シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【バジリスク 桜花忍法帖 】10話感想 ペーパークラフトでも裸にされてしまう涙ちゃんwwwww

羽衣、修羅を見たり 感想




001


003
004




007

「千姫さまご無事で」

005




007
008





010


011


滑婆が大変な目に遭いそうなタイトルだ

012


016


018




019



そこの二人だけ知り合いらしいけど他は知らんわけね。


020




023
024


さらっと 復活した信長とかいっちゃってるけど


復活した信長公をもってしてこの世をエンチャントファイヤ




その「魔王」はファンタジーRPGみたいな魔王だな^^


桜になったあの人がいるもんだから、誰も「死人が生き返るわけがないだろ」と言わない(笑)


やはり甲賀と伊賀にとっては、天海という名は忌まわしい名なのね

026




027


028



029


阿修羅って何だい、転寝さん…


030


なるほど乱世になれば忍びの存在意義が発生するってわけね

031


忍者的には乱世は必ずしも回避する必要はないのか


信長が復活したら乱世に逆戻り、って理屈もよくわからないけど、まあ怪しげな力やなんかがいくらでも出てくるお話だからな。


034




035


水瀬いのりちゃんとかいう伊賀忍者声優

「私の考えは変わらない、みんなを理不尽な戦いに巻き込むつもりなら私があいつらを追い払う」

032
033


037
038


040






041


というか忠長なんでここまで来ちゃったんだよ


駿河大納言、いつのまにか群雲に乗ってやがるw


039


042


成尋が喋った!誰か死ぬな・・・
まあこの展開で誰も死ななかったらそっちのほうがびっくりだけど


045


046
047


052



「叢雲」の大筒… 12.7cm連装砲かな?


050


054055




053


もうよいのではないか(震え声)





059
060


061
062



十七年前
いや、今は何歳だよww

途中ですがオススメ記事紹介



063


065
064



067
068
069



これがバードマンラリーですか



069
070


073



お市から親子3代でなめんばさんの一族に助けてもらってそうだな


072




074
075


076


077078
079


あ、「天狗」じゃなくて「天女」か…


天女様
白い裾が眩しく光って美しかった

080


081


082



確かにお迎えが来たとしか思えないよな………これ…


大阪城が焼け落ちた後、長岡与五郎がくるのかな


まさに驚天動地
この大筒があれば天下は我がもの

083

「この大筒があれば天下は我がもの…」
084



085



086


087


088
089

「なんでわたしは裸なの?」

090








 「これはこれでよく出来ている」

091




ペーパークラフトはともかく、涙ちゃん裸なのはwww


093
094
095






097


先代の伊賀と甲賀のトップを壊滅させたやつらだしな


098


099
100


101





102




103


104


106




108


109



110
111



おもしろニンジャたちがまた出てこなくなった、とおもったらやっと本格的に出てくるのかな





徳川家光は高木渉さん、千姫は小倉唯ちゃんだったか


親や同胞を亡くした上に、太平の世で忍は不要になりつつある(見返りは無かった)訳で、伊賀甲賀には基本的に厭戦ムード漂ってるなぁ。好戦的なのもちょっとはいるけど。


ハダエボーは皮膚坊って書くのか!


17年前であの感じということは滑婆、三十路越えは確実か……(ゴクリ


『バジリスク~桜花忍法帖~』10話観ました。思惑と謀略に巻き込まれる伊賀甲賀。黙する八郎、交わる過去、ハウルもドン引く禍々しき城。あの城がスタートだとして、敵にとってのゴールとは?少なくとも信長蘇生で終了とは思えない。戦国の世の再来が最終目的とかなのかな?


涙ちゃんの裸の絵描いたの転寝さん??セクハラですよ


最初と中盤の一部は前作がどうとか関係なく本当にストーリーがよく分からんなあと思ってみていたが、10話ともなると結構面白い。続きが気になる。2クールあるので気長に。
本日のおすすめ記事