【ゆるキャン△】1話感想 キャンプノススメ、のんびりアウトドアも楽しそう!

ふじさんとカレーめん 感想

志摩リンは「一人キャンプ=ソロキャン」が趣味の女子高生。11月の寒空にもかかわらず、自転車を走らせて今日は本栖湖でソロキャン。冬のキャンプ場はリンの貸し切り状態だけど、なぜか外のベンチでずっと眠りこけている女の子が……。その子の名前は各務原なでしこ。山梨に引っ越したばかりで、“千円札の絵にもなっている富士山”を見に来たらしい。ひょんな出会いをきっかけに、二人は夜の本栖湖で一緒に過ごすことになり……。
















OPオサレに振ってきたな(^_^;)




ジェット噴射でテントが飛んでるwwwwww


テントにエンジンを付けて飛ばすという画期的発想について



メインスタッフの名前読ませる気がまったくないようなOP


シャレオツ特化でテロップ読ませる気なさそう。





おしゃれなOPだな。クレジットの曲紹介も英語だ。


スタッフ名が全部英字なのが面白いOP









これが峠を支配する自転車女か・・・











というか車が通ってない・・・












冬のほうが空気も澄んでるからね・・・







いるよね人のいない時を狙う人





確かにシーズンオフはそういう利点あるの


ちゃんとテント設置要綱をきちっとこなす志摩さん


つか最近バイクのしまりんだったからチャリしまりん新鮮w










キャンプでわざわざ本を読むのか。














大塚さんまさかの松ぼっくり役



乾燥した松ぼっくりは着火材になる


薪拾うのに利用料取るんだ。



「貴様ら全員刀の錆にしてやるぜ!」












こいつ寝ながら移動できるのね




めんどうな人にはZZの小型ストーブをお勧めします


直火か・・・最近禁止のキャンプ場が多いんだよね




途中ですがオススメ記事紹介

トイレだけは現代的なのがいかにもいまどきのキャンプ場である





逃げるんだよおおおおおおおおおおおおお






つか1人でキャンプとか危険だと思うなぁおじさん










あ、山梨舞台だったんだ。静岡方面かと思ってた。



山梨に行くと富士山を見たくなるという宿命














安定と信頼のプリムスストープを信じろ





自分のスマホの番号とか知らんわ





ソロ以外でキャンプしたことないって志摩さんそれぼっち・・・




女の子1人でキャンプとか防犯上心配になるな





これは明日スーパーからカレーヌードルが消えますね(


ラーメンアニメは三時間前にやっただろw






こいつもしかして天然だろ・・・


ちょっとこのピンク髪いろいろ危うい娘なのかな?




小学生でソロキャンはないだろw







夜の富士とはまたレアかつ美しいものを・・・



キャンプしながら見る富士山は、いいぞ



「ウチのバカ妹がほんっっとーーにお世話になりました」










今や懐かしいかがみもち型たんこぶだ







キウイってどこからという問題


カプメンがキウイに わらしべ長者







妹が天然だけど姉は堅物系という姉妹なんですね各務原家




070φ(..)メモメモ…おっとメモる前に…






EDもカントリー調というか、アコギがいい。







今の二人が野クルの中核メンバー。






一見ヤマノススメだけど、山に登るのがメインではなくキャンプがメインという構成なんですね。実に丁寧にキャンプを説明してたし


ゆるキャン△ 1話。
まったり見るアニメだ。




ゆるキャン△ 第1話 今期きらら枠。キャンプ題材だからこそ背景に力が入ってるのが嬉しい。ナレーションが大御所なんで、説得力があっていいぞ! BGMやEDも癒し効果あってすばら!最後のオチも含めて完璧な1話というか俗世間の喧騒から離れて、これは本当にキャンプ行きたくなりますねw