シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ヴァイオレット・エヴァーガーデン】8話感想 少佐を訪ねて三千里、ヴァイオレットちゃんがまだただの戦う道具だった頃のお話

8話 感想



001


ギル、そいつは子供じゃない、そいつは武器だ。ただの戦う道具だ。

007



吾輩は武器である。
名前はまだない。


道具としてではなく人間として扱うギルベルト優しい

005


兄貴から人間兵器の少女を半ば押し付けられた少佐殿。
既に陸軍にナシは付けてあるそうだ。
兄貴、仕事が早い♪







毎回OP始まった瞬間目頭が熱くなる


海軍まで兄貴大佐を訪ねに来たヴァイオレットちゃん!!
歩哨は災難だったね……。

009010
012


「未帰還」としか口に出せない

「大佐!…少佐が…ギルベルト少佐が……」
「未帰還というのは事実でしょうか!」

018

「知らなかったのか…?」

019



016

「少佐はご無事です!!」
017


知らされていなかった事に驚いていたな…



感情のないただの道具の貴様が、悲しいはずないだろう

020022





兄貴にしてみりゃドローンが人格持って以前のオペレーター探し回ってるみたいに思えるんだろうな。



兄上も複雑だよなーーー(╥ω╥`)


023
024




カトレアさんのおしりアングル



ホッジンズ社長はカトレアさんから見極めの甘さを責められていた。
困難だから女にモテないのよ♡


198
196
197029


030
032




033
034






035
036


037



少佐殿、女中さんに人間兵器少女は知らない人には噛みつくと注意するのを忘れていた♪



ヴァイオレットちゃんに噛まれたい


ヴァイオレット・エヴァーガーデンちゃんの切れたナイフ時代。



043


046



役に立たなくなれば戦場に捨ててくればいい

048





軍は人間兵器少女を戦場で運用しろと少佐殿に迫った!!

049
050



052
053



054
055


動くなよ!? 絶対動くなよ!?

058
059




勝手に出動しそうだなあヴァイオレット


キャノン砲破壊ミッションを仰せつかった少佐殿。
人間兵器少女へのコマンドは『待機』だ。


063064




066



067



068


この野生児訓練前から強かったんだな






兵士というかニンジャとかアサシンの類では


まだ□ リになってから喋ってない



070


完璧なステルス性能かと思ったらものすごいバレ方をした


人間兵器少女、少佐殿の命令を無視して勝手に敵兵を殺戮!!
おかげで敵に気付かれてしまった!!


071
074





075


殺戮兵器ヴァイオレットちゃん


ヴァイオレットの声も音も生まずにただ屠っていく姿、圧倒的に悲しいのに美しい残酷さ。子供だからこそ、躊躇わない。



077


079
080


081


082083




着の身着のままで渡河してきたヴァイオレットちゃん!!
訪れたのは思い出の屋敷だ!!





