【アンゴルモア~元寇合戦記~】7話感想 強力な味方とその弱点

山道の曲がり角での戦いの後、鬼剛丸の機転により、東西から迫る蒙古軍を逃れた迅三郎たちは、さらに北へと向かう。その最中、迅三郎は、謎の老人に導かれ霊峰・白嶽に登る。果たして、その山頂で迅三郎を待っていたのは、自らを安徳帝と名乗る人物だった。安徳帝は、防人の末裔・刀伊祓の助力を得るための書状を輝日に託す。すべては生き残った対馬の民を守るため。その書状を携え、浅茅湾へとたどり着いた迅三郎たちだが……。

金田城 実況・反応

147: 2018/08/23(木) 01:06:00.53
ああ帝の過去か

149: 2018/08/23(木) 01:06:16.20
うそや!義経こんなイケメンちゃうやろ!

197: 2018/08/23(木) 01:09:09.92
ラスボス

209: 2018/08/23(木) 01:09:34.75
ジジイの顔こわい
207: 2018/08/23(木) 01:09:33.23
状態ええな

208: 2018/08/23(木) 01:09:33.83
とじともの清香ちゃんの御刀
217: 2018/08/23(木) 01:09:48.42
追いかけてきたんか

227: 2018/08/23(木) 01:10:03.84
スタミナお化け
222: 2018/08/23(木) 01:09:51.20
てるひたん
233: 2018/08/23(木) 01:10:11.55
ひ孫なんか

253: 2018/08/23(木) 01:10:56.85
名前を呼んだら吸い込むやつ

259: 2018/08/23(木) 01:11:31.48
これは聖人

270: 2018/08/23(木) 01:12:09.67
中央に見つかったら即征伐命令レベルの存在
280: 2018/08/23(木) 01:12:46.71
>>270
南北朝の前に東西朝不可避
305: 2018/08/23(木) 01:13:21.52
>>270
あのおっさんなんかしたん?
319: 2018/08/23(木) 01:14:06.06
>>305
天皇の血筋が他に残ってるってなるとね?
418: 2018/08/23(木) 01:15:47.50
>>305
平清盛の孫で氏んだはずの天皇
こいつ生きてると現天皇の正当性が危うい
277: 2018/08/23(木) 01:12:41.05
必ずイかしてみせる!
「この詔は間違いなく国府や佐須の民を、そしてこの対馬を守る一筋の功名だ」
「必ず生かして見せる」

301: 2018/08/23(木) 01:13:14.82
結局こいつら全滅するんやろ?

293: 2018/08/23(木) 01:13:01.88
ぐうかわ
322: 2018/08/23(木) 01:14:09.22
防人っていつまで存続してたんや?
337: 2018/08/23(木) 01:14:19.04
にゃ~ん(笑)

338: 2018/08/23(木) 01:14:19.11
なんやこの子

341: 2018/08/23(木) 01:14:21.52
かわいい
356: 2018/08/23(木) 01:14:42.19
ハボ

361: 2018/08/23(木) 01:14:51.50
へっへっへー

365: 2018/08/23(木) 01:14:53.36
猛虎さぁ…
368: 2018/08/23(木) 01:14:53.98
猛虎ガラ悪くて草
373: 2018/08/23(木) 01:14:58.44
まーた猛虎だ
405: 2018/08/23(木) 01:15:43.42
ふぁっ!?

425: 2018/08/23(木) 01:15:56.63
囮やんけ!!

433: 2018/08/23(木) 01:16:09.62
女に釣られた猛虎の末路

437: 2018/08/23(木) 01:16:14.14
大槻ケンヂみたいなメイクなんやねん
438: 2018/08/23(木) 01:16:14.46
なんで日本がど持ってんだよ
506: 2018/08/23(木) 01:18:15.12
>>438
一応武士の世になる前の律令制時代使ってたんやで
467: 2018/08/23(木) 01:16:37.19
日本の弩弓とか何年ぶりやねん
479: 2018/08/23(木) 01:17:03.51
>>467
日本でもあんなの使っていた記録あるんか?
551: 2018/08/23(木) 01:19:27.25
>>479
律令制で朝廷の中央政権が維持できてた時代大陸から入ってきてたはず
477: 2018/08/23(木) 01:17:00.64

