【ヴィンランド・サガ】23話感想 レイフのケジメ




アニメヴィンランド・サガ第23話「誤算」の感想と実況のまとめです。

「ヴィンランド・サガ」なう♪( ´θ`)ノ

お、アバン無しでOP来た!

きたーオープニングかっこいい

オープニングのシーン全部やり切ったよね

日本だと平安時代ぐらいか

トルフィンぼこぼこ

トルフィンふらっふらだな?

今までは手加減されてたんだね。

暗殺未遂が響いてるか

トルケルがいるんだよね

族長も派閥争い

王冠ねー王冠ー

やっぱりデカいなトルケル

「ごちそうてんこ盛り」ってどっちの意味で言ったんですかね(震え声)

「さすがにこの場で刃傷沙汰に及ぶ馬鹿はおらんでしょう」

アシェラッド正装キター!

トルケルフライングw

乾杯前に食べ出しちゃうトルケルちゃん可愛い。

オープニングにいた奴隷の子

アシェラッドの幻覚

トルフィンどうしたの?

あー、違う人だよ

ケンカになっちゃうよ!

あー、案の定

これやられますわ

トルフィンまたボコボコになっちゃうかと思ったけど強い

トルフィン、虚脱っててもつよい

身体は反射的に動く

それで投獄されたんだ!

捕まってしまったか

スヴェン王

「今日は よく集ってくれた。積年の望みは叶いついにこの地イングランドは余の統べるところと相成った。この良き日は諸君らの奮戦あったればこそである。」

トルケル退屈そうだね

トルケル話を聞けw

あー、白々しい

「古き友トルケルと我が息子クヌートも神々の加護により我がもとへと帰り来た。」

タヌキめ…!(笑

営業スマイル

いい…笑顔です…

抱き締められた

クヌートの目こわー

狐と狸の化かし合い

えーと、マーシアって

次なる戦地、アイルランド

次の狙いはアイルランド

勝てる!!

「勝てる!!王の反応はオレの予測の域を出ていねェ。オレの作戦に対処しきれてねェ証拠だ。」

アシェラッド悪い顔ー

いける、いけるか?

「フローキの旦那いい顔だな」
いつもの顔では

アシェゲスい

なんか嫌な予感が

やったか!?(フラグ

「しかしだ諸君」

ウェールズ討伐を宣言するスヴェン王

狙いはウェールズ!

サイコロ気づいた

呆然とするアシェラッド

ああ、アシェラッドの故郷…。

王はそんなに甘くなかった

誤算は、W侵攻か

だから「誤算」なのね、サブタイトル。

レイフのおっちゃん!

あのおっさんか

トルフィンと語るレイフ

スポンサーリンク

 

反抗期の子どもとパパみたい

11年

「11年…か…。どれほどつらい思いをしてきたか…。お前の言うとおり…ワシにはわからん。」

「あの男が生きている限り心が安らぐことはない。まだ充分じゃないというなら…きっとそうなのだろう…。」

今でも昨日のように思い出すんじゃよ

トールズ、ヘルガ、ユルヴァ

家族の名前出すか

レイフおじさん…

なにこれ泣きそう

昔話するのーー!

おっちゃんの流氷に閉じ込められた話

レイフが見た地獄

めっちゃ寒そう

「それでも ワシはずっと氷の上を歩き続けた。」

「なぜだかわかるか?」

まさに冒険者よな、レイフ

「どれほど荒んだ海であろうとどれほど凍えた海だろうと。」

「船乗りは海と戦っとるんだ。戦士と同じように…。」

船乗りが闘う相手は海だもんな。ある意味ヴァイキングよりも容赦が無い敵だ

なにこの話やばい

「己の誇りをかけてな。」

レイフさんかっけぇ

それぞれの思いがぶつかり合う……!

