シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【魔法使いの嫁】14話感想 最期に会えてよかったね

Looks breed love. 感想

愛した相手に才を与える代わりに、命を奪う吸血鬼、リャナン・シー。
彼女にとって愛すことと、大切な存在を失わぬため愛さぬことは、どれほどの違いがあるのだろう。彼女の想い人、ジョエルの命は尽きかけていた。その胸の内には、薔薇の園で見た一瞬の幻としてリャナン・シーの姿が焼き付いている。終わりが訪れる前に、惹かれ合う二人をひと目だけでも会わせたい。そう強く願うチセは、彼らの為に出来る事をやろうと決意する。



後期オープニングの歌、良いねぇ♪


ホント1期とOPの雰囲気ガラッと変えてきたなー




嫁を狐にされて野に放たれたエリアス!!







まこと、可愛らしい……。
それは智世ちゃんに言ったのか、それとも寒いのが嫌いなエリアスに対してだろうか……?







智世ちゃんとルツ。
畜生同士の会話。




赤毛の狐に変身できる嫁さんって最高じゃない?





なんでエリアス、ビーストモードw


エリアス、シシ神様みたいになっとる


智世、ルツが動物状態なので、エリアスもビーストモードになった♪



 「寒くて寂しい」

「寒いのは私も嫌いです…だから帰りますね」







エリアスの客人が使ったマジックアイテムは『人狼の毛皮』だった!!


客人を愉快犯とよぶへちょ絵エリアス♪
プンプンヽ(`Д´)ノ





とんだ一日が終わろうとしていた――ら、今度はリャナンシーがレ〇夜●●!?



歳だから何があっても不思議はないからなあ…




パジャマ姿で慌ててリャナンシーの彼氏宅に駆け付けた智世ちゃん!!
玄関に鍵がかかっていたので解錠呪文でアンロック!!



え?普通に老衰じゃないの?


エリアスがリャナンシーに淡々と吸血鬼に憑りつかれた人間の末路を語った!!

「無駄だよお前はもうこの男に手を付けた」
「いくら離れてももう…」



取り付くだけで未来が確定される



 「エリアス!」


まぁここは感情が偏ってるエリアスじゃ分からんわな


つらい…こういうの本当につらい…



そばにいたいと思って側に居るだけで取り憑いたことになるんだものなぁ・・・悲劇でしかない・・・


リャナン・シーの戸惑い・・・


愛さなきゃいけないって言う一種の呪いみたいなものか











久しぶりに見たな、人間のエリアス


エリアスがイケメン過ぎたwww



やっぱりリャナンシーのこと見えてたのか…




カタギにも人外が見える『妖精の薬』の作成許可をエリアスに申請する智世ちゃん!!



この無茶がこの先大きなことに繋がるんだよなぁ…




智世ちゃんの薬作りに手助けできないエリアス。
ルツの犬の手を借りる事も不可♪


ここ本当は本能レベルで妖精は自分に不利益なことはしたくないっていうのテレビじゃいわんのか


薬の完成のめどが立った。
後は5日間の維持と無茶の禁止と報告の義務をエリアスに言われた智世ちゃん。






途中ですがオススメ記事紹介
 

おじいちゃん、5日も保つのか?




不眠不休でじっとしていなければならないんだ……



寝ずに5日なんて、並の人には・・・



すんげぇ良い娘だな・゜・(ノД`)・゜・


4徹した智世ちゃん!!
あと1日の辛抱だ……。






5日、チセの方が保たなかったか…。




ちせがここまで無理をする理由の一つは、ヒトと魔性のもの、ちせとエリアスの恋も願うように信じたいから、なように思う。







薬は何とか完成していた!!
智世ちゃんから薬を受け取ったリャナンシー!!







ようやくリャナンシーを目視確認できた彼氏!!



そんな突然目の前にこんなどスケベな女がいたら




ジョエルさん・・・ (´;ω;`)



 ここまではいい話なんだけどね・・・・・・



この二人の小説とか出てきてくれないかな…






「一瞬だけ目が合った、とても、とても綺麗でまた会いたいと思ったそれだけで僕の人生は惰性ではなくなった」


妖精を見るための塗り薬をまぶたに塗るというのは他の作品でもあるけど、狐やタヌキに化かされないために眉につばをつける(眉唾の語源)というのが本邦にあるな。なんか関係あるのだろうか。



わい大号泣
いいよな、こんな風に
想い合ってるの
羨ましい



今日はなんかほっこりというか、切ない話やなぁ…



こんなの絶対泣くやつじゃん(T_T)


このアニメ、マイナスイオンしゅごい




 「僕がどこに行くかはわからない、もしかしたら妻のそばへ行けるのかもしれない」
「でもきっと、きっと君のそばにも行く」

「一人ぼっちじゃないなら、待ってる人がいるならちっとも怖くなんてないさ」
「だからこの命は君が貰ってくれ」



奥さんだけじゃなく愛人(リャナンシー)の元にも行くと言う、なかなかにプレイボーイな爺さん彼氏♪




爺さん彼氏、ついに枯れ果ててしまった……。



リャナンシーの涙が美し過ぎる…😢💧✨”愛”だね。



離れなくていいの
そばにいて生きる糧になるって素敵で凄いことよ?
別れは悲しいけど、離れなくていいんだよ


リャナンシー。命を貰う代わりに愛と才能をうけわたす


リャナンシーは彼氏が帰ってくるまで、お家でお留守番か……。


なんて愛おしくて、悲しい二人。


いいねー、こういうの。ナイスエピソードであった。





んん……!????????????








どうでもいいけど、ちせ、災難続きだな



本日のおすすめ記事