【魔法使いの嫁】7話感想 智世ちゃんまた死にかける?エリアス今回はマジギレ

Talk of the devil, and he is sure to appear. 感想

昔「やらかした事がある」というエリアスは教会から目を付けられており教会からの頼みごとを引き受ける事で見逃してもらっていた。

教会からの最後の依頼はとある墓地に現れたブラックドッグの調査だった。

一方、レンフレッドの弟子アリスもブラックドッグを手に入れるべく動き出していた。






今回はクソ野郎が出てくるんだっけか

「僕はあの澱みを回収して来いって言ったよねお使いも満足にできないの?」
「君の弟子を材料にされたくなかったら次は上手くやっておいで」



お使いができなかった魔術師を折檻する淀みの元凶である魔法使い!!
魔術師の弟子は外道な魔法使いに服従している師に不満げだった……。



女の子が好きそうな薬剤師要素入った


ふらいんぐうぃっちのマンドレイクとは大違いのかわいらしさよ




髪縛ってるチセちゃんカワユス(*´ω`*)




マンドレイクがビクビクしているw




なんだこの可愛い生き物は・・・(´・ω・`)




イモムシみたいな羊みたいなの何あれ


おお、調薬も手馴れてきたと思ったが、
まだまだかw



魔法使いらしいこと――薬作りをしている智世ちゃん。


眠っちゃうのかわいいー!羊みたいなやつ名前なんだっけー



あ、ウーパーもといアエトニキさんだ




ウーパールーパーもどきはすっかり馴染んでる


最近、ようやくエリアスから『魔法使いの弟子』らしい事をやらせてもらうようになった智世ちゃん。



エリアスとの身長差に憧れるけど、「コイツ頭のてっぺんフケだらけだな」とか思われてたらそれはヤダ




最後のお使い(ラスト・ミッション)!!
ブラックドックの調査だ。




短命な理由は体が脆いからって、頭痛の原因は頭が痛いみたいな


左の薬指には指輪はめるなってw

「右の人差し指は導きの指。追伸、左の薬指はまだ早い」


可愛い可愛いなぁもうチセは可愛いなぁ( ^ω^ )( ^ω^ )( ^ω^ )によによによ


アンジェリカさんに作ってもらったと言う指輪を智世ちゃんに渡したエリアス。
魔力使い過ぎ防止のリミッターか。


チセちゃん可愛さ爆発しとらんかね



指輪に付いてきたアンジェリカさんのメッセージに追伸。
『左手薬指はまだ早い!!』
赤面する智世ちゃんだった♡


サーヴァント呼んで戦う話になりそう

「本当は早く君に使い魔を当てがって上げたいんだけど」
「主人んの魔力を食べその手足として動くもの。便利だし裏切らない良いサーヴァントになるよ」



裏切らない良いサーヴァントになるよ。

ん、サーヴァントか。


「少し厄介な事になったかもしれないな、急いだ方がいいかもね」







映像がだいたい田舎だから忘れそうになるけど一応現代なんだよな。


目的地の教会に来たエリアスと智世ちゃん。
殺人事件!?
警察が規制線を張っていた!!


 「お前はどこから来たんだい?」

「これはダメなやつだ…」
「この手の問いかけに答えちゃいけない、一言でも答えたら連れてかれる」






行きなりすぎてびっくりしたww


ビビったーこわー(;▽;)



ちせ、いつも一人の時に災難にあうのに、なぜエリアスはどっか行っちゃうんだろう






さっきの殺しもこいつがやったのか?


カオナシめいた『ダメなヤツ』に絡まれる智世ちゃん!!


「消えろクズが」



男共はことごとく最初の登場は格好いいな

途中ですがオススメ記事紹介


墓場にいた男に助けてもらった智世ちゃん。
だが、この人でない『人』は『現場』でみた被害者と同じような傷を負っていた!!


男はブラックドックだった!!
それを物陰で見つめる魔術師の弟子……。

「私はてめぇをどうこうする気は無いさっさとその犬を渡してくれりゃそれでいい」
「この子は私を助けてくれたからまっとうな理由がなければ嫌です」



『イザベル』……。
智世ちゃんに似ていると言うその女性の名を言い続けるブラックドック。


荒ぶる負傷したブラックドックを抱きしめて鎮めた智世ちゃん……。




ワン。ワンワン(きたない棒読み)


けものの姿になったけど、人を襲うわけじゃないんだ


さっきの化物にやられた傷じゃないんだ







早速魔術師の弟子がブラックドックを引き渡せとヤッパをちらつかせて迫って来た!!
智世ちゃんはさっき作った失敗作の薬――睡眠薬を投げつけた♪



人が狗に成ったんじななくて狗が人に変身してたのか



気付いたブラックドック。
『イザベル』とは彼の妹で智世ちゃんに似ているそうだ。




『イザベル』も自分も人間だというブラックドックは人型に変化した。







気付いた魔術師の弟子――アリスさん。
安全策として彼女を後ろ手に縛っておいた、最近はそつがない智世ちゃん♪




アリスさんから事情を聴く智世ちゃん。
ブラックドックはキメラの材料にするそうだ。

「キメラの素材にする為だ、魔術で動物と動物をかけ合わせて作った別の生き物だ」
「素材集めを手伝えとか言って妙なガキ来やがったんだ」

「先生は断った、でもどうにも出来なくて私はどうなってもいいけど…」






つまりあの白頭が全部悪いんだな?よし。



お互い、『師匠』を大切に思うアリスさんと智世ちゃんだった。


 「フーン事情は大体わかった」


話は智世ちゃんの影から聞かせてもらったぜ!!
エリアス参上!!



エリアスそこに居たのかよw





犬をキメラの素材にするのは色々な人のトラウマを呼び起こすのでやめてくんちぇ


『先生』の腕を奪った悪い魔法使いの事を聞くエリアス達。
アリスさんには『ぶれて』見えるらしい……。

「それでアイツって言うのはどんな奴なんだ?」
「よくわからねーんだ、外見はガキなんだけどよ、色々な物が重なって見えるブレるって言うか薄気味…」



突如アリスさんを突き飛ばした智世ちゃん!!
そして、さっきまでアリスさんがいた場所にいる智世ちゃんが茨の触手に貫かれた!!






ほんとに人を守ることに馴れてないな。エリアス











何しやがってんだクソ餓鬼が今すぐテメェ首切り落としてやる




元々エリアスは人間にもなりきれてなかった








すいません本性エリアスさん本当好みですこっちのが好きです



エリアスが文字通りの化け物の姿に…。