シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【メガロボクス】6話感想 あしたのために

UNTIL THE LAST DOG DIES 感想

試合開始直後、いきなりダウンを取られるジョー。南部からメガロボクスのイロハを仕込まれたアラガキには、ジョーの攻撃はほとんど通用しない。「壊してみたくなった」、その言葉通りにアラガキの激しいパンチが容赦なくジョーに襲い掛かる。圧倒的不利なジョーの姿に、南部は覚悟を決める。


第6話
アラガキ…最高だよ。シンプルに真っ直ぐな目的意識を持つジョーと、複雑な想いを背負って自分でもどうしたいのか迷いつつリングに上がるアラガキ。2人の対比と共に描かれる南部の過去と未来。アラガキの姿に涙がぽろり。しみる面白さ。OPとEDの曲どっちも好き。熱いね。


メガロボクス6話。
アラガキのラストで泣いちゃったよ。
おっちゃんのジョーに言ってたあのセリフが
アラガキにはああ言っていて、最後のアラガキの一言。
明日に進めて良かったと涙しちゃいました。
来週が楽しみ☆


メガロボクス 6話をみました~
ボクシングアニメには興味はなかったのだけども・・
メガロボクスはかなり熱いアニメですねw
ジョーかっこいいぞ~!!
南部のおっさんもいい味だしてるしw
ちょっと涙が出そうな場面もあり
6話もメチャ面白かったよ~(≧∇≦)ノ


昨夜の 第6話"UNTIL THE LAST DOG DIES"は間違いなく『神回…。』もし可能ならば第1〜6話までをノーカットで第1部(第7話以降〜勇利との最終決戦までを第2部)として赤坂BLITZ辺りで爆音上映で観れる事を願いたいトコだなぁ…。


アラガキが壊したかったものは、南部さんの現相棒ジョーでもアラガキ自身でもなく南部さんの繰り返す『あしたのために』かなと感じた。アラガキはその過去と決別するつもりでリングに上がったけど、全力で向かい合った結果、試合が終わる頃には『あした』を手にしてた。そういう試合。


第6話。良い試合だった。お守り、ずっと持ってたんだね。「明日の」あなたはとてもかっこよかった。体格のいいメガロニア出場者たちの姿を見ると、そこに辿り着くためにジョーが次何をするのか気になる。


メガロボクス 6話
シブい決着演出。やはりボクサーは体を張っている者同士だから相手の想いにすぐ気付けるのだろう。南部がアラガキの異変と思惑を見抜けなかったという演出がそれを証明している。しかしボクサーの心情で語られるとな…しょっぱい試合も良い試合に印象が変わってしまう。


メガロボクス、今回のは全部アラガキ主観で描写してくれれば結構ぐっとくるエピソードだったんだけどなぁ。脚本都合で無能化する南部とバックグラウンドに触れられてないジョーの関係を客観的に見せられてもあまり響かないからそこで冷める。ハードボイルドがやりたいのはわかるけどね。


Round6
アラガキ自身の、過去と現在と未来に対するネガとポジの感情がグチャ混ぜに表現されてて一回観ただけだと理解するのに混乱必死な回。
結果的にはいい人キャラだったアラガキの「あなたが手塩にかけたものを壊してみたくなった」の真意が理解できずにずーっと考えてた→


第06話
“ギアレス”ジョー
このまま最後までギアレスでいくのか?よし、んじゃ必殺技の「10センチの爆弾!」的なものを…

なさそうだよねぇw

木曜深夜、真っ先に視聴する作品です(≧∇≦)ゞ


あらがきとの死闘良かった ジョーを壊すといってたけどそうじゃなくてね・・・
熱い死闘だった


第6話
メインテーマ使用回。音もタイミングも熱い。まっさらなリングとは対象的なリング際は、ボクサーの目的が”勝利”という単純明快なものに対し、セコンドは選手の安全、時には勝負とは別のところのわだかまりなど余計な思考を孕んでいることのメタファーはさすがに言い過ぎか。


メガロボクスの6話、顔を歪めながら泣いた。相手選手に感情移入しちゃうとキッツイなこれ。
そして最近のアニメが、激しい緩急で「スピード」を表現する印象の中、あえてBGMは一定のリズムで、派手な音も使わずに、そこに低速を入れることで「重さ」を出すの、かっこよすぎじゃろー。


「」6話、この2話はアラガキさんの話であって、ジョーはただ過去の亡霊とか怨念とかを吹き飛ばすだけの役割だった。もっと深みがあればいいのにというのはないものねだりで、それをするにはジョーのキャラがまだそれほど深堀りされていないので仕方がないわけだ


渋い 渋いぜ…
ジョーとアラガキの、お互いのニヤリが格好良い。それにしても、ここまで主人公の過去を説明しなくても物語は重厚に面白くなるんだなぁ。
今ん所、南部のおっちゃんがボクサーとしてのジョーを解説した以外、明文化されてないよね。


『メガロボクス』ROUND6 「過去」を休ませ、登り続ける「未来」。ホラティウスの詩の言葉…あしたの為に「いまを生きる」…作品「Dead poets society」を想起させる。アラガキから南部へ、ジョーからアラガキへ…捧げたい言葉は恐らく…“Oh Captain, My Captain!”…なのかもしれない。


