【バビロン】11話感想 普遍的な善悪の基準




アニメバビロン第11話「開幕」の感想と実況のまとめです。

前回(10話)の感想↓

【バビロン】10話感想 正しい事の為に
アニメバビロン第10話「決意」の感想と実況のまとめです。 前回(9話)の感想↓ 実況まとめ @jagamusi2020-01-15 01:35 バビロン、始まった ...

実況まとめ

バビロン11話だオラァ!

今日は何が起こるかな

さあアメリカ大統領頼むぞ

ん!?OPに朗読が!

お、OP変わった

大淫婦バビロン

タイトル回収がここで…

狭すぎるのわらう

カナダがカナダっぽいムーブしてる

同性愛に先駆的アピ

バビロン。いろいろ突っ込んでくる。

フランスはカトリック国だしな (。・ω・。)

そら政治は損得と切って離せんやろ

ダブスタ指摘おじさん

自殺法絶対認めないおばさん

死は悼むもの

死は悼むもの
その通りなんだよ、善悪ではないんだよ

原作当時の首相が誰かあからさまにわかるのわらう

そもそもお前のせいだぞ、日本ちゃん

丸投げかよ!!

うーんこの福澤首相の事なかれ主義的・解決棚上げな言動、いかにも日本人っぽい。

これはひどいwww

あまりにもあんまりな丸投げっぷりw

俊夫がみんなから責められてる…

日本は全会一致でしか方針を決めないよ派ですか…自らを生贄にして国同士の争いだけは避けると…

俊夫言ったった

イデオロギーのぶつけ合い、いいね!

根本の話は大事

ほうほう自殺法の是非の議論を止めて善悪とは何かの議論に変更するんですか

善悪の話になってきたな

善悪の基準、、、難しいな

善悪を語るに国の看板は邪魔ですかー。胸アツな展開ですね

善悪の基準を決めるなど現実には無理だろうが劇中ではどうなるかね (。・ω・。)

現実でも現在進行形で今の価値基準に合わせて法改正とかやりまくってるわけだから、善悪の基準を決めきるのはすごい難しいことだよなぁ
裏方で正崎さんが発端のいつき達の企みを暴いた方が色々手っ取り早く片付くと思う

謎空間会話

映像がちょっと面白い

普遍的な善悪の基準

日本には「お天道様が見てる」という言葉もあるわね。

善悪は人類が生まれる前から存在していた…?超理論来ましたね

善悪は人の後付け

正崎さん†孤高†っぽい

本能で善悪が決まるなら種として最初から決まってるよなって

スポンサーリンク

 

なぜ、電車? (。・ω・。)

善とは個人と集団どちらの利益にもなる便利なもの…ほうほう

どちらの利益にもなり得る便利なことって聞いて生きるということでは?安直に思った

みんな大好きトロッコ問題

転轍機を中立にすればトロッコが脱線して止まることで有名なトロッコ問題

トロッコ問題の反対…生かそうとする行為が善だと?で、生きること自体に論点が変化していく訳ですか

で何か小難しいアニメやっとる・・・
こういう議論は嫌いじゃない
トロッコは知ってたが、臓器クジは知らなんだ

斎の登場だ (。・ω・。)

全員洗脳される

善の妻か…?

自殺するために屋上解放するとかやっぱ頭おかしいわ

うお〜〜〜〜曲世っぽい

えっ、誰?って曲世愛か

大統領をご指名

やばいって、接触しない方が、、、、

ネトゲ大統領と曲世愛の直接対決…!

大統領死亡フラグでは?

クソおもしろい。

いやぁこの手の論理的な会話劇ホント大好き✨

つまり曲世愛がアメリカ大統領と会話するタイミングを作るためだけにこれだけのお膳立てが必要だったわけか…!

ますます考える人の肩に全てがかかってきてるやん。めっちゃ面白いな…。しかしアレックスにもまた神がかったワイフがいるからな

放送後の反応

「バビロン」11話、G7サミットが開幕したが、自殺法に対する各国の立場の溝は埋まりそうにない。アレックスは善悪とは何かの議論をしようと提案し、首脳達は国の代表としてではなく、7人の人間として善悪を論じあう。だが曲世愛は齋開化を通じてアレックスに直接対話をもちかけてきた

合衆国大統領は答えの確信に辿り着こうとしている

ずっと首脳達の哲学会話見てたい

曲世愛が飛び降り自殺する是非を問うという名目で米国大統領と対話する機会を得た…これが最終目的かーい!実質上の世界のトップを洗脳できれば自殺法を事実上既定路線に出来る…!いやー邪悪ですね

11話視聴。サミットのシーンめっちゃ面白かった。
重厚感ハンパない。

飛び降り志望の女性、善さんの奥さんじゃなくて良かった。

ネトゲ大統領のノンケエピを見せられてからもう何を見ても驚かないだろうと思ってたけど、まさか壮大な空間をバックにおじさん、おばさん達が善悪について話す映像を見せられるとは思ってもみなかったな。

ところで、だーれも斎に対して「いつ死ぬんですか?」とか訊かないんですかね? 直接訊かないまでもネット上で「死ぬ死ぬ詐欺」とは言われてそうではあるが。

「バビロン」#11-大統領のOP口上でタイトル回収だヨハネの黙示録、大淫婦バビロン。発端日本は丸投げも全会一致の条件付け。考える人は”善悪の基準”の議論へ転換、そこに国の看板は邪魔と。G7サミットがニュータイプ的対話空間にw 新域からの呼びかけ、曲世愛と米国大統領の直接対決へ。

