シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【バジリスク 桜花忍法帖】4話感想 敵戦力が忍びの範疇を超えてる

成尋衆、顕現す 感想



006


010


008



三途の川の渡し賃にはちょっと足りなくないです? そういう問題じゃない。


またアバンでコロされそうで笑う


014


013





017019



「死んだも同然」はまだ死んでないね…








ばじりすくででぶのひとはだいたいすぐやられるわ





薄い本展開キタ━━━━(゚∀゚ )━━━━!!!!

020022





023
024
025


変な気を起こすから……(´・ω・`)




美人ならばこんな不気味な雰囲気でもいいのか


026
027
028




029


031



032




030




絶対鏡のやつ盲目に効かないでしょ


みんな忍術が恐ろしすぎて油断できないわ


何気ない拙僧の一言が駿河様を傷つけた

035
033


036



039
040




043





044
046



047




もはや忍法でも何でもねえ


輪廻の魔導は小説で読んでもよく分からなかったけど映像だともっとわけわからんな



なんだこれ… 忍術とかいう次元じゃねぇ…







男のことをどこまで知っている(意味深

049051









七弦のスタイリッシュセクハラ


「本来女性を籠絡するのが私の技そしてお主の技は…」

052


「私は女性に興味などない」

054







途中ですがオススメ記事紹介
 


「やはり先ほどの声は…」

055

「いや、ありえぬ法悦ほどの者が倒されるはずは…」

056


おさがしのごじんはこちらであろうかのl-

057059






064



キャラクターが沢山出てきて覚えきれない







るろうにでこんなのいませんでしたっけ?



でた召喚術師…ほんとあの爺さんはチートすぎるよな苦笑


066




067






074





082083






家を継ぐ道を断たれ兄に殺されることを恐れる弟がいる一方、伊賀と甲賀それぞれの頭目に据えられ結婚を望まれる兄妹がいる・・・という構図なのな。で、二つはひっくり返った状況に見えてどちらも同じ出来事が引き起こした事態である、と。


084


やっぱり焚きつけてるじゃないか…


事実はどうあれ対立を煽ってるのは確かだな…
087
088

そういう妬みの心が幼い頃からあったのはやはり時代の業てやつなのか…




後継者に選ばれた人が選ばれなかった人を消しにかかる例は歴史上にいくらでもあるね…


085


話が大きくなってきたな…


091
092089




094
095
096








忍術を見せないまま死んでしまった



099
100




101







謀反促してっけどこれ100%乗せられてるだけだろ……

102


言うとおりにすれば「母上」も助けてやるぞ、ってかー。


伊賀五花撰も1話で4人撃退か…残りは2人…


104

105



106


107



108















終わったあああ、あっという間に甲賀五宝連、伊賀五花撰、いきなり壊滅的打撃汗、次回どうなるか…よ、読めん…


鏡の術使うやつ、あからさまにアンチ瞳術って感じだな


 第4話
いよいよ超忍術アニメしてきていいぞ~☆
子供達が闘いだすのは大人が全滅してからでいいのかな?
心情的には中年のおっちゃん忍者を応援したくなるけど、案の定ぐへへで油断して死んでしまいましたかw
実力者だったみたいなのに油断しなけりゃ勝てた戦いだったな。


やっぱり駿河大納言を謀反に誘導するのが目的だったが、成尋衆のしたいことがまだわからんな。彼ら自身のしたいことはなんだ。
本日のおすすめ記事