【ロード・エルメロイII世の事件簿】5話感想 聖槍抜錨!ロンゴミニアド!




アニメロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-第5話「最果ての槍と妖精眼」の感想と実況のまとめです。

動画視聴

-無料-

>>Abematv
※毎週土曜24:00~

放送後の反応

「ロードエルメロイII世の事件簿」5話、ウィルズを疑う化野菱理を遮るロード「真犯人は他にいる」ウィルズは魔眼を利用されただけで工房全体が殺人装置だった。ブラックドッグの大群をアーサー王の化身グレイが薙ぎ払う。ウィルズは人工妖精の手を取り冥界へ

おおー!ここで魔眼蒐集列車の話も絡めていくのか!

やっと列車要素がwここまでがプロローグか?

獅子GOさんは常にパーフェクトコミュニケーションだな

クレイちゃんとの会話を観ると、獅子GOさん、アルトリア顔とは相性良さそうだよね。

獅子劫さんの言葉がね…「死者に魅入られた男ってのは厄介なもんだ」ってそれ貴方自身もそうですやん…。飄々とした態度の裏にクッソヘビーなもの抱えてるよねこの人はさあ…。

死者に捕らわれた男は厄介だ。

反面教師って奴ですね…(泣

死者はいつも生者のそばにいて、過去に引きずり込もうとする。だからそばで見ている誰かが必要と。

ほんと良い男だわ獅子劫

今のグレイ、最強に可愛かった

安定してくそしんどかった

今回ロンゴミニアド解放した時、めっちゃオルタに見えた…

ロンゴミニアドの表現すごく良かった

ロンゴミニアド強すぎかっこよすぎ問題

戦闘も謎解きもシナリオもしっかりしてたし、型月系をある程度履修する必要があることを除けばもしかしなくても神アニメなのでは?

グレイの解放かっこよかったな…アッドもイケボになるのもかっこいいし

今回のウェルズを失ったシーンとかさ、事件簿って毎回少しずつウェイバーくんの心に傷を残していく感じなんだよね……原作はまじで……

ウェルズを止めに入ったシーンはほんと、才能ある魔術師をまた救えずに失ってしまう事と、自分が王と共に逝けなかった場所にあっさり行ってしまう事の嫉妬心とかも混ざってたのかなぁとか……

グレイちゃんの生い立ちって、モーさんに通ずるものがあるよね

グレイめっちゃ格好よかった。途中まで太ももエロいなあとか考えながら見てたけど邪な感情も聖槍の光と共に吹き飛ばされたわ。
あとウェイバーが弱そうな光弾を一生懸命撃ってたの面白かったw

ロードエルメロイ観た。王道の名探偵構成が気持ちいいやね。獅子劫さん粋やねぇ。詳しく知らなかったけどグレイたんセイバー絡みだったのね。ライネス可愛い(´ω`*) 第二段階はエクスカリバーみたいなものかな。妖精の国に行くって事は人間を辞めるって事か。グレイたんがんばれ

謎の解体から総力戦への流れ、そして魔眼蒐集列車への伏線と、見応えのある回でした。エルメロイⅡ世の戦い方が情けなくてとてもよかった!獅子刧さんのセリフ、アポクリファ知っていると切なすぎる

アニメで見るロンゴミ良かった。

ロード・エルメロイII世の事件簿 第5話:
シガーカッター。
ライネス可哀想。
やっぱりウィルズはそうするのか。
ついに魔眼蒐集列車編へ。

終わった。すごく引き込まれる内容。前半のミステリー、後半のアクション特に聖槍抜錨の所は前々からアニメで見たかったからもう確かな満足!来週からは再来週から魔眼蒐集列車編らしいからもう今から楽しみ!

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- 第5話観た。ここまでが導入?グレイたんの正体はもうすこしもったいぶって欲しかったかな、でも宝具解放はかっこよかった。あとグレイたんがウェイバー君のこと意識してるみたいでなにより

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 5話を見ましたよ。獅子劫さんカッコいいな!!回でした。彼岸に引き込まれた妖精眼の男を通して、ウェイバーの生き方の危うさを獅子劫さんに語らせる巧さ!!すばらしいですねー!

