【からかい上手の高木さん】2話感想 こんなん惚れてまうやろ!

習字/衣替え/英訳/プール 感想

006




002





004





007



009



010


011


012



伝わらないってことは本心からやってるんだな


悩んでる時点ですでに高木さんの術中にはまっている。

高木さんと西片君がお互いに求めているモノ!!
『現状維持』と『我慢』!!

017







018
019



022
023






025
026027




落とした筆をワンバンで取る高木さん


魔性の高木さんに翻弄されるプロ道程の西片君♡

029030




032




034



036


からかうのを止めてほしいと懇願する西片君。
「えぇ~、無理ぃ♡」と即答する高木さん♪



037


038
039


このアマああああああああああああああああああああああああ





042


結局、習字で西片君と高木君が書いたのは同じ文『油断大敵』だった♪





043


044
046








047
048





早くも三馬鹿パート!!
この時ばかりは西片君も高木さんもモブに徹する!!


050
051
052



衣替えに限らず、女子の『みんな一緒に』は抜け駆け闇討ち有りのルール無用のデスマッチ!!





言うの忘れてたのかよwwwそれはぎゅーされるわwww


056



060


061


064
063








065



強面の田辺先生の授業の時に限って高木さんをギャフンと言わせる算段をする死亡フラグ建築士の西片君♪



高木さんエッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッッ


 「やらしいことでも考えてた?」

067

068


069



断じて違う!!!!の言い方w可愛いなwそしてこの、高木さんのホントかな?って流し目な・・・。

070





高木さんの太もも!?!?!?



「ホントはどうしたら日ごろの仕返しできるか考えてたんでしょう?」

071
072




高木さんに心を読みつくされていた西片君♪

074


日付と高木さんの出席番号から、高木さんが授業であてられる可能性大!!




078
081
083

スポンサーリンク




案の定、駄弁っている最中に先生にあてられた高木さん!!
だが高木さんはそつなく回答♪

084


086



ちゃっかり西方の事知り尽くしてる








高木さんは千里眼の持ち主か!


高木さん西片とちがって優秀だからなw



女性はマルチタスクに向いてるんだよw

 「また私の事考えてた?」

091

「考えてないよ高木さんの事なんて」

092












からのストレートキター!高木さんつよい

 「私は西片の事ばかり考えてるよ」

095

「俺の事って今みたいにからかう事かんがえてるだけだろ」
096

「さぁ~?」

099




僕は高木さんのいやらしい事ばかり考えてます







俺にもこんな青春欲しかったなぁ・・・


100






101


プールの授業初日だが、西片君は見学……。
生理か?

103







104


105



水泳回なのに高木さんは水着じゃない!!
なのに、どぼじてこんなにエ □いんだよぉっ!!



高木さんと水泳の授業見学とか、幸せすぎだろ。


 「プールを見学する女子は大体生理だ」

107








そこストレートに言っちゃうんだ


109

「俺が生理と言えないと思っての自信か」
110




高木さんも水泳の授業を見学……。
お腹を押さえる高木さん……。

106







高木さんに、お前は生理だと答えようと答えまいと、ドツボに嵌る事確定の西片君!!


111112