【けものフレンズ2】7話感想 地上最速は伊達じゃない




アニメけものフレンズ2第7話「すぴーどのむこう」の感想と実況のまとめです。

あらすじ

スケッチブックに描かれた絵が何なのかわからないキュルル。それを確かめるために、近くにいたフレンズに尋ねてみるが、なにやらすごく急いでいる様子。

前回の感想

【けものフレンズ2】6話感想 あの子をよろしくね、かばんちゃんとはここでお別れ
アニメけものフレンズ2第6話「あたらしいあさ」の感想と実況のまとめです。 あらすじ 博士と助手の研究施設までやってきた一行。 キュルルがセルリアンにまつわるあることに気付き調査に向かう。その間、施設ではサーバルとカラカルに、とんで...

関連動画

実況まとめ

けもフレ2また

『けものフレンズ2』 #07 「すぴーどのむこう」 なう。

不運と踊っちまったけもフレ

はじまたたたたた!!!!

デスソース鍋開幕

達観したかばんさん

前回までのけものフレンズ2は

なんかブレてる

なんか素早いフレンズかな?

キケン!キケン!

高速接近フレンズ

ボスさっそく活躍?

なんかキター!?Σ(゚Д゚;)

陸上選手のような走り٩(¨ )ว=͟͟͞͞

しゅっぱつしんこーじゃぱりぱー!!!!!

大回転すしざんまい

なんだこのオープニングめっちゃ良い

ジャパリストーリー好き

チーター様よ!!!!!!!!!!!!

チーターさんいいキャラしてるなw

120キロというと
京急の快特と同じぐらいですね

時速の概念がわかるのか。

プロングホーン

プロングホーンCV高森奈津美

え!?プロングちゃん可愛いんだけど!

速さとは才能、名言きたな。

Gロードランナー!

グレーターロードランナーだああああ

ロードランナーが出てきてコヨーテが出てこない
こういう「ずらし」多いのすこ

そうか ロードランナーは みっみー て言うもんな。英語では beep! beep!やな 。

煽っていくスタイル

煽り耐性ゼロ

これは巻き込まれますね

プロングホーンとチーターのかけっこ勝負

よーい、スタート!

いちについて!よーいドン!じゃなかった

うみゃみゃみゃみゃ

お前もやるのかよwww

スターと出遅れてますけど

えっサーバルそれで参加してたの?

サーバルだけ謎のハンデなって笑う
ワイナイナか?

チーターは長距離に弱いのでは?

ブロングホーンさんの脚良いですね

サーバルちゃんが意外と速いw

空を飛べるフレンズ

足は速いが体力は・・・

長距離になると不利だな

チーターに長距離走は酷だわな

サーバルちゃんひでえwwww

約束されたオチ

クソ笑った
普通に声出た

なにいってやがる…まだバトルフェイズは終了してないZE!

このへんヒトっぽい

やめるなら今のうちだぜぇ?

Beep!がめっちゃジワる

くぅ〜こいつぅ!!

半目フレンズ

スポンサーリンク

 

すぐキレるカラカルかわいい

カラカルさん捕食の構え

チーターかわいー!

ロードランナー解説

オオミチバシリもナショジオ

別名オオミチバシリか

飛ぶのはずるいぞw

俺がルールブックだ!!

飛んでいる鳥を叩き落とすw

“地上最速”の名は伊達じゃないか

持久力ないもんな

スタミナないチーターさん

チーターちゃんがんばれー

チーターさん負け癖ついてきてないか…??

サーバルちゃんキターーーーー!

サーバル!みゃみゃみゃみゃみゃーみゃみゃみゃみゃみゃー

尾崎さんの肺活量がピンチ

みゃみゃみゃが可愛すぎる

クロスカントリーかな

ナイスブルマ!

こだわりのローアングル

まさかの樹上走法!?

トラクターセルリアン

転んでピンチに陥るプロングホーン

お姫様抱っこ!

チーターかっこええ(・∀・)

サーバルパンチキターーーーー!!!

流石サーバルさん
ワンパンだぜ

ワンパンサーバル逃げる必要ないでしょw

仲良くなった!

ジャパリトラクター

絵もかわいい

チーターとブロングホーンは良い百合ですね…これはいい…

ジャパリトラクターで移動

今作はいろんな乗り物に乗るな

たびはつづく

ネットの反応

ちゃんと窓枠にスナネコいたのにもみんな気づいてあげて(´・ω・`)

次回はPPP回なわけで、となるとマーゲイもいるわけで、博士が言ってた「困ったことがあったらマーゲイを頼れ」の意味も分かるのかな?