ロンゴミニアドかっこいいな

だけど限定解除で十三拘束に及んでいないので本来の性能には程遠いという。
最終回付近にはもっとマシマシな演出で見れるだろ、というかFGO第6章アニメで完全版を拝めるか

5話。
あまりに見事な伏線回収と提示、設定説明と引きに来週から魔眼蒐集列車本編突入で良いんじゃないコレ。特にアドラ未映像化故にどこかで語らねばならなかったグレイとロンゴミニアドについて妖精郷を絡めたのは良き哉。
ありゃあ世界の鋲だからね。

よく考えると荒事にはまるっっっっきり役に立たない(自覚もある)のに師匠として前線に出てきてるの、Ⅱ世の情の厚さのなせる業とも言える

5話
神回。絶対神回!さいっこう面白いぃぃぃ!
やっぱFateって戦闘ですわね⚔️

ロンゴミニアド、カッコよすぎる!ってか興奮が治まらないっ!さいっこう!!

獅子劫さんと資料探しで会話してる&最後に照れるグレイたん可愛すぎ❤️

触媒扱いされて膨れるライネスたん可愛すぎ❤️

グレイのロンゴミニアドの表現に震えた

グレイがロンゴミニアドを屠る演出ってエクスカリバーの予備動作がほぼ同じなんだな。
こんな神造兵装を二つも所持していたアーサー王が如何に凄いのかという……。
クラス制限と無尽蔵の魔力さえあればギルガメッシュにも遅れを取らなかったんだろうな。

世界観とか設定が型月で色々込み合っているがためにオリジナルストーリーの展開がすごく王道で、事件の流れとかセオリー通りな感じが個人的に好きなのよ。そこが物足りない人もいるかもしれないけど、私は2話のあのミステリお決まりの登場人物が次々と名乗り出るあそこから好き

今回のテーマ、個人的には彼岸との距離の取り方だと感じてしまった。
Ⅱ世もだけどやっぱ生者の世界に近いとほんと危うい感じが事件からビシビシ来るしあとあの一歩で妖精の国に迷い込んじゃう感じがほんとイギリスって感じで好き。

エルメロイⅡ世の事件簿第5話感想。アーサー王の持つ嵐の王の性質を使った話でロンゴミニアドお披露目とはなかなか。妖精に魅入られたウィルズと征服王に魅入られたウェイバーは確かに似ている。死者といえば獅子GOさんも行動の端々で義娘さんのこと連想させてきたな

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿-魔眼蒐集列車 Grace note- 5話
魔眼蒐集列車…やっとタイトルに関係する展開を入れ始めてきたという印象。本編内容はともかく、事件解決後のやり取りが特に良かった。「死者に囚われた男ってのは厄介なものだ…」本当にそうだよな……

エルメロイII世の事件簿5話、死者が犯人になるんだから魔術士絡みの事件は厄介なんだよなあ。グレイの正体が語られたけど、彼女との出会いの話はアニメでやるのかな? 因みにFGOのグレイはランサーではなくアサシンです。獅子劫とウェイバーの共闘はシリーズのファンとしては感涙。

実況まとめ

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿、5話はじまった!

開幕足の裏

「ダメですワレッタの霊は呼びかけに答えません」

「間違いない何らかの術が降霊を妨害している」
「人為的なものという事ですね」

どっかで見たおじさんがいる

生きてる獅子GOさん見るだけで笑顔になれる

化野さんふつくしい

「では犯罪捜査の原則にのっとればこの死によって最大の利益を得る人物ということになりますね」

「ウィルズペラムコドリントン」

化野さん、皆口裕子さんの妖艶な感じの演技が大変良い

前回の続きか

さらに不利な状況証拠

名探偵ロード・エルメロイⅡ世だ…

「いや真犯人は他にいる」

「間違いなくな」

2世はもう答えにたどり着いてんのか?

ミステリーというかサスペンスの文法になってきましたね

1番怪しい人物は大体シロ。

童貞には聞こえない歌詞OP

毎度このOP観るの楽しみでならない・

何回見てもOPエモい

梶浦さんの音楽が最高すぎて

ホワイダニット!

「我々魔術師の世界では誰がやったかどうやったかの過程には意味がない」

「何故やったかだけは推理出来るとおっしゃりたいんでしょ?だからこそ動機があるのは彼だけ、となりません?」

「ミス化野あなたの言うウィルズの動機は全て憶測だ」

「ええあなたの弁護と同じに」

相性わるそうやな2人

化野菱野相変わらずだなー

ホント仲悪いな化野さんとロードは…

うーむ この皆口裕子 しびれるわぁ

獅子刧さん……どんな噂なのか詳しく……

獅子劫さんいるだけで安心出来る

監禁されてるの笑う

協力…!