11話。G7首脳の善悪についての討論。まるで禅問答のような内容。哲学的というかダーウィンの進化論的というか。アカデミックな内容でもはや普通の娯楽アニメではない。普段考えた事のない善の定義というのも突き詰めると面白いかもな。日本の自殺志願者に合衆国大統領は何を語るんだろうか。

 って今のイラクにある古代都市の地名だと思っていたが、どうやら新約聖書に出てくる大娼婦バビロンの事で『欲望』とか『腐敗したもの』という意味らしい。腐敗した古代ローマ帝国を指したものだそうな。聖書とかまともに読んだ事がないので、大娼婦バビロンという単語を今日初めて知った。

「バビロン」11話。チャレンジの回だっと思う。小説ならすんなりと進められて、納得して考察を深くしていける話をアニメで動かして時間の制約もあるよね、であの演出。本当に考えていただいて原作大切にしてくれてるなって思った。

やっぱり面白いな!
サミットで各国首脳が善悪ディスカッションとか。
来週いよいよ大統領vs曲瀬愛、クライマックスじゃん!

11話。その1。自殺の是非から、善悪とは何かを考えることから始めようというアレックス大統領。悪について考えて欲しい曲瀬愛の思惑通りですが、曲瀬に一石を投じるのか。これは「正しい答え」は無く、今作なりの落とし所をどう出すのかで評価が大きく変わる。

11話。その2。個人的にネガティブな精神性を肯定して生きるのが自分らしさ、個性だと思ってます。人は愛無くしては生きられないとはよく言われるが、愛の無い人間はどう生きていけばいいのか?絶望し心折れた人を放置する世界は正しいのか。久しぶりに考える機会を得た作品です。

めちゃくちゃ面白いし、アマプラで配信してるし、出来れば世界中の沢山の人に見て欲しいと思うけど、これを面白い(興味深い)と思って観られる人間は限られる、とも思う。我々が目を向けてこなかった地獄がそこにあるので。まずもって他者に勧めるのが物凄く難しい。その人の死生感が判らない

バビロン11話。
自殺の是非ではなく善悪についての討論に方向転換。
最後の人はおそらく曲世だろうね。
アレックスも曲世に洗脳されるんだろうか?

最後屋上に来たのが奥さんじゃなくてホッとしたのは私だけではないはず
死亡フラグが多すぎてもう…曲瀬も流石にそこまで追い詰めたら好敵手たらなくなるってわかってるのかな

たまたま見た1話だったが、凄く引き込まれた話だった。善悪とは何か……

11話。「自殺の是非」に留まらず「普遍的な善悪」の定義ときたか。作者が書きたかったのはココで、その為に前半に衝撃的展開入れたんだろうな。

バビロンの会話劇ってテンポも演出もよくて凄い、ずっと聴いていたい
背景美術や小物も細部までよく作り込まれてるなー
そのおかげか、突飛な設定でもリアリティがあってドラマっぽいなーと

11話、面白かった
最終話が楽しみだ
アニメにしてくれてよかった〜
ドラマだったら観てないw

第11話についての私の考える回答。
1.善悪とは何か→人類社会にとって都合の良いものが善で都合の悪いものが悪。人類が1人だけになったらその区別は消滅する。
2.臓器くじ→1人を殺して臓器を分配する事は許されない。何故ならばその1人は死すべき道に居なかったのを無理に殺されるから。

11話最後に出てきたのが曲世だとすれば、齋の呼びかけは大統領にとってのトロッコ問題になるんだよな…
自殺を止める→曲世を生かすことによって正崎の言うようにこれからも人が際限なく死ぬ
自殺を促す→曲世一人を犠牲にして多くの人を生かす(しかも自殺法を肯定したと世界に喧伝される

アマプラでバビロン11話見てきた!
G7の首脳達で「善と悪」の哲学のディスカッションは面白かったー。人と人が交流するときに発生するものって思ってたけど遺伝的な話に持っていってましたね('∀'*)
最後の女性は曲世だと思うけど次最終回ですよね…。どうやってお話を畳むのかが楽しみw

11話
サミット開催。善悪を考察し、生への理由に繋げる流れが些か強引。哲学に溺れている印象。一方、予てより気にしていた自殺法と曲世の結びつき、そこを巧みに利用する齋。アレックスへの呼び掛けは読めていたが、曲世の存在の是非で決着を付けるその意表の突き方に感心。

11話
(…続き) 性悪説な彼らにとって善は神(もしくは隣人)に導かれるものなのだろう。その求心は生も同様というのは正しい。アレックスは一つの答え、それを導く式が見え始めた段階。だが齋達は既に答えを示した段階。この差が大きく出ている。最終話でどう盛り返すのか期待。

11話
(…続き) ただ物語全般を観て総じて思ったことは、自殺法自体の是非とは別に、齋や曲世が自殺しなければ纏まらないだろうという落とし所。善悪はともかく、己の罪と罰、責任を果たすというものはそういうもの。問題提起だけして解答を描かずに終えるだけは避けて欲しい。

11話
理念や国益を度返ししても、善悪の定義に皆が納得できる答えはない。だからこそ人は言葉よりもビジュアル的な奇跡を求めてきたわけで、それが脈々と受け継がれたものが宗教ともいえる。新世界の塔の上、新たな奇跡が世界共通の善と愛になる。もはや曲世を生かせるのは正崎しかいない。

みんなの感想