アラガキさんの試合後のやつ、涙腺壊れた。泣いた。その前から大分あかんかったけど、ぼろって涙こぼれた。ほんとはリングに立ち続けたいっていう気持ちとか、いろんな無念っぷりが。あと馬券のくだり素敵すぎませんか。


めっちゃ泣かせにキター。
そうか、先週のアラガキの表情は、そういうことか。
あの脚で無茶なレッグプレスしてたのも、そういうことか。


6話。…南部は教え子二人のことを信じきれてなかったのかもしれない。ジョーは教えられて基本に忠実に。そしてアラガキは…傷痍軍人の体にメガロボクスは負担が多すぎたのだな。


メガロボクス面白かったけど、あの試合後譚はアラガキさんが(過去を含めて)どういう人か知らないで見る初見と、知った上での再視聴では評価変わりそうね(それでも面白いだろうけど)


アラガキは爆弾を抱えて戦っている。リングの中では一人きり。両セコンドは、選手の想いを背負う。南部はジョーの背中を押した。信頼する事。それと覚悟。この勝負で全てを出し尽くすアラガキの生き様が色濃く出た今回。過去の亡霊は成仏した。敗者の想いと共に勝てよジョー。 6話


おっさんから教わったことをジョーが自分のモノにして本当の意味で”ギアレス”ジョーが誕生したか。アラガキの足が限界だったとはいえ、自分のメガロボクスを完成させて勝てたのは大きいな。だが野良犬が”本物”のリングに上がるにはまだ倒さないといけない奴らがいるみたいだな。


今回は勇利が登場したから、この作品の野良犬ジョーと飼い犬勇利と捨て犬アラガキという3パターンが印象的に見せられた感じだな。


試合の決着!終盤の泥臭く殴り合うシーンの演出がかっこよかった…
試合を見てアラガキ好きになったし、前に進めそうでよかった…


ジョーとアラガキの殴り合いは今までの試合に比べて派手さこそなかったけど熱かったな。アラガキもやっと明日に行くことができるみたいで良かった。おっさんのハズレ馬券?の願掛けはちょっと上手いなって思ったな。そしてメガロニアに進んだ†ブラッディ・ライオン†に期待してる。


822: 2018/05/11(金) 02:00:58.46
アラガキええやつやん…頑張って欲しいわ(´;ω;`)
そしてユーリおひさ

823: 2018/05/11(金) 02:01:48.14
相変わらず絵はモッサリで音はポフポフしてて迫力が足りない試合シーンだったが
今日が俺の明日です・・・はグッと来るね

824: 2018/05/11(金) 02:02:26.29
あの金髪のデカい奴がジョーの相手になるわけか
さすがにギアなしで勝てそうもないな

105

825: 2018/05/11(金) 02:02:50.63
えらい動きがモッサリしとったしただの殴り合いになってた。あともうちっとパンチSEを強そうなのにしてもええんでね?
義足限界も描写されていたけど足りなかったのかな、え?棄権?と一瞬思ってしまった

826: 2018/05/11(金) 02:04:05.52
ジョー完全に脇役だったな

827: 2018/05/11(金) 02:04:06.80
どうせならギアを受け継ぐ展開見たかった

828: 2018/05/11(金) 02:05:07.73
試合自体ははぁ?って感じで終わったけど
なんだかんだ立ち上がるジョーとか
あしたのためにをアラガキで使うのかよおおおおとか
犬券はおっちゃんがくれたお守りだったのか…とか
そりゃあんなこと言われたのにジムなくなってたら絶望するよなとか
憑きものが落ちたようなアラガキの顔とかやっぱあっという間に終わったわ

102

830: 2018/05/11(金) 02:06:41.37
一瞬えっ?と思ったけどKO勝ちばっかじゃなくてこういうのがあってもいいかなと思う

832: 2018/05/11(金) 02:09:57.24
当たらない馬券がお守りってなんか聞き覚えあるなと思ったらハルウララの時だった

833: 2018/05/11(金) 02:10:50.32
試合は確かにちょっと物足りなかったかな
あと出血が相変わらず安いのがちょっと(´・ω・`)
でも人情話として凄く良かったからかなり満足
謎のキザイケメンはジョーにフルボッコにされてほしい!

途中ですがオススメ記事紹介
834: 2018/05/11(金) 02:15:32.71
肝心の打ち合いに全く迫力がなかったのは致命的だな・・・
なんだよこれ。

837: 2018/05/11(金) 02:29:14.79
パンチ力あまりに弱すぎてあれで上位入れたのかよって感じしちゃうね
足もたいして動いてないし

838: 2018/05/11(金) 02:32:38.51
リアルの塩試合をアニメで再現

840: 2018/05/11(金) 02:35:07.08

アラガキもカウンター主体のファイトスタイルって言ってなかったっけ
ジョーがスキを見計らうためにガードし続けて試合長引いたから勝った的な話だっからこんなもんじゃないかねぇ

ところでメガロニアの最後の枠狙ってるジョーに外れ馬券て逆に縁起悪くない?
ってさっきちょっと性格悪いことを考えたのは秘密だ

104

843: 2018/05/11(金) 02:56:12.59

アラガキはバッテリーなしで戦っていた
no title

no title

軽量ギアだとサチオの言を聞いていたが・・・ジョーと同じ土俵で戦いたかった?
ジョー戦以前も飾りギアだったのか?謎だな

848: 2018/05/11(金) 03:24:22.20
>>843
フタの裏にはめ込む凸部分があるんじゃないの?