「協力してもらうぞ獅子劫界離この件にはネクロマンサーの助力が必要だ」

ロードと獅子劫さんのタッグとは・・・!

夢のタッグだーーー!!!!!!!!

「前金が欲しいな」
「手持ちはそんなにないんだが…」

「一本くれ」

「まいど」

ヤニでいいのか

ししごう氏イケメン〜

つくづくハードボイルドな獅子劫さん

ライネス!!!

「で、そちらの狙いはなんだ?」

「もちろん、正義の執行です。法政科は魔術を扱わない政治のみを扱う」

「もう少しましな冗談を言え」

「あなたも好きでしょう?」

「楽しいことって」

お前も愉悦部か‥‥

ネクロマンサーだけに死霊集めか

先週も出てた妖精の本だ

「家族に好きな奴が居てな」……あああああ……

 やめろ獅子劫さんの家族の話は泣く。

獅子劫さんの「家族」の話が観たかったらApocryphaを観ような

みんな目ヂカラ強め回

みんな怪しく見えるな

「ロードに貸しを作っておかんとな」

獅子GOさんに質問するグレイたん、可愛いな!?

今のよく反応できたな!

本でガードした?

バイオハザードかよ

ブラックドック!

グレイちゃんつよかわ

「お嬢ちゃんには荷が重い…」

「第一段階限定解除!」

久々に闘うグレイたん!!

悪霊には強い

ドン引き

「スゲェな…お嬢ちゃん…とんでもねぇ魔術礼装だ」

獅子劫さんもびっくり

まぁ、礼装としてはヤベーもんだしなぁアッド
そも『武器』じゃないんだけどさアレ

Goさん、相変わらず娘っこと相性いいな

黒犬を誰かが仕掛けたと

へ!?

「その前に聞きたい事がある」

「お嬢ちゃんの魔術礼装だ、アレはなんだ?」

「その情報は今必要かね?」

「ブラックドッグはアレを恐れていた。性質を解き明かすカギになるかもしれん」

「グレイ…」

「アレはアーサー王の槍ロンゴミニアドだ」

「槍!?あの鎌がか?」

「鎌は仮の姿だアッドも鎌も槍を封印する礼装に過ぎない」

「ある一族が生み出したアーサー王の似姿、それが彼女だ」

サラッととんでもないこと言うな

獅子GO君ドン引き

さくっとネタバレしやがった

情報量が多すぎるw

グレイがなぜアルトリア顔なのか、理解。

さらっとグレイちゃんの出自を語りやがった(構成が上手い)

アーサー王、女の子説

「待て待て待て!アーサー王ってのは男だろ?」

「女だ。グレイと歳の変わらない少女だ」

アーサー王は女だ そんなことも知らんのか?????

この獅子GOさんモーさんと会ってないからね…

セイバーやな

「私は聖杯戦争で英霊として彼女と出会っている」

某腹ペコ王さんの事ですね

アーサー王の息子のマスターだった人間がアーサー王の話を聞いてる

モーさんも何だ女かだったじゃん、獅子GOさん

「わたしは見ていただけだ… 戦ってなどない。」

そか、ここブリテンだもんなー

「アーサー王なそれなら得心がいく。このブリテンで風と雷鳴と共に現れる死霊の軍勢といえばアーサー王に率いられたワイルドハントだ」

なるほどワイルドハント

『アーサー王は幽霊と妖精の王様だ』

アーサー王の逸話も少し絡んでいるのか

分かっちゃった?

一般人には何が何だか解りません

もう解決編ですか

「場所を変えても関係者の降霊はできんと思うぜ」

「降霊ではないこれが呪文だ」

ヘの口ライネス

ライネスの、ぐぬぬかわいい

魔眼が燃えてる

ライネスたんがスポ根みたいにww

妖精さん!

スポンサーリンク

 

あの妖精がキーなわけね

「人を触媒扱いか!」
「触媒だ!あつかいじゃない」
www ひでぇw

☓触媒扱い
○触媒

ぷくーって膨れるライネスさんかわいい。すごくかわいい。

義兄妹コントかわいい

この工房自体が巨大な殺人装置

落雷もまた人為的。この館そのものが装置。

ろくなことせんな、魔術師って

土地自体が・・・ってすごい壮大な感じする

条件あるとはいえオートで殺しまくるとか嫌だな

知らないうちに妖精眼を利用されていたのね

「私が殺した」

犯人は妖精さん!

