【刀使ノ巫女】2話感想 可奈美ちゃんがついて行った理由が実は結構まともだった

二人の距離 感想

折神家当主・折神紫の暗殺に失敗した姫和と共に逃亡する可奈美。その頃、折神家は当主暗殺未遂という前代未聞の事件の発生に騒然としていた。そして紫の親衛隊による追跡が始まり、伍箇伝の学長たちにも召集がかかる。


2話はじまりました。可奈美と姫和逃走中…



学生が何かしたら学園長が呼び出される



OP見てるとVS荒魂じゃなくてVS折神家の物語なんか?って






こっちは何故か愛の逃避行思考


主人公の価値観が歪すぎるわい


ひよりちゃんと一緒にこのまま逃げる!


「お前の本当の目的は何だ?」


だから力が戻ったらちゃんと試合してほしいから





主人公名物目的なんてないよ状態


主人公の思考が剣術バカにもほどがある気が…



うぇーん舞衣ちゃんにもらったクッキー昨日のうちに食べとけばよかった


一応失敗した場合に逃げ道に仕込んでいたんだな


ケータイは場所がバレるので神様にスマホを貰おう


むっちゃ尋問にあっとるやんけw


無茶しいやの姫和ちゃんも大概だけど、可奈美ちゃんの前後不覚っぷりもかなりギリだぞ…




世が世なら闇堕ちするぞ、舞衣ちゃんは…


舞衣ちゃんめっちゃ責められてる




後になれば伏線とわかる(多分



「よし高速だ。金額的には心許ないが……」



ハイエースではなくトラック




非常線も張ってないとか警察さんやる気ないなあ


これ誰の?もしかしてひよりちゃんのお母さんも刀使だったの?






可奈美さん友達のことまったく放置していますよねぇ・・・


でかあああああああああああああい













というか、このトラック運転してるの誰なんだろう・・・



ギターケースに刀を隠す 殺し屋の所業だ


地方の女子高生なのにスカイツリーが東京の東側にあるってすぐわかるとかすごいな




楽器ケースに武器入れるなんてガンスリやな





「小烏丸があの娘を選んだんどす」


展開スッス進むけどキャラの繋がりがわからない



適合者無しという主人公用設定


スマートフォンが完全にフレームレス(^_^;)






あれ?ひょっとして本妻も追いかけちゃう?


公衆電話というあたりがレトロ感



ただいまー!ごはん買ってきたよー!


「切先両刃という造りだ。小烏丸造りともいう」



この2つの刀にも意味があるのね






私にえとうさんたちの捜索の許可をください!




マジかよ…2人逃げただけで全員帰れなくなるのかよ…




途中ですがオススメ記事紹介




音声解析で居場所突き止めた


剣と一緒に寝ると悪夢を見るからやめた方がいい(魔法戦争)






レズ友を追いかけるスキルに長けるレズ


原宿に来た URAHARAと繋がった


原宿きたああああああああ!URAHARA!


人ごみにまぎれる=観光地という発想





周囲の人間が全く停止しているのはまずい、少し頑張ろう


「でもチョコミントって苦くない?なんか歯磨き粉みたいでー」

「バカ!チョコミントのアリかナシかでその例えは言い尽くされているぞ!禁句と言っていい!」





チョコミントガチ勢怖いです



チョコミントを歯磨き粉というのは禁句



チョコミントとか緑色した不気味なものを





雨が降り出す描写、天候の変化、なかなかやるな!てカンジ


荒魂が近くにいるけど、倒しに行ったらバレる問題





テロ幇助しても化け物退治への義務感はあるのか。なんでここまでひよりを信じるのかがホント判らんな


この二人連携が良すぎるんだよなぁ。御刀のせいかな



やっぱその瞬間移動がシュールなんだよな


飛行能力を生かす前にやられたなぁ



「私は可奈美ちゃんの親友です。親友だから私が可奈美ちゃんを助けます」




×スペクトラムファインダー 〇ヤンデレレーダー




舞衣ちゃん、ついに浮気相手をみつけた


取引を持ち掛けおったwwww このレズは本気だwwww


何故かかなみさんを取り合う感じになってる


「協力しなくていいです。私が力尽くでねじ伏せますから」



やべえ…動きが速すぎてなにやってるかわからねえ…


ずっと可奈美ちゃんの剣を受けてきました(意味深



これはレズの闇が加速するな…


訳 可奈美ちゃんといっつもヤってるからあなたなんて



学長の後ろに荒魂が見えた



かなみさんが冴島大河みたいなこと言ってる



サイコパスの理由、ようやく明かされる


大荒魂が伍箇伝のボスって一番ヤバイ状況では


違う!奴はおりがみゆかりの姿をした大荒球だ!


な、なんだってーーーーー!!!衝撃の事実






なるほど、大荒魂が成り代わってたのか



やべえ。「やはりオマエには見えていたのか」w 舞衣ちゃん、格の違いを見せつけられた。



うん、よくある設定だ>倒すべき敵が味方組織の親玉



年をとっても姿が変わらないことが説明できてしまうな・・・


主人公がタダのバトルバカじゃなかった


クッキーの忘れ物 舞衣ちゃん優しい



クッキーより、金を渡してやれwww


そして再び会う時にしっかり再洗脳されて荒魂異形化して現れる元嫁を希望します


つまり荒魂って独自の意志とか知性があることになるね>折神さんになっているということは


舞衣ちゃん、精神改造されて中盤あたりに敵となって再登場…とか想像してしまう別れじゃん(°□°;)


「美味しいよ……舞衣ちゃん。……何だろ?」 連絡先も渡してた


第一次正妻戦争はとりあえず終焉を迎えた


若干急ハンドル気味展開だけども面白くなってきた


こんな引っ張り方するアニメ初めて見た…


しかしそろそろお色気シーンの一つでもないと


時間かかりすぎて群像劇としては難しいんと違う? ようやく動き出したって感あるから、お話は楽しめそうなんだけど。定点ではなさそうだしなあ。