【バジリスク 桜花忍法帖 】11話感想 心優しき筋肉と男勝りな銃使い

汝、犀の角のごとく 感想


バジリスク ~桜花忍法帖~ 観る


002




005
006007





011
012





021
022





どんどんマッチョ化していくラガーマンwwww

014



015
016




017


全身鎧のせいで臭いというリアルさwwwww

いつもあんなん着けてたら臭くもなるわ





029






へぇ、サイの角の如くただ独り歩め、でサイ防具→サイボーグとはね


030
031


強靭過ぎて中から爆発する身体とはwww


装甲で押さえつけないと自分の筋肉で死ぬとか病気やんけw
封印されし闇のマッチョ



ただのおもしろアーマーじゃなかったのね

よくわかんないけど矯正下着みたいなもんかな?


もはや忍法でも何でもねえな

つまり鎧を脱いでる今、命がけのサービスシーンということか?

033




036




037
038


041


042


043
044


047



あぁ~接近戦持ち込まれた上に銃落とすとかやっちまったな。
やっぱ狙われてたか

050
051
052


053
054
055


056



059
060
061


062





なんだこいつ。銃効かないとか体どうなってる

バジリスクにはよくあるwww

057



あかんこれじゃ式部が死ぬゥ!

066070


073



両方物理攻撃タイプで相性悪いな。
幻術タイプか刀使う奴丁度いないとこ狙うとは完璧な状況すぐる

068
069


「ここは一旦引こう」

171173


080


出て来てもやっぱり無言な八郎

081
082



174084
085


087

 

他に気味悪いのいっぱいいるわい

091
092
093


気味悪いっつか、へーって、感じ


目玉飛ばせる人もいるのに何をいまさら、と思ったが本人にとっては切実な問題だよな

式部の体のことみんなが知らなかったんだね

097
098


099


101


104
107



友だちも作るなって、拡大解釈過ぎでしょ



よく分からん奴の言う教えなんて無視しろやw

人は独りじゃ生きられないんやで


112




110



蓮と式部のペアほんとに好きなんだけどすごい好き

114
115120





筋肉が膨張し過ぎて皮膚が破裂するの笑っちゃうなあ

121
122


昔はもっと人外じみた連中多かったから大丈夫だよ…

113124
125


126
127
128




129
130


132






135



136





目合ったら死ぬ奴近くにおるやんけ!!wwwww
終わったわこいつwwwwwwwww


141
142




143
144



ちょっと強キャラ感出してたのにあっさり死んだ?


145
146
147




響ちゃん犀防具運ぶんだよあくしろよ

150





着てるものを全部脱いで彼の身体に巻き付けてやった、ってことなの?

はちすがイケメンすぎてエ●●じゃない

152



銃って術なのか、と思ったら使えないのか

153


154156



157





159
160


「言っただろ…俺を殺すのは簡単じゃねぇってな…」

161

「簡単じゃない…簡単に殺せる相手なんて誰もいないよ!だけど…」
162



163






「また当たるかな?バチ」

166

「当たるなら、当たればいいんだよみんなで一緒に」

164167


「罰、当たるかな?」
「当たるなら、当たればいいじゃん。皆と一緒に。」





じょうじんしゅうのてしたってこと?



八郎…ガチで一言も喋ってねぇじゃねーかwww

「人の言葉に引きずられて生きること無い」って、この物語においては最強の信念なのでは・・・。それが出来てたら、忠長は誑かされず、双子も苦しまずに済んだのでは。

今回は甲羅式部を掘り下げて活躍させたこれまでにはない当番回みたいだな(原作小説にはない話)。あの敵のミイラ男も式部と同じような病気の人なのか。

ラスト、砂煙さんがいい仕事してましたね。まあ、してないと困るんですけどね。


しかし心やさしいマッチョと無愛想で男勝りのコンビがここまでいいとは


バジリスク蓮×式部でしたなぁ。
よい、たいへんよい。

八郎と響の出番が相変わらず少な目だな、2クールあってそろそろ折り返しだが。


『バジリスク~桜花忍法帖~』11話素敵でした。他人の言葉に囚われるより、自分らしくあればいい。蓮の一肌脱ぐ覚悟に応える式部がカッコ良かった!バケモノゆえに疎外される悲しみと孤独の渦を、救ってくれる仲間たちはやっぱ尊いものですね。八郎は敢えて殺さなかったのか?

ところで子供役のキャストの中にやけに長い名前の人がいて、いったいどんな方かと思って調べてみたら武田羅梨沙多胡さん、お父様が日系ブラジル三世だそうで。へーへーへー。

アニメ「バジリスク~桜花忍法帖」の第11話をチェックしました。式部の驚きの過去や体の秘密(犀防具を着ている理由)が語られたり、式部と行動を共にすることになった蓮が良い具合に励ましていた話でもありました。あと、どこか不気味な敵がまた登場しました。

バジリスク桜花忍法帖11話感想。式部と蓮回。響は朧と違ってクナイ投げうまいな(笑) 八郎いいとこだけとってくな、と思ったけどやはり詰めが甘い。八郎みんなと居たいのか一人がいいのかどっちだし。式部と蓮はロマンスの予感。

自分達に送り込まれてくる刺客相手にも「簡単に殺せる相手なんて誰もいない」という式部くん。常に自分の命が脅かされる性質であるからこそ、自分にしろ他者にしろ虫や動物にしろ命を恐れる優しい式部くん。だから魅力的ではあるけどその優しさで君の運命は過酷なものだ。

コメント