地脈でもって妖精眼を活性化させ、死霊を集合させて人工精霊を生み出すと。人工妖精ブラックドック。トレバー卿は妖精と妖精眼でブラックドックを作っていたが、妖精は工房を利用してとレバー卿を殺したと。

おっ妖精×人間か

「私はお前を悲しませたくなかった…それだけだ」

「なるほど君は彼女がいるから工房を手放したくなかった。違うかね?」

「何故それが…」
「君の女嫌いは有名だ妖精が見える者は妖精に魅入られるそういう事だろう?」

妖精が恋してたわけね

ほぁ〜…。妖精に愛された男ってやつは。

無理筋すぎだろ化野さん

「素敵なラブロマンスですが、結局ウィルズの妖精眼がワレッタをころした、と言えるのでは?」

捉え方次第やろそんなん!

結構ロマンスな真実だった。

的確な例え

「彼は利用されただけだ、君はナイフによる殺人でナイフを法廷に立たせるのか」

また息上がってるよ師匠

ブラックドッグの群れ

「しまった!」

ロードの干渉でむしろ活発にっ

ロードと獅子刧さんの目線おなじなのがすこ

妖精の国に至る門

化野さん焦ってる

やつらは仲間を求めている

「拙たちを死者の列に加える…」

お、化野菱野の魔術

「少しは私にも責任があるようですから」

化野さんやるやん

「しばらくはもたせます。ライネス嬢は私にお任せを」

(私にも活躍の場をくれ)

バトル?!?!ばとるなのん?!

「分かった。行くぞ!」

謎を一通り解いて共闘シーン
熱いな

グレイたんのアクションシーン

くっ、鉄壁のスカートか

ナイフの礼装かっこいい!

戦闘シーンがかっこよすぎる

凄えぞ一級講師格好いいぞ

ナイフで戦うと型月主人公感あるな。しかも二刀流

必死にガンド撃ってるロード可愛い。

ウェイバー君へっぴりごしだ

一目でわかるエルメロイⅡ世の魔術戦慣れしてない感

ポンコツが1人混じってますなwww

獅子劫さぁああああああんんん

ウェイバー以外強い!

獅子劫さんの戦闘シーン久々に見たな…

ワイルドハントでけぇ

ロンゴミニアド来るぞ!

宝具きたー!!(≧∀≦)

クレイちゃん宝具発動!!

身体を張って

獅子劫シールド

獅子劫さんイケメン…!!!!

「気にするな!お前さんのやりたい事をやれ!」

詠唱カッコいいよぉー

「古き神秘よ死に絶えよあまき謎よことごとく無に帰れ」

「疑似人格停止」

「魔力の収集率規定値を突破」

「第二段階限定解除を開始」

聖槍・・・抜錨!

「聖槍、抜錨」

「アーサー王の槍…よもやこの時代に…」

お 宝具で聞いたやつだ

ぶっぱ

「ロンゴ…」

「ミニアド!!」

つっよいwwwwww

そんなビームみたいな攻撃なのか

ロンゴミニアドの演出カッチョイイ

槍というよりビームだ!

ロンゴミニアド強っ

限定開放でコレだからな、ロンゴミニアド

グレイを抱きしめるエルメロイ2世が良い

よく更地にならなかったな

消えていないだと…

門からマーリンが歩いてくる可能性

さらっと『魔眼を抉り』言ったな化野さんw

おまえ、消えるのか……???

おまちなされ

行ってはダメだよ!!

死者に引き込まれる……

妖精に魅入られた者の末路……

妖精に惚れてたんだな

「ありがとうロードエルメロイ二世、僕の謎を解体してくれて」

なんて素敵な駆け落ちなの、、、

ウィルズさんかっこよすぎ。

ハッピーエンド‥‥かな?

彼にとってはそれが答え、だったのかなぁ

またウェイバーは見送る側になってしまったのか

いい話だなーって思ったけどやっぱ型月の妖精ってロクでも無い奴なんだな

今回の幕切れは、なんか悲しいな…

魔眼の出処

タイトル回収きた

ここでレールツェッペリンに繋がるのか!