084
085








未帰還なのに墓だけはあるんだ


086087




墓碑に刻まれた少佐殿の名を呟くヴァイオレットちゃん。
それにより自分が名前を付けられた時の事を思い出した……。

088
089


090


「ショウ…サ…」

091


092


言葉が分かるのか?(煽り



「ショウサ…」

093094



なんだこの地球外生命体との邂逅みたいな


095
096


097



少佐殿から『学習』の一環として報告書提出を命じられた『ヴァイオレット』と名付けられた人間兵器少女。

098
099




こうやってヴァイオレットちゃんの報告書スキルは鍛えられたのか


101


少佐だけだった、少佐しかなかった


身に付いた感情がどんどん失われていく…


生き方を導いてくれた恩人だもんな、、、


敵国からヴァイオレットちゃんの活躍により解放された町を訪れたヴァイオレットちゃんと少佐殿。

103104






105
106


107





感謝の意味がもうひとつ分かってない

「少佐、何を欲しがるのが適切なのでしょう?」

途中ですがオススメ記事紹介
 

108111


『欲しがる』事を命じられたヴァイオレットちゃん。
言われるまま年頃の娘さんが望む物を欲しがることにした♪

「ドレスやアクセサリーを欲しがります」

110



113
112

「少佐の瞳があります」

114
115

「少佐の瞳と同じ色です」

117



「これを見た時のこういうのを…なんというのでしょう?」

118
119




こうして少佐大好きっ子に育ったのか


ヴァイオレットちゃんが自分の意志で欲しがった物は、少佐殿の目と同じ色のブローチだった。


「美しい」、は、知りませんでした。

120


121127



128



少佐の瞳と同じ色ってことはいつも近くに少佐の存在を感じていたいからだよな


少佐殿の瞳は出会った時から『美しいです』と報告するヴァイオレットちゃん♡

「言葉がわからなかったので言ったことはなかったですが、少佐の瞳は出会った時から美しいです」

130
131




ヴァイオレットちゃんの愛の告白がつらい


これが一番「きもちいい」は薄い本でね



ヴァイオレットは言葉を知らないだけでいろんな感情は持ってたんだよな


135
133


「ありがとうございます、ありがとうございます」

139
138



140



どうしようもなく切ない
少佐の気持ちも…



戦いしか教えられないことに悔しさを感じているな


ありがとうございます、そう言われて素直に喜べない…悲しいね…


141



もうすぐ戦争も終わりだな。みんなで故郷に帰ろう。

145





定番のフラグをいう兵士がいるなw



143
144


146




友人とはいえ、上官であるホッジンズ中佐殿に敬礼をする少佐殿!!


ホッチンズが中佐だったころ


147


これはイチャイチャしてるだけだ


ホッジンズ中佐殿の少佐殿へのじゃれつきを『攻撃』と判断したヴァイオレットちゃん♪

148




ホ〇の間に割って入ろうとするヴァイオレットエヴァーガーデンちゃん



他にさせることがあるだろう

150
151


他にさせることがあるだろう(意味深)



他にさせること、どんなことを考えてるんでしょうかね…


「俺さぁ、この戦争が終わったら軍を辞めて会社を興そうと思ってるんだ」
「そしたらお前も雇ってるよ」

152

「君の元で働くのは気が進まんな」

155

「じゃあヴァイオレットちゃんを雇う事にするか」

156157

「そうだな…いいかもしれんな…」
158



フラグ立てんな(こいつは死なない模様)


立てたフラグをなすりつける


ホッジンズ中佐殿へ移籍される事を懸念するヴァイオレットちゃん。

161
162




もう私には飽きたのでしょうか?


「この話はまた今度にしよう」

163



また今度が無かったんだよなぁ


164



166


ミッションのブリーフィングを行う少佐殿。


わーこれ城塞攻略戦じゃねーか


167


168
169



171





タイムスケジュールに従って遂行されるミッション!!


172




状況報告!!
半数のチームが満身創痍に!!

173


ここまで戦場の緊迫感を出せるとか京アニすごすぎでは


174175


176





高所からの銃撃!!
少佐殿、チャカで反撃!!

177


179





京アニは戦闘描写も凄いなぁ



180


鬼神のような強さだな、ヴァイオレットちゃん

181


182



囲まれてる状態で良く勝てたな



183
184
185


186


187



188
189


191192





194





ヘルメットがなければ・・・ちがったw



少佐殿、ダウン!!
――からのエンディング♪






後半完全にプライベートライアンやバンドオブブラザーズみたいな戦争ドラマの様相だった。浪川さん洋画吹き替えめっちゃやってるしね


第8話視聴終了。
現代パートでは歩哨の関節を極めてまで兄貴海軍大佐を訪れるヴァイオレットちゃん♡
過去パートでは少佐殿に公私に関わらず従うヴァイオレットちゃん。
そして少佐殿ダウン!!


今週はずっと知りたかったヴァイオレットの過去が知りたかったけど、、、
ああ、、少佐、、。



ヴァイオレット・エヴァーガーデン 第8話観た。生きる目的を失ったヴァイオレットちゃん辛い……んだけど、戦闘マシーンと化したヴァイオレットちゃんが滅茶苦茶格好良くて美しいので戦う姿ももっと見たい……



しかしアレだよな…
ヴァイオレットは少佐と離れられることで、ドールの仕事をして、ちゃんと感情を持つことができて、これで良かったんじゃないかと思っちゃうよな……
いや、でもヴァイオレット自身の幸せが何かってのにもよるけどさ…


「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」#08-“道具”として少佐に渡された頃の回想。”人を殺す事にしか役に立たない”と言われた彼女は少佐と出会って人間性が芽生え始め。ブローチは少佐の瞳の色だったが”最後の戦い”の最中彼女の眼前で。しかし作戦自体にちと無理がないか。

一言

回想のセリフなどから少佐のヴァイオレットちゃんへの感情は恋愛だと思ってましたが、今週の話を見ると子に向けるような感情だったのかな?と思ったり。 

本日のおすすめ記事