シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件】9話感想 ちょっと変態で紙防御な姉ちゃんが可愛すぎる!

いきなりはダメって言ったのにぃぃ!! 感想

「今日……うち、パパとママもいないんだ……」
秋穂とのデートが急遽キャンセルとなり、雫と遊ぶことになった遥。いつもの通り遥に対して過激なスキンシップ(セクハラ)を行う雫だったが、遊び終わりに、意を決して遥を両親のいない家に誘う。そして、なんとそれを了承してしまう遥であった。一方、秋穂はデートの謝罪を兼ねて、遥に特製の手製弁当を振る舞おうと決意するのだが……。



お父さん腰痛めた理由はアレですよね



はい母曰く昨夜の使いすぎが原因ではないかと




ねーちゃん酔ってる・・・・?!


姉ちゃん酔っ払ってるかのような表情である









あら~!私はさっきまでいたファミレスで冷え冷えになってるよ!



ウニクロにそんなに可愛い服はねーよ((



ウニクロとか痛そうな名前だ








姉ちゃん年上らしさというものがほぼない気が・・・



なになに~?照れてるの?水着ぐらいでお子ちゃまなんだから~









姉ちゃんはたけのこ派・・・( ..)φメモメモ


はっはーんはるにはまだ早かったみたいね



 「姉ちゃんの料理美味しいから食べれるだけでも嬉しいけどね」


篠崎さんさすがの天然ジゴロである




そのあいだ寂しい思いさせた分ずーっと!




「カップル割でよろしいですか?」
「いえ、学割で」



もう!姉ちゃんがすぐくっつくからだよ!







だって姉ちゃん1人でいるのが寂しいんでしょ?


なによー!はるのくせに生意気なまいき!





 「これは一体…、まさか強盗!?」






「ハルと私を繋いだら面白いと思って手錠を試したら鍵をなくしたの~」
「姉ちゃん頭大丈夫…」


頭は大丈夫?(CV:アリス・カータレット


姉ちゃん頭大丈夫?(※:他の人もです









ねぇねぇ!それよりおなかすいた!ごはんつくってー!







 「上手に咥えるから…ね?」






画面に出さないようにしてエロそうに見せるいつものしょびっちテンニック



歯磨きしてるだけなのにえろいぞ









「え、お洗濯の話だけど?」



あれ~?何勘違いしてるの~あれれ~?





べつにぃ~私が勝手に期待してただけだし~


AIka担ぎも結構萌えポイント高い説



途中ですがオススメ記事紹介







ずっと変わってないと想うよ!はるのやさしいところは!


まさかそんなところにー(棒)

「ア、マサカソンナトコロニー」





あぁっ!はるダメだよ急に!そんなところに突っ込まれちゃったら!


あの状態でどうやってズボンずらしたんだ…



いきなりはダメって言ったのにぃぃ!!





表紙絵の狂いっぷりはもはや様式美






今週棒読み多いなしょびっち

「ふー、料理本を百冊も読破してしまうとはー、やはり料理上手で頼れる彼女は彼氏にとって必要な存在ぃー」



篠崎さんに最高のお弁当を提供いたします!




おい、料理するのにナニ持ってんだよ




ホモきたあああああああああああああああああああ










知ってる?包丁は皮を剥くためにあるんだよ?



×また妙な展開に 〇またいつもの展開に







市来さんあえぎ声もできるんですねぇ



食べていただく前に食べられてしまうとは













西城さん・・・無茶しやがって・・・(涙




西条さん!西条さああああああああああん!




ゴゴゴゴゴとかいう料理って何だろう・・・



そのゴゴゴゴを肥料にしたら食人植物になりそうだ



なりません!篠崎さんにまでご迷惑をおかけすることは!


あー、メインヒロインがかわいい


「事情はわかんないけど僕にも原因がありそうだし」


それになにより一生懸命作ってくれたことが嬉しいし






なんだかんだで2人の仲を応援してるお姉ちゃんやさしい

「あーあ、お弁当余っちゃったな」



姉ちゃん滑り台に行くのか・・・





「二人とも何の話してるの?」

「ハルの使用済みティシュの総数予想」


使用済みティッシュで何をする気がおまいら



何度も言うけどロリコンじゃないから!




そそそそういうものは持ってないよー!





「気になるならちゃんと見せてあげるから」

「「ナニをー!」」



篠崎さん盛大に墓穴どころか巨大クレーター穿ちましたね・・・・







姉ちゃんすごく頑張ったけど結局は負けを認めて身を引いてしまうという悲しい回・・・と書くとなんかいい感想に聞こえるな、うん