魔眼蒐集列車の名前やっとキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

ここで本筋に繋がるのか

ぐぬぬぬⅡ世かわいい

目を離さないでやれ

確かに目を離さない方がいいね

言われなくてもいっつも一緒やで

死者に囚われた男…

これ、自分のことだよな

獅子刧さん……

ししごーさん、ナイスアドバイス

「アイツにはお嬢ちゃんが必要だ」

グレイちゃんの照れ顔好き

ししごーさんいいこと言う

獅子劫さんマジ頼りになり過ぎるナイスガイ…

最果ての槍と妖精眼

みんなの感想

  1. 名無しさん@アニメ好き より:

    ちなみにエルメロイ二世の魔力弾はガントではない
    ガントは魔力に体調不良の呪いを込めて撃ち出すが、二世は呪いを込めるだけの能力すらない
    なお、これでもZeroの頃に比べれば格段に腕を上げてる(Zero時が三流の底辺なら今は二流の下の方)

    ちなみに凛やルヴィアのガントは魔力が強すぎて体調不良どころか物理的な破壊力に昇華されてる 二人が本気で撃ったガントは「フィンの弾丸」と呼ばれ、拳銃の銃弾を上回る破壊力

  2. 名無しさん@アニメ好き より:

    よく考えたら、獅子劫さんが生前のモードレッドを討った宝具を目撃した回でもあるんだな

    色々な意味で獅子劫さんは絶妙なキャスティングだったわけだ

  3. 名無しさん@アニメ好き より:

    グレイのスカートは鉄壁

    遠坂凛のスカートも鉄壁

    遠坂凛(Fate/EXTRA)のスカートの中身は漫画版Fate/EXTRAとFate/EXTRA CCCで見れる

  4. 名無しさん@アニメ好き より:

    エルメロイ二世がウィルズを必死で止めたのは彼と仲が良かったからもあるだろうけど自分と重ねてた部分も大きいんだろうな
    ウェイバーも本心は「一緒に連れて行ってほしかった」だし
    でも、だからこそ現世で生きる事を捨ててほしくなかったんじゃないかって思えた

  5. 名無しさん@アニメ好き より:

    獅子劫さんの助言は士郎の周囲の人たちにこそ聞かせたい
    切嗣と冬木の大災害の犠牲者たちに捕われ、目を離すとすぐに他人のために自分を犠牲にする男だからなあ・・・

  6. 名無しさん@アニメ好き より:

    グレイはロード・エルメロイ二世が第五次聖杯戦争で自分の護衛をさせるためにスカウトした切り札

    二世がもし第五次聖杯戦争に参戦してたらセイバーとグレイが鉢合わせしてた可能性もあるし
    グレイの対霊特化の能力は蟲ジジイの天敵だし、
    グレイとイスカンダルの共闘もあったかもしれないし、
    イスカンダルがライダーで召喚されてたらメドゥーサはどのクラスで召喚されてたのかとか、
    色々と妄想してみるのも面白い

  7. 名無しさん@アニメ好き より:

    ロンゴミニアド「思考停止は結論から最も遠い行為だよ」

  8. 名無しさん@アニメ好き より:

    考えてみたら自分の意志と関係なく殺人の片棒を担がされたウィルズはある意味でHFの桜と同じなのか
    桜が士郎への想いや凛への嫉妬を利用されていたように、ウィルズも妖精への想いと執着を利用されてたし

    ウィルズが妖精界に旅立ったのは、もちろん愛する妖精とずっと一緒にいたかったのもあるだろうけど、妖精界の門を閉める事で自分が結果的にワレッタたちを死なせてた事の償いをしようって意図もあったのかも・・・

  9. 名無しさん@アニメ好き より:

    ロンゴミニアド「ロンの槍の能力、昔お伝えしましたね?すんません。あれ、嘘言いました。
    言うたほど空を裂きません。言うたほど地を繋ぎません。ただ、突き立てる時一瞬だけ創になります。そして、牙の内側に現実を動かし利かす揺光があります。
    …解ってもろたみたいですね。今、最果てを貫いてから槍を戻す時、一欠だけ創にせんと星の内海ん中に残してきたんです。
    輝けるんやったら早うした方がええですよ。まあ早うしても死ぬもんは死ぬんやけど。
    “死せ”“最果てにて輝ける槍(Rhongomyniad)”
    摂理に孔があいて死ぬんや。本望ですやろ」