【オーバーロードII(2期)】7話感想 化け物王女様とセバスに裏切り疑惑?

蒼の薔薇 感想




002
004




 「たったのこれだけ…足りない、金が全然足りないぞ!」

005



ナザリック(株)、深刻な予算不足に悩む

「どうしたナーベ?」

「はい、モモンさー……ん」

080

「モモンさんが商人に命じていました鉄鉱石が集まったとのことです」

079


「実験だエクスチェンジボックスがどのように作動するかを知る為だ」

DWe3NaMUMAcaLaP
DWe3NoKVMAE11Ev
DWe3N1oVwAEVVBJ

「それと人間に絡まれたり声をかけられたりしたからと言っても大けがを負わせるな」
「殺意を振りまくのもダメだ、あと人間を虫けら呼ばわりするのは絶対によせ」
「私たちは漆黒と謳われる最高位冒険者モモンとナーベなのだからな」
DWe3OEXUQAASoOE


ブッ込んだらユグドラシル金貨を吐き出すもんだっけかな

エクスチェンジボックスと言う名のシュレッダー(笑)


アインズ様口調を厳しく指導する

人間を虫けら呼びは一部だとご褒美ですがね

ナーベもなあ…はあぁ気疲れしちゃうね

「はぁー、金が無い時に限って出費ってかさむんだよなぁ…」

DWe3aJAUMAAnbNF





金がない時に限って出費が重なる なんでなんやろなあ…

「金が無い時に出費ってかさむんだよなぁ…」全くです

すげえ社畜のセリフですアインズ様・・・>金が無い時に限って出費って嵩む


010


013
014



素振りは木刀でするものだ、真剣でするものではない

「どうだ?一つ剣を交えてみないか?」

DWe38svVQAARYNI
DWe385sU0AEuhGM
DWe39F_V4AEO756
DWe39SmV4AEdMfc



化け物魔法使いに匹敵するどころか、その上のチートだからアインズ様・・・

016



017



 「俺は強くならなくてはならないのです!ラナー様をお守りするために」

DWe4VepU8AEugMe
DWe4Vu8VQAUIr6L
DWe4V9tVMAM2IhH
DWe4WONVAAAsMHV


盾ガードを蹴りで崩すというダークソウル流

021


022



人間同士の戦闘シーン見ても前フリにしか見えないからつれえ…

023



これを渡しておこう、辛くなったら飲むといい

024




才能を持っていたというすげえ格差社会語だ・・・

才能による限界はあっても、経験による限界はない

026






経験値貯めてレベル上げたら何でもできるマンになりますからね

027

「おや、クライムあの化け物のところに顔を出しに行くのか?」

028

「殿下…恐れながらもラナー様は心優しく美しく王国の宝ともいえる御方です」

029


フルプレートで歩き回るのは大変そうだなあw


第二王子おそこまでブサイクにするとは(笑)


すごい顔幅が広いなぁこの王子


「おはよう、」

033



あ…これはメスの顔してますね


この人化け物には見えないなぁ、骨格的にはむしろさっきの王子の方が化け物だし


034
035076


 「王国の裏で暗躍している八本指を放置していてはやがて疲弊し王国は内部から崩壊してしまいます」
「貴族、いいえ王族にも繋がりがある八本指と戦うには冒険者であるあなた達に頼るしかないのです」

039


041


044

スポンサーリンク

 

「黒粉を作っていた村でこれを発見したわ」
045


「換字式暗号ね」

047

「この暗号の解読は結構簡単な気がするわよ」

048





「多分、囮かな」「仲間を囮にしたって事?」

DWe6QevVQAEOGWvDWe6QvIV4AAxKA1
DWe6RIuVMAEKg4u
DWe6RW2VwAArw30


052
053

「もしあなたに何かあったら私…」
054




あーあ紅茶ぶっかからないかな

トカゲのラブコメ終わったら別のラブコメ始まったな

※:クライムさんどう見ても主人公に見えますが、主人公は金が無いと嘆いてたガイコツです

081


おじ様パートキタ━━━━。・゚・(ノД`)・゚・。━━━━!!

