シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ダーリン・イン・ザ・フランキス】4話感想 ヒロが遂に動く!ゼロツーちゃんを口説き落とせ!

フラップ・フラップ 感想



001
002





穢れた地…?それとも血か?


こいつら正体出る前に話終わりそうである



02のパートナーは使い捨てで構わない・・・
やはりこの世界の大人は子供を命とも思ってないな。。



ゼロツーは例えるなら女優って事かな




先週のあやつ生きてるのか?



003







006


腹上死とかひどい言われ方してたけど生き残ってた


ミツルに同情の余地、無しwwwwwwwwww


004




夕食にも手を付けていないとフトシくんが…




 「自分だけは特別とか思ってるならおめでたいにも程がある!」

009



僕の全てを吸い取ろうとした♂



精神衰弱ってレベルじゃないですね……




最初は普通だったんだ(いや君ドヤ顔ですごいだろ言ってたよね


勝手に乗ったくせに何故にゼロツーが悪いみたいに言うなよ


イチゴさんはヒロくんにもう一度ゼロツーさんと乗りたいと質問するけれど…

011



イチゴちゃんの負けイン立ち回り


負けヒロインっぷりが悲しくなりますよ……


1話からひたすらこういう露骨な距離感出すよね。柱越し。



イチゴはイチゴで、ゼロツーからヒロを取り返そうと頑張ってらっしゃる…


012
013


イチゴちゃんどこかで報われないかな





ゼロツーさんは独断専行を注意された!!

014
015






弱っちい奴らなんていくらいても無駄なだけだよ

018





019


ゼロツーさんには前線に戻ってもらうと…



自己に対する執着の無いヒロ
他者に執着の無いゼロツー
どっちも歪だな


023
024




走れば走るほど強くなれると言う金やんか草魂理論


026
025



結局お前ら何だかんだ言ってヒロの事心配してんだな


ヒロの比重、
皆の中でデカいなぁ


巨竜の血を引いてるって今凄いヤバいワード出たぞ

 「あの女には叫竜の血が混ざってんの人間じゃないのよ!ミツルのあの姿みたでしょ!」

027


人間じゃなくても強いなら問題ない



叫竜の血の持つ意味がとにかく気になる。




028

「私たちはチームなんだから」

029





絶対、嫌な予感しかしないよ!





031





033




035


036
037











巨竜さんタイミング良すぎぃ!

038



039




040



041




ミツルがボロボロだからこそイクノさんが試される


基本、女性キャラはみんないい子







045



全員横並びでホバーしてるのには吹く


ロボ娘のホバーの仕方もそれぞれ違うのかわいい


ゼロツーもパイロットスーツだ

049



055





052
054




ドラゴンの原型ないやんけ!




048







056



特殊武器じゃないと倒せないってゾイジェネやシドニア思い出すな


057





「もう1匹いた」ってそんな簡単に(>_<)










「僕らも出た方がいいんじゃない?」
「それはできない」

058


お前らたまにはちゃんと仕事しろよ…




059
060





全滅させても出せないってことね。ひどい話だ。



061
062
063










064
DVHlLaYV4AET7NK
DVHlLuTVQAAsq1e


赤外線センサーかなにかかと思ったら拘束ビーム?



ゼロツーさんは、ここで時間切れだと…




途中ですがオススメ記事紹介

君と一緒になりたかったんだけどな

「ダーリンとなら上手くいくかもしれないって思ったんだけどな」

DVHlTXCU0AA1sK9

「ここでお別れ」
DVHlTmDVoAAzL38
DVHlTzVVwAMMMeH






キミと一緒になりたかった(意味深



どんだけ危険人物扱いなのか


DVHlU3UU8AEsbH7




065




上層部パパ呼ばわりにいちいち草生えますよ!


体育座りのストレリチアかわいい

066


体育座りして運ばれるストレイチア


主人公ホントにロボにのらないな

068



069



071






073


074



075





077





「聞いてくれ、俺は君と乗ることを怖がってた、多分今でも怖いんだと思うでもそれは君が人間じゃないからじゃない!俺の覚悟の無さだ」

079

078





 「君に初めて会った時君の事を奇麗だと思った自信にあふれ堂々としていて、傷ついても叫竜に立ち向かう君が美しいと思った!」

080

「ウジウジしていた俺も君と一緒なら空を飛べるんじゃないか、そう思えたんだ!」
「気づいたんだたぶん俺はただフランクスに乗りたかったんじゃない…」

081

「俺は君と乗りたかったんだ!だから行かないでくれゼロツー!」

082


大胆な告白キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!




覚悟ノススメが無かったからだ!





俺は君と乗りたかったんだ。だから行かないでくれ、ゼロツー!


 「帰れなくなっちゃったな」

DVHl48hVAAEK9Lp




083084



086
087



正妻パワーやべえええ!!!!





開かない扉を開けるんじゃなく、力ずくで別の箇所を破って飛び越える女






最後のガラスをぶち破って戻ってきた


 「そんな恥ずかしい事言われたの初めて」

089




ボーイ・ミーツ・ガール。飛べない鳥が翼を見つけたと告白。お前が欲しいと告白。そして彼女は手を取る。


「僕に乗りたいんだ」

090

「乗るよ!」
092






093




この二人いいなぁヾ(●´∇`●)ノ


094095096


ダリフラさいこーに熱いやん、ヒエエ


099098



100


ゼロツー最高に可愛いしヒロも最高に主人公してるし悶絶してる


102


104
105




106



107
108



でもゼロツーちゃんとのコネクトもそのタイプなんだ



熱くなってまいりました!!!



109


111
112
113



飛んだあああああああああああああああああああああああ


第1話振りにヒロくんがストレリチアに……!!!



114


君の中に広がっていく(意味深)




117




※:敵は待っていてくれました

118



119
120




コイツらいっつもストレリチアに頼ってんな


121



125


126
127
129





うぉりゃぁああああああああ!



130


地下でつながってたwww




131




133


コアがわからないのなら口から貫通してしまえばいい攻撃


貫けぇぇぇええええええええええええええええ!!!!


\( ‘ω’)/ウオオオオオアアアーーーッ!


132






134





136


 「パパたちの命令を無視するなんて」
「適正値が証明された今パパたちがどう動くか…」

137





今まで適正値合わないのに無理やり乗ってたのかぁ


パパ達の予想を超えたヒロ。ここでどう判断するのか。









ヒロでもやっぱり3回までなの??


現状体へ異変がないならさすがに3回目でダメってことはないやろ


4話にしてダリフラ覚醒したな。面白かった。こっからが本気だな。


4話まで見てよかったって感じの4話だった!!!
ゼロツーと主人公いいなあ……




これで最終話まで乗らない展開だったら笑う


今回はなんか巨大組織の存在を匂わせて終わりって感じだったな。ヒロが乗るのは予定調和だとして。


まだまだ女子2人の闘争は続きそうだけどチームとして固まっていくといいなー



2クールあるから結構チュートリアルじっくりとったな


「ダーリン・イン・ザ・フランキス」第4話終わったなう!!遂にヒロくんとゼロツーさんとの適正値がストレリチアで証明され、父親たちがどう動くか気になる司令官たち…一方で、ミツルくんは重傷であり、ミツルくんはゼロツーさんと乗っていると命まで吸い取られそうだった気がした回だった


4話スカッとして今までで一番よかった!


ゼロツーと主人公が社交ダンスみたいな動きでセキュリティ突破しながら走っていくシーン、かなりグッときた


最後の戦闘シーンわくわくした!でもあと1回乗ったらもうダメなのかな…
本日のおすすめ

本日のおすすめ記事