シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【バジリスク 桜花忍法帖】2話感想 引き継がれる瞳術

五宝連、推参す 感想



002
003



004
006





今回もやっぱ甲賀、伊賀で争うんですかね


007





119



007
008







011
013




甲賀ロメオと伊賀ジュリエットの物語ほんとすき(公式命名)



014
016









020
022



じじいたちの方が前作みたいにゲテモノ感あって好き

024
027



028
029





何が起きてるかまるでわからないが強いのだけはわかった

032

「ゲイン様のホタルイカはうぬらを地獄へといざなう灯、我がマキビシの千手観音は天界に導く功徳の光、左様に心得よ」

036





何がどうなってどっちが勝ったのかよく見えない



さように心得よって言われても…


037


039


探しておくれえええええっ↑↑




ひびきちゃんのほくろが可愛い


038


040


ごろ寝さんって名前可愛いね



042

「弦之介に殺意を抱き者、危害を加えようとする者、術をしかけようとする者そうした相手にのみ自滅を強いる幻惑の技」

043



045
046
047
049







甲賀弦之介が命じる。お前たちは……死ね!




朧様以外には対抗できなかったんですけどねえ…


051
054



おさらい笑顔になるんだよなあ



回想におじじとおばば様が映るだけで涙が出そう…あの2人も運命に翻弄されたもんな…


055
056



057
058





たんたんたぬきの金玉繋がりなるほどwww




前作の説明も入れていく感じですかね?



甲賀と伊賀の話懐かしいな。

途中ですがオススメ記事紹介

060062



話の場所が何ヶ所か同時進行やから分からなくなる


063



065



068
069
071




ヨスガチャンスかもしれない


073
074


バジリスクシリーズってどう考えても報われないから見るの複雑よ


やっぱり朧様の瞳術受け継いでるんですねえ…


破幻の瞳の方が効果が優先されますからな


相手の術を使えなくする…
いや、それ物凄く強いからw

076



077
078


つまりあの二人は弦之介と朧の実子ではないかもしれないのか。
前作の事を考えれば納得だけど。



響と八郎の出生は桜花忍法帖の中でもキーになるよな…


081



天膳様は何度も死んでおられたぞ!



天膳桜思い出すから名前出すなwwwww


弦之介様の瞳術に唯一対抗できたのが朧様だったんだよなぁ


083



響と八郎もお互い、朧と弦之助の瞳術と破幻の瞳を受け継いでるんだー。


勝った勝った!!…て本気じゃなかった

086
087


088


089
090











テンポ的にやはり2クールなのかな


096
097
098095


こんなんじゃないゾォぉぉぉぉぉ





こうやって当事者じゃない者の勝手な推測やらで真実が変わっていくのか…いや、仕方ないんだけど…ちょっと辛いな


099100
101
102
103


弦之介様がボロボロだったのは大体天膳様のせいなんですけどね






甲賀忍法帖で全滅エンドだった気がするんだが、朧はいつ子供産んだんだろとずっと思ってるんだが、どこかで語られてるんだろうか?


俺の知ってるバジリスクだ…




「未練…あの裁定が真正しきものだったのか」

112



104106

105108


107


やっと前のバジリスクからの時系列が分かった


あぁー、なるほどね。真実を知ってるのはあの人だけと



服部響八郎は甲賀忍法帖の後に何を見てきたんだろう…


ん?今どうなってもって言ったよね?


121
122
123

「天信!?」
124



「早く戸をしめろ」
「あいにくそれができませぬ」
「何ゆえだ?」

125
126


 「…俺が死んでるから」

118




やっぱりメインキャラがあっさり死んでるじゃないか!








うーんニンジャニンジャしてきたねえ……




甲賀の中では早死しそうな雰囲気あったけど、
アッサリやられすぎじゃないですかねぇ…
本日のおすすめ記事