【八男ってそれはないでしょう】3話感想 一緒に楽しめる友達




アニメ八男って、それはないでしょう!第3話「ボッチって、それはないでしょう!」の感想と実況のまとめです。

ヴェルと似た境遇?

今週の八男って、それはないでしょう!は?

冒険者予備校に通う事になったヴェルだが自己紹介で失敗してしまう。

友達をつくりたいヴェルとパーティーを組みたいクラスメートだがすれ違ってしまう。

ブライヒレーダー辺境伯の園遊会に招待され、そこで「エルヴィン」「イーナ」「ルイーゼ」の三人をパーティーメンバーであると紹介する。

アルフレッドの師匠ブランタークと出会う。

「エルヴィン」「イーナ」「ルイーゼ」の三人はヴェルを利用しようとしていたと告白したがお互い様であるとかえし友達となる。

前回の感想
【八男ってそれはないでしょう】2話感想 要領よく頑張って
アニメ八男って、それはないでしょう!第2話「お家騒動って、それはないでしょう!」の感想と実況のまとめです。 前回の感想 実況まとめ @fightman19912020-04-09 21:00 ...
実況まとめ

お家騒動も何もなかったバウマイスターさんちの話へ

冒険者予備校とデカデカと漢字で

冒険者予備校www

「ブライヒレーダー辺境伯家拳法師範、オーフェルヴェーク家が三女ルイーゼ・ヨランデ・アウレリア・オーフェルヴェークです」

よく自分の名前を噛まずに言えるな

コミュ力は地の底

もう中身がおっさんって誰も覚えてないでしょ

友達作りアニメ!?

ハーレム要員の自己紹介か?

すべりました

自己紹介ですべると辛いぞ

別に愛称とかどうでもいいだろ…

「パーティー申請用紙?」

「来月からはパーティーでの実習が始まるそれまでに誰と組むのかお前らで決めておくように」

枠めっちゃ歪んでない??w

いきなりぼっちの試練

はーいグループ作って~~

出たな「ペアを組んでくださーい」というクラスの闇

なんなのここ 日本の学校なの

このOP癖になってきたかもしれん

本当このコンビよく分からん

本編とOPがまるで別物すぎるw

そういや閣下ってテラフォーマーズの時も歌ってたんだっけ

自前の山椒があるのか……

デビューしくじった

「今年唯一の魔法特待生バウマイスター」

「ただでさえ魔法使いは少ないのに彼の魔力は超一流の冒険者レベルなんだって」
「ウワサじゃ魔法担当の講師がもう何も教えることは無いって」

そんなレベルなの既に

噂だけ一人歩きしてる感あるな

魔法特待生ってすでにバレてるのかヴェルよ

「ヤツは今俺たちの事を値踏みしてる。偉大な魔法使いである自分に見合う相手なのかどうか」

勘違いが起きている

実力がありすぎて逆に周囲から距離を取られているパティーンか

斧三人衆?!

斧3人衆とかバランス悪そう

オノとかいかにもかませが使いそうな

斧使い!斧使い枠!!!!

モブ感でてんね

斧は噛ませってワルブレの先輩が言ってた

「あんなに楽しいそうに笑って…今はやめとこうかな…」

なんというすれ違い

勇気を出せ

タイミングを逃す

「そうか!これはバウマイスターからの挑戦状なのか」

なんか凄い事になってきたぞw

だから違うぞお前ら

4次元ポケット

熊アニメ!?!??!!?

ちょっま…

もう嫌がらせレベルやんけ

みんなに引かれちゃった

まーた知らないとこでハードル上げられちゃうぞ

「よかったらこのお金でご飯でもいかない…?」

中身がおっさんならもうちょっとメンタル強くあれ

似たような境遇なんだな

スポンサーリンク

 

ずっと肩身が狭かったと

立ち入り禁止の森だ!!!!!