モンゴル軍って海とか河には異常に弱かったみたいやね

高麗を攻めたときも陸戦では連戦連勝だったのに陸地から大して離れてもいない島に高麗王朝が立てこもったのを落とすのに二十年もかけてる

495: 2018/08/23(木) 01:17:50.03
>>477
そもそもこの時代の技術で海戦が得意な奴はほとんどおらん
船が貧弱すぎるし
565: 2018/08/23(木) 01:20:08.81
>>495
バイキングくんはクソ強かったのでは
しかももっと前の時代
498: 2018/08/23(木) 01:17:56.54
瓢箪に手紙いれるんか

510: 2018/08/23(木) 01:18:18.13
やったぜ。

513: 2018/08/23(木) 01:18:20.12
サンキュー朕
530: 2018/08/23(木) 01:18:36.43
いたそう

548: 2018/08/23(木) 01:19:21.13
アイヤーとかいいそう

560: 2018/08/23(木) 01:19:51.58
これ毒の矢アルヨ

587: 2018/08/23(木) 01:21:12.49
立派な城塞やな

592: 2018/08/23(木) 01:21:18.85
はぇ~すっごい
「お前たちは異国だ蒙古だと騒いでいるが我ら刀伊祓は遥か昔よりこの地で異国より戦う為に生きてきたのだ」

613: 2018/08/23(木) 01:22:17.56
郭やん
628: 2018/08/23(木) 01:22:38.26
危ないやろ落ちるぞ

 
634: 2018/08/23(木) 01:22:43.11
ちおちゃんの通学路かな?
638: 2018/08/23(木) 01:22:44.61
仲良しやな
655: 2018/08/23(木) 01:23:42.09
煽り姫

662: 2018/08/23(木) 01:23:58.24
姫様やっぱかわいいンゴオオオオオオ
661: 2018/08/23(木) 01:23:54.46
裏切りそう

673: 2018/08/23(木) 01:24:25.78
何の勝負だ

676: 2018/08/23(木) 01:24:28.92
出くわすってなんだよ

677: 2018/08/23(木) 01:24:29.31
ラブコメの波動

725: 2018/08/23(木) 01:25:04.33
貴重な日常回

741: 2018/08/23(木) 01:25:45.75
投石機?

751: 2018/08/23(木) 01:26:07.70
2キロくらい?

756: 2018/08/23(木) 01:26:24.53
1里4kmくらいやっけ
752: 2018/08/23(木) 01:26:12.44
ちゃんと調査してたんか
760: 2018/08/23(木) 01:26:28.30
変わった兜やな

797: 2018/08/23(木) 01:26:53.19
姫かわいい~

798: 2018/08/23(木) 01:26:53.41
雌になっとるやんけ
806: 2018/08/23(木) 01:27:03.52
うまそう

816: 2018/08/23(木) 01:27:11.76
健康的やな
834: 2018/08/23(木) 01:27:24.78
くさそう

854: 2018/08/23(木) 01:28:13.43
地の利を得たぞ!

863: 2018/08/23(木) 01:28:21.30
火攻めされそう
865: 2018/08/23(木) 01:28:24.30
兵糧攻めで終わりやろ
866: 2018/08/23(木) 01:28:25.70
兵站がキツそうやな
備蓄なんてほとんどないやろし
873: 2018/08/23(木) 01:28:40.15
広すぎるのは問題やな
「どうもこの城は大きすぎる、大きすぎて役にたたんぞ」

「伝来の城にまでケチつけようっての?」

「石塁を一周してみたが案の定、守兵がたらん」
「大きすぎてガバガバだ」

「蒙古の大群がここを見つけて押し寄せてきたらひとたまりもないぞ」
「そうなった時、どう防ぐつもりか、この城は大きな荷物だ」

893: 2018/08/23(木) 01:28:54.55
ガバガバでワロタ
900: 2018/08/23(木) 01:28:57.14
せやな
918: 2018/08/23(木) 01:29:20.85
城が城と為してないと
926: 2018/08/23(木) 01:29:26.54
はい裏切り物

930: 2018/08/23(木) 01:29:29.03
もう終わりか
934: 2018/08/23(木) 01:29:35.08
パスパ文字か?
963: 2018/08/23(木) 01:30:26.35
実直に面白いわ

