シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【アンゴルモア~元寇合戦記~】8話感想 毒を食らわば皿まで

安徳帝の書状が功を奏し、刀伊祓が守る金田城に匿われることとなった迅三郎たち。同行してきた島民らが一時的にでもくつろいでいる様子に、輝日は安堵する。だが、迅三郎は、金田城には蒙古軍を迎え撃つにあたり重大な弱点があることに気づき、刀伊祓の長・長嶺判官に告げ、城から離れるべきだと主張する。しかし、長嶺は迅三郎の意見を一蹴、二人は対立してしまう。一方、白石は、再会した男衾から内密の相談を持ち掛けられ……。

背信の一太刀 実況・反応

99: 2018/08/30(木) 01:06:24.75
クズやなあ
まあ裏切りなんて普通か


134: 2018/08/30(木) 01:09:13.04
地の利を得たぞ


139: 2018/08/30(木) 01:09:31.44
駒に利用する気か


157: 2018/08/30(木) 01:10:25.51
籠城なんて救援ありきやろ


160: 2018/08/30(木) 01:10:35.34
動きにくそうな甲冑やな
「聞いたぜ、判官様にここを捨てろって申し上げたって?島の者ですらねぇ流人ごときが大きな顔するんじゃねぇぞ」
「そういえばあんた義経流とかいう太刀打の上手だってこの杖で御指南ねがえねぇか?」


173: 2018/08/30(木) 01:10:56.10
かっこいい
「無用だ、こいつで立ち合おう」


174: 2018/08/30(木) 01:10:56.49
つよい

「よしならば、お前ら全員一度に相手してやる、みな負けたら素顔を見せて名を名乗れ」


196: 2018/08/30(木) 01:11:45.26
対馬の田舎侍ごときが坂東武士に勝てるわけないんだよなぁ


200: 2018/08/30(木) 01:11:59.26
意外と若い


202: 2018/08/30(木) 01:12:15.02
有能


203: 2018/08/30(木) 01:12:15.98
一理ある
「万一ここで蒙古と戦う羽目になった時、顔も名も知らぬ者同士で命を預け合えるか?」


207: 2018/08/30(木) 01:12:18.90
かっこいい


210: 2018/08/30(木) 01:12:32.36
クッチは説得力あるな

「ここはそなたらの一生懸命の土地なんだろう、ならば仕方ない一生を守るのでなく守る為に一生を捨てるのは本末転倒だったのかもしれん」
「一生懸命であればこそのそなたらの意地みせてもらえるのだな」

「無論だ」


214: 2018/08/30(木) 01:13:08.24
なにその握手


217: 2018/08/30(木) 01:13:15.72
自分語り


244: 2018/08/30(木) 01:13:33.90
さぁレ〇プだ!


248: 2018/08/30(木) 01:13:47.12
めっちゃ揉んどったな


250: 2018/08/30(木) 01:13:51.04
猛虎魂を感じる


261: 2018/08/30(木) 01:14:08.34
流石に原作よりカットされてるな


270: 2018/08/30(木) 01:14:25.04
暴露するとかリスキーすぎやろアホなの


285: 2018/08/30(木) 01:15:02.40
蒙古尊師ハゲてて草


288: 2018/08/30(木) 01:15:15.08
こいつから溢れ出る強キャラ感すごい


311: 2018/08/30(木) 01:16:15.15
はい裏切り者


313: 2018/08/30(木) 01:16:16.77
かっこE


331: 2018/08/30(木) 01:16:52.80
強い


332: 2018/08/30(木) 01:16:53.06
逝きました~


346: 2018/08/30(木) 01:17:07.35
すげえ死に顔


352: 2018/08/30(木) 01:17:14.40
結構女の出番あるやん


360: 2018/08/30(木) 01:17:29.38
かわいい


356: 2018/08/30(木) 01:17:20.63
ふぁっ!?


387: 2018/08/30(木) 01:17:46.28
はい串刺し


398: 2018/08/30(木) 01:17:56.69
なんでやねん


404: 2018/08/30(木) 01:18:04.98
裏切るんか…

「男衾三郎、蒙古とは組めても貴様のような外道とは組めん」


418: 2018/08/30(木) 01:18:32.30
ド外道


420: 2018/08/30(木) 01:18:35.35
なにその理屈


421: 2018/08/30(木) 01:18:35.69
お前も外道やろ


423: 2018/08/30(木) 01:18:39.56
おまえもじゃい!


434: 2018/08/30(木) 01:18:53.89
外道VS外道


435: 2018/08/30(木) 01:18:54.79
今の女頃す必要あったか


446: 2018/08/30(木) 01:19:33.13
>>435
あるやろ


455: 2018/08/30(木) 01:20:09.42
>>435
対馬裏切って蒙古につくから口封じしたんや


436: 2018/08/30(木) 01:19:01.07
これどういうことよ 頃された2人はスパイとか?