082056


とりあえずメイドにしてみた



セバスさんなんでこんなに優しいんや…

「ツアレ、あなたの恐怖は分かっています、外に出るのも恐ろしいのでしょう」
「ですが安心してください、この私セバスが守ってみせます」

057

「あなたにどんな危険が迫ろうとその全てを打ち砕き守り切ってみせます」

083


「ツアレ、踏み出してください」
「あなたが怖いなら目をつむっていても構いません」

058


セバスさんイケメンすぎて全視聴者が泣く



セバスチャンになら抱かれてもいい

セバスさん///そんなの惚れちまうよ…///

 

084085



「安心してください、私はこれでも十分強いので」
「そうですね、私より強い方は41人ともう少しぐらいしかいませんよ」

086


十分強いどころじゃないわなw





報連相を怠ると上司に怒られるぞ

「アインズ様に報告しなくてもよろしいのですか?セバス様は毎日定時連絡をされているはずです」
059

「私は彼女の料理に対する能力を非常に高くかっています」
「それに偽装の一環までアインズ様に許可を求めては、それぐらい自分で考えろと怒られてしまいますよ」

060


「店の従業員を連れ去ったと」

061
062
063
064


笑えるほど悪役してる顔でツッコミようがない





077
078


なるほど、表向きには立場が逆になってるのかセバスとソリュ

「では彼女の治療が終わるまで御宅のお嬢さんを貸して頂くというのはどうでしょう?」

066087

「欲をかきすぎるのは問題では?」

067




「アインズ様でいらっしゃいますか?」
「ソリュシャンか?お前の方から連絡してくるとはな、非常事態か?」

071

「はい、セバス様に裏切りの可能性がございます」
072

「うん………あ!?え!?まさか!冗談はよせ…」

074
075










アインズ様めっちゃ動揺しとるやんけ…





ぷれぷれぷれあですみたいなノリの骨

アインズ様いまごろ抑制魔法で光りまくってそうだなw



八本指が小物すぎる&王女様達魅力ありすぎだからナザリック側に火種を出して抑制してるってことですよね

NPCが自我を持って行くのおもしろいよな

偉大にして至高なる死の支配者の驚き方ではないwww


第7話視聴終了。
『化け物』とは程遠いラナー王女は特殊部隊めいた冒険者パーティー『蒼の薔薇』と犯罪組織『八本指』の対策を立てていた。
その頃、ツアレに入れ込むセバスに裏切りの疑いを持ったソリュシャンはアインズ様にチクるのだった!!

展開としてはかなりゆっくりだったはずなのに時間が過ぎるのはやすぎひん?


1期ではシャルティア2期ではセバスの反逆を告げられるアインズ様かわいそう

今回は
・正義が故に面倒ごとを背負い込んだセバス
・人間を食物としてしか見てないソリュシャンはセバスのことが理解できずアインズ様に報告
・一方王国では8本指に近づきつつあって・・・
って感じでした。

コメント

  1. ソリュシャンがセバスを理解出来たとしても、こうなったら報告するしかないしな
    任務遂行に支障きたしてるし、ソリュシャンの立場からしたら上司が社長の命令に背いてるも同然だから
    ここでちゃんと告するのは優秀な証拠

  2. 王女というだけで殆ど権力も無く(大体父王でさえ貴族が抑えられないのに)自由に出来る軍隊もない、それでも深刻に王国を蝕む影の組織の実態を掴み、確実に拠点を潰しに掛かる
    そんな人がただのお飾り王女の筈はない、化け物と呼ばれるのもしゃーない

  3. 理解できるできないじゃなくて明らかに隠し事してるからね・・・
    問題が大きくなるギリギリで報告したソリュシャンは有能。
    報告がちょい遅いけどセバスからの圧力もあったから仕方ない。
    むしろセバスはアインズの部下以前にソリュシャン達の上司っていう自覚があるのか疑問よね

  4. スライムでもいからあのオッパイ揉みたいです(こなみ

    • ザックさんっすか?

  5. 作画おかしかったな。なんていうか歪んでる?

  6. 第二王子の言ってることが何一つ間違ってないのが笑えるwww

  7. セバスの行動原理が創造主由来だからなあ…
    原作のネタバレになるからアレだけど、かくあるべしという姿はモモンガも最大限に尊重してるからな。