引用元:https://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1534953594/

感想

「アンゴルモア元寇合戦記」#07-源平合戦回想、迅三郎が持つ守刀は義経の。輝日は安徳天皇からみて曾孫、宗氏は平氏の筋というアレか。帝が刀伊祓との仲介、六百年経てど詔に従う防人。姫様つい乙女の顔w 金田城(かなたのき)は白村江の戦いの遺構、迅三郎はガバガバで防衛には向かぬと。
主人公の指摘や少女の無邪気な城壁走りは完全にフラグ過ぎて今から気が重い。矢で射られて城壁から落ちる最中、少年の事を走馬燈のように幻視するまである。これから籠城するとなると援軍までかなりシンドイ情勢になりそうだが。あと姫さんはしっかりストーキング出来たのか気になる。
元寇合戦記 7話
安徳帝の詔も有って、刀伊祓の根拠地・金田城(かなたのき)に迎え入れられた照日達だが、迅三郎は城の問題点を口にし…。
「勝ちたくば生き延びよ」と語りかける安徳帝の場面が良く、阿無志とサナのやり取りが可愛い。
城が荷物になるか…。

7話、つまり壇ノ浦を生き延びた安徳帝は対馬に逃れ、そこで島内の諸族のいわば「統合の象徴」となって永らえてきたという設定らしい。その安徳帝の口添えで一行は防人の末裔の隠し山城に逃れる。そんな遺構が現実の対馬にあるのかどうか
パイザとはモンゴル・ウルス(遊牧共同体。モンゴル人自身の国家観は他の一般的なそれとはかなり異なるものであった為『帝国』と呼んでいいか微妙な処が在る)において用いられた通行手形・身分証の事。
漢語で書けば牌子、となるがこれVISA(ビザ=入国査証)の語源だと言う話もあった様な…
成程、長嶺判官らの祖先は300年ほど前に女真族と戦闘になってたはずですわね(汗)そんとき事態を理解できていない朝廷に代わって筑紫で戦闘の指揮を執ったのが中宮定子の弟藤原隆家。(枕草子のクラゲの骨の人)
んで、「部隊の規模にあってねえ」と迅三郎に一蹴された金田城ですが、元々は女真どころか「唐の正規軍との全面戦争を想定して作った前哨基地」ですからねえ…(汗)で、筑紫平野で阻止して本土を死守する作戦計画になってたわけで。そん時の司令部として作られたのが大宰府。
この世界線では二位の尼(清盛の正室平松子)は帝を抱いて入水しなかったし、義経はあえて帝を連れ戻さなかった訳か。その言い訳として健礼門院を連れ帰ったとか?(それだったらそら頼朝に殺されるのも無理はないと言う話にはなるな…汗)
アンゴルモア 7話
帝の登場は姫の立場と迅三郎の特別的存在感を視聴者に解らせる為の演出的配慮かな。で、帝の書状により刀伊祓の城に逃げ込んだ一行、一時の安堵を得る展開。だが裏では奇しき動きが… さらに城には弱点も存在してなにやら不穏という印象。物語の緊張感が全く途切れんな
堅い長城に囲まれて安心するどころか即苦言とか
結局土地を守るのは壁ではなく人ということか
大人数は飯も食うがそのまま生産力で戦闘力だから
拒まれないって算段はあったのかも知れないね
女真族は今回が初出だったか
姫の血筋も知れて、この後どう動くか?
男衾は白石巻き込むなよ…

思えばこのお話には皇帝やら将軍やら京の帝やら
戦争の大勢を決められる人は出てこなくて
辺境の局地戦「だけ」を見てるから
政治やら大義名分もないナマの “生き残り合い” が
面白いんだろうなあ

もちろん土地の人にはえれえ困難だけど

まあしかし、周囲2キロ位の要塞では、大規模な城郭都市攻略を日常的にやってた蒙古本隊の前にはそれほど決定的な障害としての機能は期待できない可能性もあるわな、兵員が足りてたとしても…
確かにあれだけでかいと相当な人数割かないと敵兵発見の伝令やスパイ発見が遅れたりしそう
城壁は外に取りつかれた時に対応出来る兵隊がいないとな
もー姫さまがことあるごとに迅三郎のこと意識しててかわいい

コメント

  1. 金田城の城壁は2.8kmで一つの城のものとしては長大だけど……
    元は金が万里の長城を真似て作った巨大なそれを破って滅ぼしてるんだよなぁ
    で、滅ぼされた金の女真族が今回出て来た奴等という皮肉