454: 2018/08/30(木) 01:19:59.86
>>436
男は信用出来ないから頃した
女は裏切るのがバレるから頃した


437: 2018/08/30(木) 01:19:01.80
蒙古よりも外道やろ


469: 2018/08/30(木) 01:20:44.61
姫すき
「援軍は来るのか?どうなのだ?」


476: 2018/08/30(木) 01:20:50.82
かわかわ


479: 2018/08/30(木) 01:20:51.94
姫様だけ作画の 気合が違う


489: 2018/08/30(木) 01:20:59.44
史実では見頃しにされたぞ

「来る、あの男なら約束を守る、武士に二言はない」


466: 2018/08/30(木) 01:20:34.22
来ないやろ


496: 2018/08/30(木) 01:21:15.75
姫様ニコニコで草


495: 2018/08/30(木) 01:21:15.57
たしかに

「(援軍の約束…それがあるだけでみなの士気の支えになる。だが実際はどうかな九州で迎え撃てば地の利があるそれを捨ててわざわざ危険な荒海を渡らせるとは思えん)」

途中ですがオススメ記事紹介
 

509: 2018/08/30(木) 01:21:36.67
悲しいなぁ…


515: 2018/08/30(木) 01:21:40.66
止まるんじゃねえぞ


525: 2018/08/30(木) 01:22:06.53
傷が違う


526: 2018/08/30(木) 01:22:07.40
鋭い


529: 2018/08/30(木) 01:22:09.99
まあ普通気付くわな


533: 2018/08/30(木) 01:22:16.09
女がつけた傷じゃないからバレそう


535: 2018/08/30(木) 01:22:19.68
そんな短刀で袈裟斬り出来ますかねぇ


542: 2018/08/30(木) 01:22:30.45
海女(かずきめ)って呼ぶあたりリアルに描いてるわ
現代ならアマって呼び方なんだけど


553: 2018/08/30(木) 01:23:03.08
はい裏切り者


571: 2018/08/30(木) 01:23:41.03
翻訳ニキ


570: 2018/08/30(木) 01:23:40.91
ああ通訳か


575: 2018/08/30(木) 01:24:00.28
警備がガバガバです


584: 2018/08/30(木) 01:24:26.58
なかなかの畜生やな


595: 2018/08/30(木) 01:24:37.91
金!女!子供!


597: 2018/08/30(木) 01:24:39.56
外道やないかい


613: 2018/08/30(木) 01:25:18.56
将軍有能やな


625: 2018/08/30(木) 01:25:39.10
炎の作画


635: 2018/08/30(木) 01:25:59.19
ニッポンって言うのか当時?


683: 2018/08/30(木) 01:27:39.30
>>635
これまでに発見されている「日本」国号が記された最古の実物史料は、開元22年(734年、日本:天平6年)銘の井真成墓誌である[68]。
但し2011年7月、祢軍という名の百済人武将の墓誌に「日本」の文字が見つかったという論文が中国で発表された。
墓誌は678年制作と考えられており、もしこれが事実であるならば日本という国号の成立は従来説から、さらに遡ることになる[69]。


701: 2018/08/30(木) 01:27:54.32
>>635
モンゴル目線やからなぁ
中国とも違いそうやしなんて呼ばれてたんやろな
ジパングとかそっち系はヨーロッパ系からの呼び方やろし


742: 2018/08/30(木) 01:29:33.26
>>701
まぁモンゴル語で当時の言葉使う必要もないからしゃーない


639: 2018/08/30(木) 01:26:20.12
こいつも気付いたか


647: 2018/08/30(木) 01:26:35.33
戻るんかい


649: 2018/08/30(木) 01:26:37.94
きたわね


654: 2018/08/30(木) 01:26:48.32
ぬけぬけと嘘をつく


656: 2018/08/30(木) 01:26:49.18
ウリたん死亡


669: 2018/08/30(木) 01:27:17.58
姫かわヨ


667: 2018/08/30(木) 01:27:15.64
急に歌うよ~


673: 2018/08/30(木) 01:27:20.58
かわいい


708: 2018/08/30(木) 01:28:08.75
美人2人の歌はいいぞ


727: 2018/08/30(木) 01:29:06.85
きたわね。


733: 2018/08/30(木) 01:29:25.72
猛虎最低だな


735: 2018/08/30(木) 01:29:27.67
もう終わりか


738: 2018/08/30(木) 01:29:30.45
最前線におって草


741: 2018/08/30(木) 01:29:32.34
白石ふつうに敵にいて草


752: 2018/08/30(木) 01:30:05.65
敵軍の兵を自軍の戦力にするとか猛虎のくせに巨人みたいな戦い方するな


766: 2018/08/30(木) 01:31:44.21
実際当時の対馬ってそこまでやばかったんかな
元冦自体は大勝したイメージやけど


788: 2018/08/30(木) 01:33:32.37
>>766
2回とも日本側からは見捨てられてるしそらそうよ


831: 2018/08/30(木) 01:37:27.00
>>821
一回目は本国的にもかなり苦戦してるで
九州中心部くらいまで占領されたからな


745: 2018/08/30(木) 01:29:40.18
毎回毎回めっちゃ短く感じるンゴねえ

引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1535558393/

感想

アンゴルモア元寇合戦記 8話。兵糧も武具も女も略奪で現地調達するに限るぜヒャッハー・・・


アンゴルモア 8話
多少の野心と己が生き残る為への綺麗事云々を切り捨てた裏切りの演出には、ある程度のリアリティが生まれるので個人的には納得できる展開。和久を疑う判官、迫る敵陣で状況は明らかに劣勢の中、迅三郎達はどう動くのか。緊張感ある展開が続き、観ていて肩が凝ってきたw