謎のマスクマン『まてえい!魔獣を狩るんじゃあない!』

「オオカミと人…?もしクラスメートなら助けたことがきっかけで友達になれるかもしれない!」

打算的救出動機w

目的が完全に友達作り

オオカミ、異世界ぽいのじゃなくて普通の感じのオオカミだな

「これは一体…?」

地面隆起でポピュラス思い出した

これが土ボコですか

ぼっち脱出なるか!w

圧倒的強さ!!

「大丈夫?」

弱みにつけ込む異世界チートの鑑!

孫レベルに強くて草

ドヤってるけど友達欲しいだけなの悲しい

浮遊で毎回笑ってしまう

「さっきの魔法を見てバウマイスターとは住む世界が違うんだなって実感した」

まだぼっちなう

ヴェン、つり橋効果を狙ったはずが逆効果になってるのが皮肉だなぁ

辺境伯という僻地支配人とか言ったらだめだよな件

意外に渋い声だ

「あの同行させたい者がいるのですが、この三人を。私のパーティーのメンバーなんです」

勝手にパーティーにしてしまった

( ゚д゚)( ゚д゚)( ゚д゚)

余計なおせっかいでは

師匠の師匠なの

師匠つながりかよ

その語り死人に教わったのがこいつです

「お前なんだなアルフレッドの弟子ってのは」

賢者の弟子

師匠の最期…?昇天してましたね

弟子にイカされてましたよ

3人はポカーンだよ

三人組完全に蚊帳の外で笑っている

「俺達はお前を利用しようとしてたからな。自分たちの人生を好転さる為の道具みたいに」

「でもそれはお互い様っていうか…」

ただのぼっちがなんか噛み合わないやつ

「俺もあんな偉いおじさんと二人でどっかに行くのがいやだったから急遽みんなを巻き込もうと思って」

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

急遽みんなを巻き込もうと思っただけなのかよw

友達いねえから友達ほしいんだよ

府に落ちない顔すんな

まあ斧三人衆とはあんまりパーティーになりたくないよな……

辛辣な「は?」面白い

「俺の師匠が昔言ってくれたんだよ。君なら外の世界も楽しめるって。だったら友達も一緒に楽しめる人が良いなっと思って」

やっと本音を伝えることができましたね、ヴェル君

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

なにわろてんねん

なぜ笑うんだい?彼は真剣だよ。

3人とまったく話が噛み合わなくて、それはないでしょう感が高まってきたな。

金貨1000枚オタク!!

10億円と屋敷、ゲットだぜ!!!!!!

一気に大富豪に

一気にお屋敷持ちに

もう冒険者にならなくても生涯安泰じゃね?

放送後の反応

最後にぼっち食してるところ、生前のぼっち食シーンと重ねているのですね

八男に面白いんだけど、これはわしの脳みそがクソアニメに毒されているからなのか、それとも普通に面白いのか。

実況民が揃って困惑している…今後さらに困惑の度を増すような気がしてならない

なんていうか回が進むにされてまとまってきたらどうしようと思ってたけど3話も相変わらずバラバラな話で安心しました

ヴェルがチートだということが最初からバレている予備校の話ですけど、チートとは住む世界が違うとばかりに避けられるあたり、主人公って結局コミュ障からは逃れられないものなんですね

これも結局、リーマンだったときの記憶とかまったく活用されなくなりそう?

会話の流れが不自然な気もしたけど、コミュ障に特有のいきなり距離つめちゃうやーつに見えないこともない

こういう主人公びいき的な話ってなんたかんた言って面白い

転生である意味うすいですね、異世界転生部分省いて単にファンタジー貴族モノでやればいいのでは?流行りのジャンルでやらないと今の時代だめなんかな

せっかく転生できたのに八男なんて酷い的なところがキモなんだったら盾の勇者ぐらいは苦労すべきだと思うんだけど、割と開幕早々勝ち組になったな…

©Y.A/MFブックス/「八男って、それはないでしょう! 」製作委員会
※当ブログ上で使用している画像の著作権その他知的財産権は当該コンテンツの提供元に帰属します。

みんなの感想