これは泣く

「トールズが死んだ時…お前がいなくなった時…ワシは誇りにかけて誓った。だからトルフィン!これはお前のために言うんじゃない。ワシのためだ。」

「どうあってもお前を故郷のアイスランドへ連れて帰るそれがトールズに対するワシのケジメだ!」

おっちゃんのケジメ…

ああでも声に力がある、格好いいなおっちゃん

レイフは、本当にいいおじさんだわ(。>_<。)

各報償の受け渡し

このサイコロ、地味に有能なのがタチ悪い

ウェールズに弱みが、、

鋭いフローキさん

トルケルはブレないな

トルケルおじさんやばw

内心動揺しているアシェラッド

心中穏やかじゃないアシェラッド

アシェラッド考えろ

うわぁ…すっごい緊張感っていうか、プレッシャーと焦りが…>アシェラッド

ウェールズは大切な場所だから

なるほど、ここは故郷への思いの対比なのか

はごろもフーズ

「ヴィンランドだ!」

ここで、ヴィンランドの話をするんだ

「一緒に彼の地を目指そう!」

トールズも行きたがっていたと

ヴィンランドへ

ヴィンランド、という言葉には反応するのか、トルフィン

新たな生きる理由。

「そういやウェールズって言えばさー」

トルケルおじさん、意外と鋭いよね

このタイミングでそれ聞かないでトルケルさん!

言っちゃうの

おふくろの愛した国だ

「そっかあ…そいつは何だ お気の毒さまだなあ」

トルケルには言うのか

トルケルそういうところ口が堅そうだしな

「オレってやつは…どうしてこう、土壇場のツキがないのかねえ」

土壇場のツキのなさ

微笑むアシェラッド。覚悟が滲む…

カッチョいいよ・・・カッチョ良すぎるよアシェラッド。。。

ヒロインから主人公になるアシュラッドおじさん

次回、最終回

幸村先生は族長役か。でも誰だろう

ツキ落ちのアシュラッド…←

幸村先生は族長の声を演じたのか。どの台詞だろう。

先生の声わからなかった…誰だったんだ…モヤモヤする!それほど違和感なかったんだろうな凄いな
答え合わせが欲しい

うわぁ……来たなぁ……この時が。
しかも、トルフィンの状況が予想し難いから、来週がすっごい怖い

そして次回で「プロローグの終わり」となるわけか

レイフのおっちゃんヤバかったな

このへんの主役は灰まみれのオッサンだなぁ。

毎回アシェラッドの最後の台詞が気になるんだけど!なんなん!来週凄いことしそうでハラハラするわ!!
あとレイフさんあったかいなぁ…

みんなの感想

  1. 名無しさん@アニメ好き より:

    オリジナルかよ・・・原作を遵守してくれよ

  2. 名無しさん@アニメ好き より:

    ほんと余計な改変するよな

  3. 名無しさん@アニメ好き より:

    順番入れ替えて子供からやったりは個人的にかなりいいと思うけどな
    改変ったってそこまで言うほどかな
    まあ原作に忠実な方がいい場合多いけど

  4. 名無しさん@アニメ好き より:

    俺はコミックス全巻買って読んでるけどこのアニオリ展開は良いと思うぞ
    寧ろトルフィンが今後どうなるか楽しみになってきた

  5. 名無しさん@アニメ好き より:

    原作読んでないけど最高の展開にしか見えないんだが。

  6. 名無しさん@アニメ好き より:

    俺も原作揃えてる組だけど、あくまで『ヴィンランド』・サガであることを忘れないでいてくれるアニメ版好き

  7. 名無しさん@アニメ好き より:

    アニメしか知らないなら、心から素晴らしいと思える展開だけど、原作のブロロークが好きで、アシェラッドの大ファンかつトルフィンとの関係性に感動した一読者としては、あまりプロローグの大見せ場をいじられたくはないな、そこは聖地なので
    トルフィンがレイフさんのおかげで覚醒したら、ラストにアシェラッドと向き合うショックが半減し次の章の意味がないのでは?と、心配してしまう
    アニメもすごく好きで毎週見てきたけど、最後らへんを大きく改変はきついなあ、次回ラスト感動をよろしくお願いします