!!
水へダイブも再び!!
水落ちは生存フラグ(日朝脳)
???「デジャブが止まんねえんだよぉ」

起きた瞬間水に落ちるヒロインww

水中にデカいのがいた!!

チセどんだけ水におとされるんだよww

スポンサーリンク

 
智世ちゃんを散髪するリンデル。
髪の毛を『杖』の素材にするためだ。

リンデルさんの柔らかい喋り方ほんとすき

なんかチセ可愛くなってない???
それとせっかく少し長めの髪可愛かったのに…切っちゃった…✂️ 残念

最強のニワトコの杖が作れそうだ。

ニワトコ・・・ウッポッター・・・

見本がないとどうしたらいいかわからなくなるよな

いきなり木削れって言われてすぐ出来るチセちゃんすごいな

こういう作業って、やってる間に自然とそうなること多いですよね

犬ルツに寄りかかって杖の材料である木を削る智世。
自問自答しろと言われたので、ボンヤリ考えながら作業を続けた……。

あ~モフモフ大型犬の側でまったりしたいんじゃ~

思ったより長い杖のようだ

日もトップリ暮れ、リンデルから作業を終了するよう言われるまで智世は集中して作業していた。

往々にして、ちゃんとした大人がちゃんと存在する事は良い作品の必要条件だと思う

あのナイフであの大きさの木削るってかなり大変だぞチセちゃんすげえ…

リンデルの歌タイム♪
俺の歌を聞けぇっ!!
えええリンデル歌ってる
というか
へもかわ〜〜

この人やっぱ花のお兄さんの親戚ですかね?

目隠れエルフ達と踊る智世♪

orzな智世。
そうしたら偶然水鏡でエリアスと通信できてしまった!!

難しい顔…分かるのがスゴいな

 「なんだか難しい顔をしていますけど何かあったんですか?」

「君がいないとなんだか家が寒いよ」
「今は夏で暖炉も炊いてるのにね」

智世のいないエリアスハウスは寒いと言うエリアス……。
うわあ、なんか恥ずかしいぞー!
こちらは花が綺麗だと、おすそ分けに何輪か花を水に浮かべる智世。
それを手に取るエリアス。

離れていても、近づく二人の心

エリアスと智世を子供みたいだと評するリンデルであった。

 「子供が二人、子供もいないのに子育てしてる気分だのぅ」

おじいちゃん子育て頑張ってくださいwwww

リンデルのところで杖を作る話。最高だ。本当に好きなんだよね。
杖に使う木で意味が違うとか、杖を作るのは本人がやって仕上げは年長者がやるとかそういう話。

みんなの感想