命を張る理由がはっきりしている刀伊祓と、封建制度からはじき出されて戦う理由がはっきりしない流人の立場の違いを色濃く描写してきたのは非常におもしろい。「毒を食らわば皿まで」裏切ることもまた覚悟。


御託並べて男衾返り討ちにしたけど、白石は自分1人で内通したかっただけかよww
無関係の人間殺して素知らぬ顔してるし、余計にタチが悪い


守備兵の少なさを指摘して城の放棄を勧めたり、因縁付けられてたのを逆手にとり互いの信頼関係構築に利用したり、迅三郎の視野の広さや最悪の事態を想定して動く所には一軍の将の器を感じる。

輝日姫が惚れ込むわけだw


アンゴルモア元寇合戦記 8話
たった1人の裏切りが堅牢な城をも揺るがす。朽井が何よりも兵の士気や覚悟を重んじてきたことに大きな説得力が生まれた展開。戦においては迷いこそ大敵、一所懸命とはその迷いの無い覚悟のこと。不意をつかれ覚束無い金田城に迷いのない蒙古が襲いかかる。


元寇合戦記 8話
ウリヤンエデイは、男衾から手形を奪って参じた白石の、金田城の情報を売る際に見せた苦悩の表情を信用し…。
同じ裏切る二人、“奉公の先が違う”と口にする男衾と、“毒を食らわば皿まで”と腹を括った白石とで違っているのが印象的。


白石の裏切りは、「裏切りであって裏切りではない」と言うのが本当のところだろうね。
(白石がそこまで読んでたかは知らないけど、)ウリヤンエデイの言葉からして、男衾みたいな人間よりかは白石の方が「内通者として」は信頼できるらしいし。→


→現に白石が蒙古側に流したのは白石が迅三郎達と一緒に居たであろう「襲撃前日の昼まで」だし、そも、金田城の「弱点」も既に長嶺・迅三郎は把握してるわけなのだから。


八話
これまでも兵士にとってはモチベーションこそ最重要というのが示唆されて来ましたが、対馬側は仲間意識と援軍への期待に縋り、モンゴル側は(外見とは裏腹の)ウリヤンの有能っぽい描写に絶望しか無いですな(-_-;)
白石の背景については次々回くらいかな……”一所” も人それぞれ…


8話、結局は白石が裏切ることになるのは読めた(笑)しかし一旦は攻略を諦めかけた蒙古将軍、さすがにただのエロ将軍ではなく(笑)見事な尋問で白石から山城の在り処から弱点まで聞き出してしまった。これはいよいよ姫が危ない(笑)


まあでもあれか、対馬方じゃあ恩賞(土地)がもらえそうにないから貰える側に付く、まだ忠義とかそういうのより「恩賞」の方が大事だという考えは我々から見れば最低だけど分からなくはない。領地を得て守るという本来の一所懸命ではあるよ。


一所懸命に守るべき場所。今期だとプラネットウィズもそうなんだけど、個人が全てを捧げて守りたいと思う場所、その物理的なアウトラインが「街」の範囲に収まってるのが共通してるのかなあと思う。


「アンゴルモア元寇合戦記」#08-裏切り、恩賞貰う相手は蒙古でも構わぬと。刀伊祓はここを捨てられぬとイキってる割に弱い若い奴らだが「一所懸命」に弱い迅三郎w 白石は男衾の誘いに応じず成り代わり、ウリヤンエデイは白石の罪悪感を見抜く。一方浮かれ気味姫様の無茶振りに鹿乃歌い。


白石殿が裏切るとはちょっと意外な展開だ。迅三郎さんは白石殿がいなかったことが引っかかってたみたいだけど、蒙古が来て気付きそうかな。あと蒙古の襲撃に城の守りをどうするのかも気になるな。


迅三郎が戦略のためなら切り捨てるはずの金田城。でも本末転倒だと翻身するんだよなあ。愛国心より郷土心に帰結するのかなあと感じた。それが個人的にはとても刺さったなあ。

『【アンゴルモア~元寇合戦記~】8話感想 毒を食らわば皿まで』へのコメント

  1. 名前:名無しさん@アニメ好き 投稿日:2018/08/30(木) 14:30:59 ID:621db37ef 返信

    ウリヤンエデイ自体はオリジナルキャラみたいだけど、ウリヤン家は元の名門中の名門だからなぁ
    三代に亘って名将を輩出した家柄だから、当然こいつも優秀なんだろう

本日のおすすめ記事