【だがしかし2】9話感想 有能なポンコツハジメさん、シカダ駄菓子HPが完全にいかがわしいお店にwwwww

インターネッツとスーパーボールと… 感想

紅豊にインターネット通販の話を聞くココノツ。駄菓子もできるのでは?とひらめき、ハジメに相談するとインターネットが得意なハジメは早速ホームページ作りを始める。色々工夫を凝らして完成させていくハジメとココノツ。悪乗りしているうち、いつしかホームページが怪しいサイトみたいになっていく。



001
002
003




004


005


ナチュラルにハジメさんと食卓囲んでるのクッソ羨ましい

006
007



009



010
011012



013





はいっぱーてきすとなんちゃら

014







016




017


おまえら楽しみ過ぎwwwwwwwwwwwww

018
019






020
021





やめろwwwwwwwwwwwwwwwwww

023
022



いつの時代のサイトを作ろうとしとんねんw

024
027






ちょっと危ない感じになってるよ?wwwwwwwwwww



029030



031


ハジメさんの座り方よくない?

「もしかして忘れてました?」

032

 

「ソ、ソンナワケナイジャナイデスカー…」
033


忘れてたああああああああああああああああ

034




035
036



037


038




039
040


041




洗濯のりとか最近家に無いよw


043



044



045
046
047


048
049


052





ハジメさん無駄に行動力高い

「私はスーパーボールを作り続けた」

050

「ただただココノツさんにバレたくないという一心で…」
051

「不思議と充実した時間であった…」
053

「こんなに明確に意思を持って何かに取り組んだのはいつ以来だろうか…」

054


只々ココノツさんにバレたくないためwww

056


有能なんだか無能なんだかわかんないなw

057
058059


060
061
063



短すぎない?サヤ師も来たんだからこれからが本番だろ?もう15分やって?


ハジメさん凄くいいさじ加減のポンコツキャラで実に美味しい。しかし安心したまえあの人やらサヤ師が揃っても逆により美味しくしてくれるのがハジメさんの絶妙な所なのだ

二期9話。シカダ駄菓子のホームページ、途中までかつての愛生会病院だったのに仕上がりがあまりにも胡散臭い(;^_^A ホームページ制作にスーパーボール作りと、意外なこと知ってるんだなハジメさん。

だがしかし2 9話
ハジメの登場よりシカダ駄菓子は激迷走をしだしたが、今回更に増した印象。無駄に知識があるがゆえに器用貧乏なのが残念だなw 今回も手作りスーパーボールとかで人の良さは滲み出ているのにね。ただ演出としてその残念ぶりのおかげで期待以上の働きと物語の活性、面白い。

コメント