シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【メルヘン・メドヘン】3話感想 葉月ちゃんまたしても全裸になってしまう

ヘクセンナハトがやってきた 感想

年に一度、各国の魔法学園の間で行われる対抗戦『ヘクセンナハト』。この大会で優勝した選手には、どんな願いでも叶う魔法が与えられるという。その出場枠をかけた日本校対諸国連合の最終予選の日取りが決まった。その試合を、そして新しく見つかったシンデレラの原書を見るため、続々と各校のリーダーが集まってくる。



002
003


そのかぼちゃどっから用意してきたんだという問題提起



ヤッターマンのビックリドッキリメカじゃないのかこれ・・・







やっぱりまだだった まだストリーキングOPだった

007


これがリア充デビューの瞬間か

008


010
012


主人公スキルというか「基本技使えず必殺技ばかり強い」パターンか


で、トップの人を攻撃して逃避行するんだろ?

「ヘクセンナハトは年に一回魔法学園の間で執り行われる対抗戦です」
「優勝した学園の選手にはどんな願いでも叶う魔法が与えられます」

013




ヘクセンナハト第一条!防具を破壊されたものは失格とす!

014


015016


017




図書館にこれだけ原書あればガチャネタには困らないな


掃除ならちゃんとしてる!学園長にそう伝えとけ!

019



020


シミ(虫とだいたい同じことしてる)





021




やっぱ最近の魔法少女ものだからバトル展開は避けられないってこと?

022


023



あれ、卒業しても(大人になっても)原書使いのままでいられるのか


つまりヘクセンナハトに出場するということは世界を守ることでもあります

024




単なる学園対抗バトルものじゃないのかヘクセンナハト


ヘクセンナハトという実は大掃除しているバトル


バトル脳さんキミエホワイト枠だったのか


守ろう静ちゃん!一緒に世界を守っちゃお!


なにそのサッカーのアジア枠みたいな


出たな選手不足というか部員不足展開

025



ここなら学園長が止めにくることもねーだろうな!

026
033



034


036
037
038



他の二人はバトルしてるのに主人公これであるw




039


だからこれ以上謝ったりしたら許しませんわよ


土御門さんは本当に優しい 甘すぎるきらいもある


041



043
044046




048




途中ですがオススメ記事紹介
 

男だと勘違いしてるwwwwww

049
050




相手がリア充イケメンだと思われているぞw





勘違いしたまま話が進んでんぞ


簡単に話が分かる人だった これまでの不穏さはなんだったんだ


リトルウイッチアカデミアみたいな授業

052


055



 「こちらは十三人委員会から派遣されたこのたびヘクセンナハトの審判殿だ」

056



13人委員会からの審判とかもはや悪役以外に何を設定しろというキャラ


059
061




ゆるい話なところにいきなりえぐい話を持ち掛けらえれた


062



ヘクセンナハトに優勝したら13人委員会戦ですね、わかります


063




068




072





073


この世界でもスマホが横行してる






074



ドイツとイギリスはだいたい強キャラ要員

075


シンデレラというか、一応原作の国籍はあるんだな


077


また急ハンドルな重い展開だなー


 「そもそもだ、なぜシンデレラに選ばれるほどのメドヘンが今更ヘクセンナハトに参加するだのしないだのと理解できない!」
「彼女はまだブーフヒュレを会得していません」

091


078


080
079084












また本で隠してったのかな・・・


086



葉月さんアレだ超電磁砲のラッコさんみたいな発想の持ち主なんだな


基礎魔法使えないけどチート、つまりさすがですわお兄様に近いタイプなのか葉月さんって


090




成長と邂逅を雑に描くかと見せといて、安易には行かないのがいいな


審判役(男)が悪役で委員会が七年前の惨事の首謀者というオチがあっさりわかるんですがどうしましょうこれ・・・


全然才能が無い訳じゃないけど、誰か何かを信じられないのが進歩しない要因なのかな。まだまだ道のりは遠そうだ。てか予告は完全初対面のカツアゲがトラウマになってるじゃねーかよ!まぁ根は悪い人じゃなさそうだねど、なんか不憫…。
本日のおすすめ記事