【メルヘン・メドヘン】7話感想 お人好しタチアナとなんだか憎めないロシア校でурааааа!!!

正直者の寓話 感想

最終予選から1ヶ月後。マリヤ率いるロシア校はお人良しの同志タチアナの悲願を叶える誓いを立てた。そして本戦一回戦の相手となる日本校に完全勝利する完璧な計画を立案、それを実行に移した・・・はずだった・・・。ヘクセンナハト開幕が明日に迫る中、ロシア校の罠が葉月と静を襲う!



001



ついにロシアと対決か ураааааааа!!

我々はどんな手段を使ってもヘクセンナハトに勝利しなければならない!

002006004





007



トーナメントにして相手の描写を減らすことにしたのか

キャラは多いけど、どこまで対決進むんですかねぇ



こう言っちゃ何だがOPは未完成の時に毎回見守るのが楽しかった…

008



身長を高くして欲しいってどこのレッドリボン軍のブラック総帥ですか

010


118


鶴の恩返しさんレギュラーなのか

「全部忘れさせてくれ」なんて願いする人もいるし

011



ロシア校のタチアナです!よろしくね!

013


014


016


017


自分で能力をベラベラ言う人は負ける、ブリーチで散々見た


018


言っちゃダメだって釘を刺されてたのに

020




天然なのか策士なのかという展開だけどこいつアホの子なだけじゃ・・・

028




ウラーとハラショーがあればだいたいロシアは何とかなる

嬉しいときとか元気をだしたいときとかに使えるロシアの便利な言葉!

030
031


新しいお友達ができたから、これで土御門さんは用済みですね

やたらとそこらにある物を飲んでは

034



いやまてそんな妖しいの飲むな



腰に手を当てて牛乳飲んでいる葉月はえらい

035
037042


043








044
045



047
048



マリアもっと真面目で頭良さそうなキャラだと思ってたのにこんなバカだったのかwwwwww


ロシアチームが四人いるってのはパシュートみたいに四人中三人出場ってシステムなのかヘクセンナハト


052
053





いや、ほんとのこと話してどうするw



※:こいつらはロシアチームです、イタリアチームではありません



054



055
056


まんまと引っかかる葉月ちゃんもどうかと

057
058


ロシア組もアホだけど、葉月も大概天然という問題

060
061

スポンサーリンク

 




閉じ込められたのにケータイが通じるって珍しい展開だなw

メール送信の時点で気づけよwwwwww

このパターン日本校でも見たいな

063
064


いやここでシリアス回想しても視聴者が困るだけなんですが

062




067



私図書館好きだし!それに静ちゃんと一緒だし!

068



069


070
071


しまった!というかあからさまに怪しいものに触るから


074


078
080


今度はケータイがちゃんと繋がらない

077


手袋の中はFreeWi-Fiじゃなかったね

081
082



084083



085
086


090


カザン姐さんどう見ても戦隊の追加戦士みたいな扱いになってる

バトル脳さんなんか日本校びいきに


091
092


094


095




こらー!てめぇらせっかく助けにきてやったのに手袋の中でいちゃいちゃしてやがったのか!

096



普通に戦っても勝てたんじゃ…ってくらい手袋強い





097


099


アホの子すぎることで失敗する

100


102
103105


106107117
108101


あれ、原書改変できるのは葉月だけではないのか

114




許してあげよ!おかげで静ちゃんと添い寝できたわけだし!ね?

115


116


こいつら徹夜明けでバトルかよw



というかまだ本戦にならなかった定期


ロシア校の話だけど、やたらネタ要員だったりシリアスやってみたりと振り回される展開だったなぁ

 第7話
お風呂で,対戦相手と仲良く会話してると
冬季五輪の選手村みたいだなぁ…とか思ってしまいますが
今週は同志タチアナ&おそロシアがキャラ立ちまくってて
いつも以上に楽しめました。いかにもなロシアしてますしw
このアニメ,対戦相手をメイン据えて進めた方が実は面白い☆

一応ギャグ寄り回でまぁよかったけど、もっちょいどっちにやるか絞ってほしかった。あとやはり作画危うい…。

恋人つなぎじゃないですか(;゚Д゚)
7話に百合の波動を感じたぜ・・・ 

コメント