【刻刻】7話感想 佐河の目的、カヌリニのその先など深まる謎

㐧漆刻 感想

神ノ離忍との壮絶な戦いの末、朽ち果てた残骸の中に佇んでいた一人の少年。
その異様な状況に見る者は息を呑み、動けずにいた。
母の亡骸を抱いている間島は、ゆっくりと虚ろな目を向ける…




002


001003






005
006






007
008


010   015


翔子の兄ちゃん停止状態になったけど、止界から戻ったらどうなるんだろう



012
013




016
017



親父は全く責任感じてなさそうなんだよなぁ……

お兄ちゃん、止界から出ても混乱するよね


まあ、だいたい親父が悪いということで

とりあえず当初の目的は達せたわけだが

014


019




020





迫さんここまでやってくれるとは本当にいい人や・・・

こいつ絶対死ぬんだろうなぁ…

022



024



信者じゃないって言われるとアンチだなオメーという風潮になる

026



027028


029


組の人と雇われた人と監視専門の人がいるのか


032033





えぇ…あの人食べてましたよ…



残り七人というセリフでようやくホイホイ出てくるチンピラが打ち止めになった

034


035





これで樹里の手札も知られてしまったと見ていいな

036





039


世界を長く見たい、それが佐川の野望

永遠の命を監視者として過ごしたいのか佐河

長生きしたいって事か?でも、止まった時の中で生きてても現実時間は進まないよなぁ…


040






041
042






044
043
046



こちらはこちらで空中分解しそう。

 


049
050
051





止界じゃ電化製品使えねえだろwww



お父さん草生えるから余計な行動やめてwwwwwwwwwwww


052


馬子にも衣装だな、ジュリおばちゃん。

054







「まず私の力で実愛会の7人を全員止界から追い出す、それから術を解除」

055

「みんなで元の世界に戻った後、本石を粉々にぶっ壊して止界術を封印する」
056


粉々にぶっ壊していくスタイル。

石ぶっ壊しルートであるか……




あれ、樹里も同じ考えになった>止界術を封印



互いに石壊そうとしているってことは、全員で佐川討伐ルートですかね…?

上層部はジュリさんと同意見だけど、もはや彼らは部下の統制が取れなさそう。

057



059


このアニメ実はお父さんが一番やべーよな

真くんお父さんに頼んで大丈夫なのだろうか…



一番無茶しそうなのはニート親父だから・・・


親父もカヌリニ呼び出し関係で何かありそうだが

060






061
062



カヌリニ不在……そういう可能性もあるのか

065

スポンサーリンク

 

そうか、もう殺せる可能性があるのか。

067
066068069


071
070




072
073074







076075
077




080




 「こいつがもうちょい機敏だったら死んでたぞ」

081
082




思い通りにいかないのやっぱり不便すぎる


「やっぱりこの止界術持っていた方がいい、たとえリスクがあろうとな」

085





お父さん余計なこと考えるなよw


  「銃が人を殺すんじゃない人が人を殺すんだ」

087


いきなり全米ライフル協会みたいなことを語りだす父ちゃん

088






なにをもっともらしいこと言ってんだw

力は正義だ!(まず服を着ろ)

091


双方の親玉が術なんてと思ってるのに、部下が反対のこと考えてるのが面白い

めっちゃ頭が回るチンピラだな…(゚ω゚)

 「誰か来たのか?」

092


見た目以上に頭がキレるなこのチンピラ

093




095
097
098







さすがに見つからんやろwwwwwwwwwww


本当にあるのかよwwwwwwwwwwwwwwwww






やべえ……この金髪キレるぞ……





099
102


103


創始者は500年生き そして書いたのだ


放射年代測定とか本格的だなぁ

どういうことだってばよ…




104
105



106




管理人は結果ではく、過程なのだ、つまり管理人を越えた「先」がある


カヌリニが失敗の結果ではなく進化の過程とは……


108
109
110

「片手で受け取るようなものではないですよね 」

111




114

 「(その話は後だろ)」
113






やっぱり信者の方がやっかいじゃないか

115






118


121


いきなりキャラ立ちした信者さん


123122






このモブも自分からカルトに引っかかっといて勝手だよなあ

125



126



127


佐川がまたなんかしようとしてる…






まて佐河、お前管理人になるのか・・・




ああ、自分を実験にしたって最後はそういう・・・。だからこそゴロツキとか盲目的な信者を周囲に固めたのかもな・・・。

DWVFQ3YU8AIMdJh




刻刻 第7話観た。仲間割れ。そばかすのおっちゃんいいキャラだ、武器を出した瞬間に反応してスムーズに蹴り当てて背後取る、こういうふうに使えることが大事だから武器持たせなかったのかなぁと。本作はどのキャラもよくできてて魅力的だ

経典や教えに反したら、かつてそれを説いた相手を説得なり、理解しようとするのではなく、糾弾し蹴落とそうとする。裏切られた、という悪意を元に。これだけでも、恒久的な平和の難しさを体現するんだよなあ。

「全員特殊能力を捨てる」 「自分以外特殊能力捨てる」 「特殊能力は必要だ」の三パターンに意見が分かれてる展開でしたね

佐河の止界術を手に入れる本当の目的はタマワニを支配して生きながらえ、歴史の傍観人となる事だったのか
確かに歴史がどう変わっていくのか見てみたいという考えは分からなくはないがそれにしたって探究心が異常すぎる
その好奇心が精神をも異常なものにしたのだろうか
また来週

どっちの陣営も社会不適合者を抱えてて、そいつらが何かしでかしそうで怖い

樹里ちゃん達が本石を破壊しようとしてるけどオヤジはなにか良からぬことを考えてるみたいだな。佐川達を倒しても一悶着ありそうだ。佐川は長く生きるのが目的みたいだけどカヌリニを†完全支配†して†神†にでもなるつもりなのか…?

しかし今回、実は先祖の時代で関係があったかもしれないって話だったり、もっと古くからこの信仰と裏世界があったとか、そんな中でどの時代で別れて今に至るのか。断片的に情報が出てくるのホント面白いし、その情報量の出し方が上手い。

例の行方不明のクラゲ3体は、慣れた血を持つ身体がなかったから、誰にもとり憑いてない、ということでいいのかな?長女がとり憑かれてそうなくらい?血ってことは、樹里の母は対象外?でも、間島家の属石は母方っぽいのに、間島の父はとり憑かれてたし………うーん。


刻刻 7話。ひととおり終わったしもう動かしていいんじゃね、と思ってましたがそういうわけにもいかず。共闘とか裏切りとか石取られたとかありますが、佐河がただただやばい。時は進まないけど展開はどんどん進んでいきますね。

コメント