849: 2018/05/11(金) 03:27:51.86
>>843
じゃあこのシーンは何を入れ替えたの?
ただ蓋を開けただけとかありえんやろ

850: 2018/05/11(金) 03:32:03.95
>>849
まあ俺も何のシーンかよくわかんなかったんだけどw
フタと一体型のバッテリーか何かかなーって軽く流してた

851: 2018/05/11(金) 03:35:05.94
充電済みの予備バッテリーと替えただけだろ……

854: 2018/05/11(金) 03:58:59.87
なるほど蓋一体型バッテリーか
昔の携帯電話がそんな感じだったな

844: 2018/05/11(金) 03:11:38.36
アラガキめっちゃいいやつだったやないかい…

101

845: 2018/05/11(金) 03:12:40.54
貴方が手塩にかけたボクサーを壊したくなったってのは自分自身のことだったんだな

852: 2018/05/11(金) 03:37:41.99
ギア無しとギア有りが普通に殴り合って勝ってしまった
あれ、ギアってなんの為に付けてんだろ・・・

866: 2018/05/11(金) 08:19:00.22
>>852
サチが分析してたじゃん
アラガキのはほとんど傷ついた身体を補う為に
特化したギアでパンチやガードの強化までは
手が回ってないからギア付けてやっと生身くらい
歳も食ってて体力も落ちてるから
技術で補って早期KOで上位に食い込んでた
もともと先は長くない選手だったんだよToT

879: 2018/05/11(金) 11:09:03.43
>>852
アラガキのギアは軽量型で
パンチ力はジョーと大差ないってサチオが分析してたでしょ

868: 2018/05/11(金) 08:27:21.26
アラガキ側は
4Rまでに倒せなかった時点で
もう保たないこっちの負けだって
悟ってたんだなあ

870: 2018/05/11(金) 08:59:52.38

それより気になったのはリングが俯瞰で映った時にレフェリーが居なかった事かな
確かシャーク鮫島が反則行為に走った時にはリング上で止めに入っていたような・・・描き忘れか?

レフェリーの存在感薄いよね
カウント読み上げは機械声の自動だし

871: 2018/05/11(金) 09:07:06.41
彡⌒ミ
(´・ω・`)本当、ギア設定いらないね…
アラガキさんだってギア有りで殴られてたんだからギア無しパンチなんて効かないと思うの

873: 2018/05/11(金) 09:22:22.18
>>871
実質ギアなしをガード技術で補って
上位ランカーだったのがアラガキなんだよ
期待されてたけどとてもメガロニアには
出られない状態だったから結局
戦績ごとジョーに譲って夢を託したことになる

872: 2018/05/11(金) 09:20:23.20

ファイトシーンが迫力不足だったり色々不満な点はあるが
豚の餌じゃないから久しぶりにアニメで観てみようかなと思った作品

今のところは面白い

もっとこういうアニメ増やして海外や一般に向けた商売をしてほしい
もう豚向けの養豚アニメは勘弁

878: 2018/05/11(金) 10:55:22.45
ボクシングシーンは出崎の手法をパクればいいと思う
正直今のままだと作画は良いのにスピード感や迫力があまり感じられない

880: 2018/05/11(金) 11:10:17.53
うむ
かっこええアニメだ

881: 2018/05/11(金) 11:41:15.98
いくらパンチ力をアシストしても足が踏ん張れなくなった時点で威力半減だわな

884: 2018/05/11(金) 12:15:55.33
後はヒロインと胸糞悪くなるような悪役がいればなあ・・・

886: 2018/05/11(金) 12:47:48.29
>>884
元々いねぇからな原作からしてそういうポジション

887: 2018/05/11(金) 12:54:09.83

ヒロイン:紀ちゃん
悪役:少年院のワル、ドヤ街のワル、グレたウルフ、タイガー、大友会長

そういうことかな????

889: 2018/05/11(金) 13:02:02.52
原作に悪役と言える悪役なんていなかったよな
強いて言えば初期のボクシング理事会の連中くらいか?
ジョーの方が初めはよっぽとタチの悪い小悪党だったし、その辺もあっての印象かもしれないけど

893: 2018/05/11(金) 13:25:47.16
あの殴り合いのシーン過度な演出がなくて少し物足りなさを感じたがそれが泥臭さを増大させててこれはこれで良いような気がした
あとアラガキの声当ててる人泣き演技上手すぎるだろ!あと少しでもらい泣きしそうになったわ
勇利はジョーが参戦してること知らなかったんだなw

引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/1524939297/