けものフレンズ2 第7話観た。足の速い娘達。今回のキャラみんなかわいかった!特にプロングホーンちゃんが性格や角の格好良さに対して頬がちょっと丸い感じでかわいらしかった。お話にちょっと百合成分もあってほくほくでした

また今回もアラフェネ出てこなかった
それどころかおセンちゃんとアルマーも出てこない
来週はペンギン回か?

プロングホーンさんとチーターさん達のかけっこはセルリアンの妨害で決着がつかなかったけど、そのセルリアンを一撃で仕留めたサーバルちゃんの拳が最強だったな。プロングホーンさん曰く”速さは才能”らしいが、サーバルちゃんは”強さは才能”と言ったところか。

今回はとても安心して見れた~
最近妙に緊張してたからちょうど良かった~
また見るぞい

今回のサーバルのかわいさズルくない?
ズルい(確信)

チーターさんの鋭角ターン見れて良かったですね

今迄のケモフレではチーターは「足が速い」という特徴だけが描かれていたけど、今回は「チーターは足が速いけど、走れる時間は短い(長距離を走れない)」って部分もちゃんと反映されてて良かった。

ほっこりする回で良かった!
最近はシリアス回…とまで行かないけどちょっと泣いちゃうところもあったので…
これは明日また見返さなきゃ!すごく癒されるぞ

プロングホーンって何かヘラジカみを感じるって思ったら原作で意外な共通点があった。どちらもかつて横浜市立金沢動物園にいて現在は国内で見ることはできない(ヘラジカは夢見ヶ崎動物園にもいた)

カラカル、飛んでいる鳥を落とすの、ダーウィンでやってたな 2

調べたらチーターとプロングホーンはかつては一部で生息域が同じだったんだね。弱肉強食の世界、走る速さも発達するわけね

スピード勝負というよりかは変則レース回だった。普通に走ったのはチーターとプロングホーンだけ。コース自体は長めだから長距離だとチーターは不利だから変則もやむなしだね
プロングホーンという動物を初めて知った。そういう動物を知る機会がなかなかないからいい勉強になる

こういう話……好きです。

オオミチバシリは時速40kmまでは出ないらしい。カラカルも時速80kmくらい出せるとして、だから飛んだのか…とも思ったけど走れる分飛ぶのは苦手らしい(アニメでもあんまり達者ではなさそうだった)。…ロードランナーちゃん、今回のリレーに混ざるのかなり無謀だったのでは…。

第7話感想
今回は平和回だった、2話〜3話あたりと同じノリ
6話で情報多すぎたから、クールダウンとしては丁度いいかも
あとゲストフレンズ3人ともくそかわ
伏線回収に関しては、次回マーゲイがなんとかしてくれると信じてる

プロングホーンが速さを極めるって言ってるのは、チーターから逃げるために速く走れるように発達した共進化に基づく話

「けものフレンズ2」7話、高速で接近するフレンズ、チーター。プロングホーンとかけっこ勝負していたらしい。キュルル達はその手伝いをする羽目に。キュルルの提案でトラック周回&リレー勝負に。意外にサーバルが速かった

みんなの感想

  1. 名無しさん@アニメ好き より:

    今回もフレンズがギスギスしてるな・・・

  2. 名無しさん@アニメ好き より:

    最後、ロードランナーに絵をあげるのひどすぎる・・・
    あの絵チーターとブロングホーンだけでロードランナーいないじゃん

    なんでいない奴に絵をあげてるんだ??
    ロードランナーも描いてあげろよ
    可哀そうに

  3. 名無しさん@アニメ好き より:

    子安のフレンズ、高木のフレンズが出たということは次は勝平のフレンズだな

  4. 名無しさん@アニメ好き より:

    プロングホーンとチーターのかけっこ勝負を治める為に
    3対2のリレーなんてするんだろう?
    理由がよく分からない・・・

    キュルルも走ればちょうど数があうのに
    数合わせすらしないし・・・

    まぁリレーで解決がそもそもしないし
    脚本家はそんな事どうでもいいと思ったのかな??

    一言でまとめると「雑」

  5. 名無しさん@アニメ好き より:

    ロードランナーのスパッツえっろ

  6. 名無しさん@アニメ好き より:

    前話とのつながり無いのか
    また見なくても良さそうな虚無回