【グランクレスト戦記】2話感想 テオも完全にお飾り君主ってわけでもなさそうだな

野心 感想

メスト・ミードリックの聖印と領地を手に入れたテオ。
しかし安息の時間も束の間、領地を奪い取ろうと近隣の君主たちが動き始める。
最初に動いたのはセーヴィスの君主、ラシック・ダビッド。
シルーカの先輩でもある契約魔法師のモレーノ・ドルトゥスを従え、小領ながら兵力を整え戦いに備えてきた野心家だ。
ラシックに対抗するべく、シルーカは姉弟子である邪紋使いのアイシェラを呼び寄せる。
いま、テオの国の最初の戦が始まろうとしていた。



「流浪の君主など一ひねりだ!」




相手を見下すのは敗北フラグですよ






テオさんナメられてるな……まあぽっと出の野良君主だし、仕方ないね……




しかし流浪の君主というワードの違和感すごい


君主がたくさんいるというか地方領主の集合なのか帝国/同盟は


とりあえずアバンに出た君主達は仲間になるってのはOPで判った。




城だけ見るとわりと小さいんだな


税なんてとらなくていいww
雑な領主


税金取らないでどうやって領地運営するつもりだ


税がないと領国運営できませんがな













序盤はシルーカが指揮官兼指導役みたいなもんだからな。





お付きの人に友達いないと思われていたのちょっとくる



ケットシーかわいいいいいいいいいい「余を抱き上げることを許す」とかなに…なにこの









殿下の好物(ねこ缶だったらどうしよう)



ファーストロードレオンの再来が目的

「君の目的は何なんだ?」





自分の有能さに酔いしれることができます

 「それで君になんの得が?」
「自分の有能さに酔いしれることができます」


思ったより絵が綺麗でしっかり描き込まれてる感じで良いぞ良いぞ



シルーカの方が野心家だよね


「全て君に任せるよ、俺は君の言う通りに動くから」

「ありがとうございます」



ちゃっかりしながらもナルシストな部分を出すヒロインって一体…(笑)








まあ優秀ですが僕ほどじゃありません







兵士50人ってすごくローカルな戦いをするんですね日野&松岡




\( ‘ω’)/ウオオオオオオオアアアーーーーーーーッッッ!!



「これでこの戦いは確実に勝てます」







×立っているだけでいい 〇あんた出ると足手まとい


小さな君主は「王様」というか小規模の武装集団の親分レベルなんだね。






なぜか友達がいることを疑われまくるシルーカ様wwww







ぬこ殿下が連れてきたおっぱい騎士


やべーぞ!クレイジーサイコレズだ!











武器換装で使い分けるタイプ


ハンマーというよりハルバードですね

途中ですがオススメ記事紹介



あ、一応警備の兵士はいるんだテオのとこ



動きやすさは勿論周囲の士気向上も兼ねてたりして


ひとりで50人倒しそうな援軍だ




なんかゲームみたいになってきた













「この状況になれば僕は強いよ」



松岡さんは優勢になると変態になる














チューして首絞めとはまた高度なプレイを……


レズにしてショタコンとか業の深い……



「ほんと生意気……でも気に入ったわ!戦いが終わったら友達になりましょう!」







wwwwwどんな攻撃だwと、思ったら僕ごと貫けとは肝据わってたな・・・。しかしあの洗礼には真っ青であるwww






すごいかませっぽいのが出てきた



目がああああああああああああああ




肌が鉄のような硬さに… ただし目は守れないか。



「シルーカ!」

「これは君主である俺の戦いでもあるしね」



そんなに魔法がインフレしないし少数の戦いだから割とのんびりお話しながらなのも納得感あるな


だいたいシルーカが削った>スタミナ







( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



「降伏するぞ」

「え!」







降伏するぞってぇぇぇぇぇぇ



「俺の野心は皇帝になることじゃない、誰かに従属しようと国の一つでも治められれば充分だ」
「案外小さい野心だったんですね」


見た目に反して、堅実だな


変態系松岡まさかの味方展開


 「それさえ一人では無理だ、だからお前を迎えた」








テオ→騎士→領主→男爵 NOW




ラシック軍松岡をはじめとして結構強い面子揃ってるなぁと思ったらまさかラシック本人と戦わずに降伏させるとかおいおいと言うべきなのかどうなのか・・・


このサブタイのフォントとか立体感が最高にださい










 「母のような女性にはなかなか出会えないものだ」






「グランクレスト戦記」2話
・1話の印象は微妙だったんだけど、面白くなりそう。
・やっと話のイメージというか何かが見えてきた。
・良い人たちで囲まれてるような話わりと好き。今回の敵良い奴じゃん!
・主人公の頭の良さや性格の良さは良き。(少し男性好みに偏ってるが。)

一言

最後の櫻井さんキャラが本来シールカが契約するはずだった人か